森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

習近平の仏頂面・・・

 ネパール旅行から帰ってきて、毎日ボーっと過ごしている。旅行の余韻を引きずっているのか、カルチャーショックが大きかったのか・・・。何もする気が起きないのだ。 これは私の持病のようなもので、時々このような症状に陥る。達成感が大きければ大きいほど、日常のことが些細な事柄に思え、やる気をなくしてしまうのだ。 

 これから冬支度をしなければならないのに、何も作業が進んでいない。落葉するこの時期、敷地の邪魔になる木を伐採し、薪として備蓄する。鮎釣りが終わったので、片付けもしておく。ヤマガラやシジュウガラの巣箱を木から下ろし、消毒しておかなければならない。うんざりするほど、仕事が多い。

 朝ご飯を食べ終わると、今日こそこれらの作業をしようと思うが、やはり億劫になってしまう。テレビの前でうたた寝を始める私に対し、女房は「何でもいいから、何かやりなさいよ」と苛立っている。しかし重い腰を上げられない。

 日がなテレビを見るか、本を読んでいるかである。しかし本には集中できず、テレビを見ることの方が多い。ドラマは辛気臭いし、バラエティー番組はお笑い芸人の馬鹿笑いに閉口してしまう。だから主に報道番組を見る。

 最近のニュースでは、APEC会場で安倍総理と習近平が握手する場面が面白かった。習近平は握手が終わるや否やプイと顔そむける。その仏頂面に思わず声を出して笑ってしまった。バラエティー番組も顔負けである

 習近平もちょっとぐらい笑顔を見せれば、世界に恥をかかなくて済んだと思う。中国の新聞さえ「大人げない」とのニュアンスを滲ませたし、世界の国々も失笑した。ただ、韓国の新聞だけが、中国の日本冷遇に快哉を叫んでいたが・・・。

 尊大、横柄、幼稚、恥知らず・・・この国は、つくづく異形の国だと思った。強大な権力を持ちながらも、ネットユーザーや共産党反日強硬派の顔色をうかがい、日本の総理を笑顔で迎えることが出来なかった。裏を返せば、習近平の政権基盤がそれほど強くないことを物語っていたと思う。

 国内に目を転じれば、テレビはにわかに吹き始めた解散風を報じている。野党は大義なき解散だと批判しているが、本当のところは、野党に「まさか解散」という油断があったのでないか。そもそも大義とは、与党が捻り出す都合のよい言葉なのだ。

 民主党の海江田代表は「やれるものなら、やればいい」と開き直り、本音は解散してほしくないという口ぶりだった。そして、「堂々と受けて立つ」と勇ましいところも見せたが、失礼ながら、負け犬の遠吠えのように聞こえた。他の野党も周章狼狽、右往左往、どこかやけくその感がある。

 ま、素人評論はこれくらいに・・・。今朝起きて驚いた。ここ生石高原の気温は2度。冬支度を急がなければならないが、こう寒くてはやってられない。作業はしばらく様子を見てからにしようと思う・・・。 
スポンサーサイト
   08:27 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 イレグイ号 [URL] #-
つい最近読んだコラムですが、中国人には仏頂面と無表情というのがあるのだそうです。
無表情というのは自由思想の大学生や怪しくもないのに怪しいと決めつけた外国人を厳しいの3乗くらいで取り締まっている、かの国の公安警察の表情で、仏頂面というのはかの国の官公庁の役人にはよくある表情なのだそうです。
(無表情の公安の目はガラスのように冷たくて動くことはなく、仏頂面の目はよく見ているとわずかに動くんだそうです。)
そのこころは、「無表情よりまし」だそうです。
本当にそうであると祈りたいものです。

解散の話・・・。
確かに野党のコメントを聞いていると、業績の悪い会社の経営者や役員(ウチの会社のことではないですよ・・・)のコメントに酷似していると思ってしまうのは僕だけではないような・・・。
 2014.11.14 (金) 21:08 [Edit]
  [URL] #-
     イレグイさんへ

 へぇー、仏頂面と無表情は微妙に違うのですね。
そのことを習近平は知っているのでしょうか。
国内向けの仏頂面でも、もう少しやり方があると思います。
 いよいよ解散、総選挙ですね。
野党は、アベノミクスの失敗、大義のない選挙と言っていますが、私には引かれ者の小唄にしか聞こえません。
自民党の独走を許さないためにも、野党を再編しなければと思います。
数合わせの野合ではなく、矜持を持った野党の出現を望んでいます。
まぁ、5、6年はかかるでしょうね。
 2014.11.17 (月) 18:40 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1009-b7753736
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR