森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

今年は一歩前に踏み出そう・・・

IMG_6705.jpg

 元日の昼過ぎから、大津は雪になった。娘二人と息子夫婦は吹雪の中、車に乗ってアウトレットへ出かけて行った。取り残された私たち夫婦は、腕白の孫を連れて近くの神社へ初詣に行った。孫が引いたおみくじは中吉だった。今年は真ん中くらいの幸せである。何事も中庸がいい。

 その帰り道、長い階段を登って名神大津インターのサービスエリアに立ち寄った。売店で孫にソフトクリームを買ってやった。すると孫は、ソフトをなめながら売り場の一角で足を止め、妖怪ウオッチのキーホルダーを見つめている。買ってほしいのだろう。妖怪の絵柄のドロップも一緒に買った。

 元日の午前中、バラエティー番組を見ていると、女性のお笑いコンビが出てきて「ダメよ~ダメダメ」と言って目をパチクリさせていた。「ダメよ~」は、昨年の流行語大賞に選ばれたらしいが、どんな意味か分からなかった。ある時、もう一つの大賞「集団的自衛権」とセットにすると、政治的な主張であることが遅まきながら分かった。

 「サブリミナル効果」という言葉を思い浮かべた。映像の一部に隠された映像を潜り込ませると、特定の主張を刷り込む効果ある。だからテレビCMなどでは禁止されている。要するに、ある種のマインドコントロールなのだ。昨年の流行語大賞は「集団的自衛権はダメ」という意識を大衆に刷り込もうという意図を感じ取ることが出来る。

 集団的自衛権は、社会を二分する大きな問題である。大いに論議されればいいが、流行語大賞という国民的な関心事を利用して、これを政治的に利用するのはどうだろう。鳥越俊太郎氏ら選考委員の顔ぶれを見れば、意図は明白だろう。マスコミが大賞をちやほや報道する無分別にも、私は言いようのない危うさを感じるのだ。

 正月早々、手厳しいことを言ってしまった。しかし反面、久し振りに帰省した末の娘からは「お父さんは丸くなったなぁ」と褒められた。かつての頑固おやじが、このように言われてみると、少し寂しい気もする。それは、精気に欠けるとも取れるし、もう好々爺の年に見えるのかという思いにもなる。

 私は元々、年頭に当たって誓いを立てたり、目標を立てたりする真面目な人間ではない。要するに大雑把で、いい加減なのだ。しかし今年はいつもの年と少し違う。「もっと積極的に生きよう」との思いを強くしているのだ。別に誓いというほど大袈裟ではないが、そんな心がけを持ち続けたいと思っている。

 昨年を思い返すと、暖房用の薪はちょこっとしか作らなかった。年に何十回と行くアオリイカ釣りには4回しか行かなかった。原木栽培のキノコのホダ木も少しだけ。燻製もほとんど作らなかった。これらはどれも大したことではないが、自分の行動の消極さを表している。

 これも老化現象かと思うが、気持を切り替えないとますます老いるのではないかという危機感がある。今年は何事にも、一歩前に踏み出そう・・・。

 

 

 

 
スポンサーサイト
   11:46 | Comment:6 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 イレグイ号 [URL] #-
去年の紅白歌合戦は世間に媚びまくって作っていたなと思いました。民放のネタをふんだんに使っていましたが、これを見ながら少し恐ろしくなりました。
なにやら世間に話題になっているものを一堂に集めて日本人の思想を統一させようとしているのでは・・・。
「みんなで歌おう」などというテーマは、クソみたいな羽毛布団を法外な値段で売りつける催眠商法みたいではないですか。
ゆくゆくは大晦日のテレビ番組はどこの局を見ても同じになり、それに共感せざるおえない。こうやって国粋主義を少しづつ植えつける・・・。
安倍首は相桑田佳祐に紫綬褒章をやってそれの片棒を担がせたのではないのかと・・。
まあ、そんなことはないのは確かのでしょうが、あまりにも退屈な紅白を見ながらそんなことを考えてしまいました。

去年はお誘いできませんでしたが、今年は燻製用のサバをいっぱい釣りましょう。
楽しみにしています。
 2015.01.02 (金) 22:05 [Edit]
 チェロ子 [URL] #BH6855UQ
以前ヤマガラの件でコメントさせて頂きました。
いつも読ませていただいております。

ここしばらく訪れなくなっていたヤマガラをこの冬はちょくちょく見かけるので、それだけでも心楽しくなります^^

マインドコントロールはさりげないけど、やはり鼻につき、違和感を感じる事が多いです。
マスコミはデフレでも危機感ばかり煽り、反対に動けば又危機感ばかり。
本当に注視すべき事は意図的にぼかしてスルーしてますね。

私も年々活動が減ってきています・・・まず、歩きに出ることが随分減ってしまい、足腰が弱ってきてしまいました。
これはかなり意識して改善していかないといけないなあと思います。

又、趣味の庭仕事も一編に長時間は、後で体が偉くなるので、以前の半分くらいずつに分けております。
確かに衰えを感じるのですが、頑張れば戻るものでもなさそうなので、ぼちぼちやってこうと思います。

今年もよろしくお願いいたします。
ぼちぼち 2015.01.03 (土) 12:00 [Edit]
  [URL] #-
     イレグイ号 さんへ

 紅白歌合戦は、帰省した娘たちと酒を飲みながら、横目で何となく見ていました。
だから、誰が何を歌っていたか、さっぱり覚えていません。
ただ一つ、石川さゆりの天城越えを聞いて昔を思い出し、少し涙ぐみました。
パンツが見えそうなガキが踊るようになって、真剣に見ることはありません。
 ともかく、本年もよろしくお願いします。
また釣りに誘って下さい。
 2015.01.03 (土) 17:34 [Edit]
  [URL] #-
    チェロ子 さんへ

 ヤマガラが顔を見せ、良かったですね。
私は今、大津に疎開していますが、ヤマガラの代わりにメジロが来て、木の枝に刺しているミカンを食べています。
 歩くのは最高の健康法ではないでしょうか。
決して無理はせず、しかし毎日続けることだと思います。
どうか毎日続けて下さい。
 私は1日に最低でも1時間は歩いています。
しんどく思うこともありますが、でも続けています。
お互い、頑張りましょう。
歩きながら楽しいことを空想していると、結構歩けるものです。
今年もよろしくお願いします。
 
 2015.01.03 (土) 17:46 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
新年明けましておめでとうございます。
「集団的自衛権 」と「ダメよ~。」をセットで国民に刷り込みするなんて、考えもしませんでした。
私みたいなのが、そんな思惑にはまってしまうんでしょうね。
今年はもっともっと釣りに燻製づくりに奮闘するひまじん御大の記事が読みたいです。
楽しみに待ってま~す。
 2015.01.04 (日) 10:16 [Edit]
  [URL] #-
     亀丸 さんへ

 コメント有難うございます。
ブログにも書きましたが、今年は老骨に鞭打って頑張ろうと思っています。
 釣りは幸い女房がやる気になっていますので、由良へボート釣りに通いたいと思っています。
ガシラだけでなく、もう少し大きな魚、といってもイサキくらいですが、釣らせてやりたいと思います。
 お互い、いい釣りを・・・。
 2015.01.04 (日) 18:42 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1018-fa434339
 
 
カレンダー
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR