森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

女房がカワハギを釣る・・・

IMG_7192.jpg
  ↑ 余りにも夕日がきれいだったので(わが家から)。記事と写真は関係ありません。

 ちょうどひと月前、女房と由良湾へボート釣りに行った。狙う魚は、私がイサギ、女房はカワハギだったが、ポイント付近の海はうねりが高く、私は仕掛けを1回下ろしただけで船酔いしてしまった。おう吐を繰り返しながら、波の静かな内海に逃げ帰った。

 この日の釣りについては4月25日のブログで書ているので、読んでいただければ有難い。今回の釣行はその時のリベンジである。天気は良く、波も静かなので、前回のように船酔いすることはないだろう。

 女房はガシラを数多く釣っているが、カワハギ釣りは初体験である。その引きは、ガシラと比べものにならないほど強い。しかも、餌取り名人と言われるほど餌を取るのが素早く、その小さな口に針を掛けるのは難しい。奥の深い釣りなので、根強い人気がある。

 女房はいつもガシラ釣りで私を負かしてばかりで、少々天狗になっている。そこで、難しいカワハギ釣りを体験させ、図に乗る女房にお灸をすえてやろうと思った。少々意地悪と言えなくもないが、釣りを続ける以上、一度は通らなければならない関門である。

 由良湾を出て、深さ20mほどのポイントにボートを止めた。女房に竿を渡し、アサリの餌の付け方を教えた。そして、「この釣りは敏捷な合わせが肝心で、コツコツという当たりがあればすぐ合わせこと」と念を押した。

 女房は海底に仕掛けを落とし、リールを2、3回巻いて当たりを待つ。時々、仕掛けを上下させ、餌を目立たせる。そんなセオリー通りの釣りを続けている。私は、50号の鉄火面に撒き餌のアミを入れ、2本針でイサギを狙う。イサギはどの棚で食うか分からないので、少しずつ糸をたぐり反応を待った。

 1時間ほどまったく当たりがなかったが、女房が「あっ、引く、引く」と言ってリールを巻いている。水深が20mと深いのでなかなか魚影が見えない。竿は大きくしなっている。やがて、カワハギが姿を現した。手のひら以上もある良型だ。関西では「マルハゲ」と呼び、冬場はまことに美味しい高級魚である。

 女房は「コンと当たったので、素早く合わせ、ドンピシャで掛かった。ほれ、唇に針が掛かっている」と自慢している。確かに、上手に釣ったのは間違いない。この後もぼつぼつ釣れ、3匹も釣った。そして餌がなくなる直前、4匹目を釣り上げた。刺身が出来るほどの大きさで、竿を何回ものされそうになっていた。

 さて私のイサギ釣りだが、小さいけれど一応3匹である。この他に手のひらサイズのチャリコ2匹。腐っても鯛である。それに笑われるようなガシラ1匹で、無慈悲にクーラーへ放り込んだ。ガシラ以外は引ったくるような強い当たりがあり、今も人差し指に快い感触が残っている。

 当たりがなくなったのでガシラ釣り場に移動した。女房8匹に対し私は2匹とまたも完敗だった。いつものことである。女房は「カワハギの当たりをきっちり捉えられたのがうれしい。強い引きが忘れられない」と饒舌だった。新しい釣りの世界に足を踏み入れた女房の喜び。それは私の思惑である・・・。

IMG_7194.jpg


 
スポンサーサイト
   10:22 | Comment:6 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 イレグイ号 [URL] #-
いいサイズのカワハギですね。
食べても一番美味しい魚です。
これが釣れれば一人前というか、すでに上級レベルじゃないですか!
恐るべし奥様!!
 2015.05.26 (火) 21:53 [Edit]
  [] #
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます 2015.05.27 (水) 11:21 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
奥様、見事なカワハギです。
刺身にして、これ程さばきやすくて美味しい魚はいないですよね。
元々身に脂が乗っていなくて、なのに味がよいのは、コイツとフグくらいでしょう。
だから、冬が旬のように思われがちですが、肝が小さい以外は周年美味しいですよね。
次はカワハギ勝負でいかがでしょうか?
難しいカワハギ釣りの世界に奥様を引き込んだのは、作戦どおりなんですよね。師匠?♪
 2015.05.27 (水) 17:49 [Edit]
  [URL] #-
    イレグイ号 さんへ

 上級者なんて・・・
女房は舞い上がってしまいますよ。
ただ、上手に合わせたことは評価出来ます。
本人は、カワハギよりガシラ釣りが楽しいらしいですよ。
 2015.05.28 (木) 17:29 [Edit]
  [URL] #-
    やまぜんさんへ

 2キロクラスのアオリイカを2杯。
お見事ですね。
この時期は長い藻がはびこっていますから難しいですね。
また、いつかお会いすることがあると思います。
 2015.05.28 (木) 17:34 [Edit]
  [URL] #-
     亀丸さんへ

 そうなんです、カワハギ釣りをさせたのは作戦です。
同じ釣りをするなら色んな魚を釣って経験を積む。
これが大事ですよね。
ただ、カワハギで競争をしようとは思いません。
それで負けたら、面目丸つぶれです。
 2015.05.28 (木) 17:45 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1062-67a44932
 
 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR