森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

ガシラが立って泳いだ・・・

IMG_7297.jpg

 まことに奇妙な光景を目にした。あれは一体何だったのだろう・・・。

 ここは紀伊水道の由良湾である。この日、女房とともにガシラを狙ってボート釣りに来ていた。ガシラは海底の岩礁に棲むいわゆる根魚である。身離れのいい白身の美味しい魚で、高級魚と言っていい。

 女房はボートの右舷、私はその反対側で竿を出していた。釣り初めて3時間ほど経った午前9時ごろ、女房が「ちょっと、見て」と声を掛けた。指さす20mほど沖合を見ると、赤っぽい魚が体の半分ほどを海面に浮かせ、立ち泳ぎのようにしているのだ。

 数秒すると海中に姿を消し、また数秒すると海面に姿を現した。このような事が1、2分間にわたって繰り返され、その間、海面が少し波立っていた。魚体の下半分は見えなかったが、体長はおそらく30~40cmはあったと思う。

 赤っぽいこの魚について女房は「あれ、きっとガシラよね」と言う。確かに色といい、大きな頭といい、ガシラによく似ていた。しかし、それにしては少し大き過ぎるようにも思えた。由良湾でこのように赤っぽい魚と言えば、他にアコウかアカハタくらいしか知らない。もう少し近ければ魚種が分かっただろう。

 私たち夫婦は、この光景にしばし呆然とした。果たして、魚体の半分くらいを海面に出して泳ぐ魚なんているのだろうか。それはまるで、シンクロスイミングの立ち泳ぎとそっくりだった。

 ただ、立ち泳ぎの仕方が少しぎこちなかった。つまり、かろうじて立っているといった感じだった。女房は「サメに尾をくわえられていたのかもね」と言ったが、それがサメでなくても別の魚が魚体を押し上げていたのかもしれない。

 帰りの車の中でもこれが話題になった。女房は、深海にいる魚がこの世の最後に、地上の世界を見てみたかったのではと言った。面白い空想である。死の渕から生還した人間は、総天然色の美しい花園を見たという人が少なくない。いわゆる臨死体験だ。深海に戻ったこの魚は「ボートに乗った化け物に見つめられた」と言っているかもしれない。

IMG_7301.jpg

 さて釣りだが、二人合わせてガシラが25匹、ベラが5匹の計30匹だった。私は30cm近い大物を2匹、女房は1匹釣った。大物なら負けなかったが、釣果はまたも女房に・・・。帰り際、馴染みの漁師が小型のイサギをクーラーボックスに入れてくれた。それにしても、不思議な体験だった。


         わが家のササユリ。どうぞご覧あれ。
IMG_7307.jpg
スポンサーサイト
   16:07 | Comment:3 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 亀丸 [URL] #-
珍しいですね。
ボートでかなりの回数沖に出ましたが、そんなの見たことがありません。
天変地異の前触れでなければいいんですが…。

40cmを超える大きなガシラでウッカリカサゴっていうのがいますが、和歌山にもいるんでしょうか。
 2015.07.04 (土) 14:30 [Edit]
  [URL] #-
     亀丸 さんへ

 大袈裟ではなく、立ち泳ぎをしているように見えました。下から尻尾をつかまれているような感じです。
不思議で、不思議でなりません。
お陰さまで、あれ以来、天変地異は起きていませんし、私たちにも変なことは起きていません。
 ウッカリカサゴをネットで調べました。このようなカサゴがいるのを初めて知りました。研究者が、うっかりカサゴと間違えたらしいですね。
 有難うございました。

 
 2015.07.05 (日) 18:50 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
ウッカリカサゴは、日本海の深場ではよく釣れる魚です。
やはり、何か尻尾を喰わえられたんでしょうね。
因みに、最近奥様との釣果が気になります…。
師匠かお世辞抜きに凄い腕前なのは知っていますので、快勝の記事もたまには…。
それとも、奥様に本当の釣神が降臨してしまったのでしょうか?
 2015.07.05 (日) 22:42 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1070-c0d759de
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR