森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

これは天罰なのか・・・

 北アルプスから下山し、その夜は山麓の温泉宿に泊まり、翌朝、軽トラを転がして和歌山のわが山小屋に向かった。到着したのは9時間後の午後4時過ぎだった。クラクションを鳴らして留守番をしていた女房に帰宅を知らせた。

 女房は愛犬ぴーを抱いて階段を降りてきたが、どこか浮かぬ表情だ。すると女房は「この辺に雷が落ちたのよ。物凄い音がして目がくらんだ。その直後からテレビが映らないし、パソコンが使えなくなった」と言う。

 登山と長距離運転で疲れていたが、これは一大事だ。ゆっくり休んではいられない。女房は「焦げ臭い臭いがした」というから、雷の電流がわが家の電線や電話線を駆け巡ったに違いない。

 ともかくテレビを点検した。ここは電波が弱いのでブースターを付けているが、何とこれが黒く焦げており、振ってみると「ガラガラ」という音がし、中の装置が壊れている。ブースターと直結しているビデオレコーダーの電源も入らず、これもやられたらしい。しかし、レコーダーが防波堤になってくれたのかテレビは難を逃れた。

 続いて一番大事なパソコンの電源を入れてみると、これも沈黙している。本体からは熱が発しており、かなり熱い。プリンターにも電源が入らず、これも被害を受けていた。電話の受話器を上げると、ウンともスンとも言わない。これら電子機器は全滅である。ただ、室内の電気はついているし、電子レンジや炊飯器も無事のようだ。

 しばらくすると、女房が「お湯が出ない」と言う。プロパンガスがなくなったのだろう。しかし、ガスはかなり残っていおり、落雷で給湯器が変調をきたしたのだろうか。携帯で業者に電話すると、給湯器も電子機器で、雷に弱いと言い、「多分、取替えなければならない」と切ないことを言う。これが一番高額なのだ。

 この災難は、列島が連日の猛暑日に茹(う)だっていた8月8日のことだった。その数日後には大津へ帰らなければならず、復旧に手がつけられなかった。娘がすぐに中古のパソコンを買ってくれ、きょう17日、10日ぶりにネットが使えるようになったのは幸いだった。電話や給湯器なども順次回復しつつあるが、ともかく大損である。

 雷の猛威を思い知った。口の悪い人は「天罰が下ったのだ」と言うだろう。身に覚えはないけれど、自然の摂理を謙虚に受け止めようと思う・・・。 

                 *       *      *
 パソコンのデータが飛んでしまい、メールアドレスも消えてしまいました。メールをいただければアドレス帳に保存させていただきたいと思います。
スポンサーサイト
   18:14 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 イレグイ号 [URL] #-
天罰というか、天災ですね。
麓では考えられないようなことです。

火事にならなかったのが、まだまだ運が残っているということで納得しましょう。
 2015.08.17 (月) 22:28 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
何はともあれ、お体無事で何よりでした。
でも、高く付きましたね。
先日は会社の側に2回雷が落ちて2回続けて停電しました。
機器類は無事でしたが、久しぶりの停電に焦りました。
代わりに良いことがあるといいですね。
 2015.08.18 (火) 14:14 [Edit]
  [URL] #-
   イレグイ号さんへ

 いやはや、とんでもないことになりました。
年金生活者に思わぬ出費になり、頭を抱えています。
確かに、火事にならなくて良かったです。
多少の運が残っているのでしょう。
 2015.08.19 (水) 17:08 [Edit]
  [URL] #-
    亀丸さんへ

 心配していただき、ありがとうございます。
私の家だけだと思っていたら、ここの別荘地では同じような被害が出ています。
とくに、電話機、テレビの被害が多いようです。
ここは標高も高く、雷が落ちやすいのでしょうね。
 2015.08.19 (水) 17:12 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1078-280addbf
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR