森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

寒い生石高原から大津へ・・・新生活を始める

 今日、大津の自宅に小さな小包が届いた。かねて注文していたWI-FIのレンタル機器である。和歌山の山小屋には電話回線が来ているが、大津の自宅は電話を引いておらず、ネットを利用するためにはWI-FIが必要なのだ。

  ネットがつながり、こうしてブログを書いていると、大津での新生活が始まったことを実感する。追い立てられるように、厳寒の生石高原を逃げ出して来た訳で、暖かくなる来年4月まで大津で過ごす予定だが、その間をどのように、何をして過ごすかは少し楽しみでもある。

 一昨年の冬からは、関西を中心に十一面観音を訪ね歩いた。特に、井上靖の小説「星と祭」に登場する北近江の観音さんについては、秘仏を除いて多くを拝観した。これからも巡拝を続けるが、これとは別のことにも興味を持ってみたいと思っている。年を取ってもそれなりの好奇心が湧いてくるのは、健全な年寄りであり、有難いことだ。

 当方のブログのタイトルは「森に暮らす」だが、これからは「街に暮らすひまじんの独り言」になる。ぼちぼち、身近な話題を綴ろうと思っており、引き続き目を通してもらえれば幸せである。

スポンサーサイト
   09:01 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 May [URL] #mQop/nM.
生石高原も大津もよい所そうです。海に湖に山に。
そうして季節ごとに両方の家を行き来できるのはいいですね。

大津近辺には観るところがたくさんあるから、退屈しませんね。
湖を見ているだけでも綺麗な景色でよさそうです。
それにお洒落なお店も多いようだし。
もしかして、釣りもできるのでは・・

「街に暮らす・・」街でもないような気もしますが、高原と比べたら街ですね!
 2015.12.08 (火) 14:52 [Edit]
  [URL] #-
    May さんへ

 コメント有難うございます。
わが家から10分ほど歩くと、湖畔に出ます。
比叡山、比良の山並みを眺めながら、散歩しています。
 景色の良い大津から、どうして和歌山の山奥に家を建てたの?・・・とよく言われますが、うーん、やはり海と山でしょうね。
 琵琶湖では、4月に入ると小鮎が釣れるます。
佃煮にしたり天麩羅にしたりして食べます。
10cmにも満たない魚ですが、楽しいですよ。
 2015.12.09 (水) 18:50 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1108-eb7a9590
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR