森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

釣りは秋の陣・・・まずはアオリイカ

IMG_0018_1.jpg

 久しぶりの釣行だ。私の場合、秋ともなればやはりアオリイカ狙い。由良湾にボートを浮かべ、空を見上げると秋らしい雲が浮かんでいた。9月中旬に旅行から帰ってきて初めて見る青空だ。日本を直撃する台風が多かったせいもあるが、夏の終わりから秋口にかけてすっきりしない天気が続いた。

 私は鮎釣りと海釣りの二刀流だ。有田川の鮎は盆ごろまでまったく不調で、8月後半になってやっと本格化した。いずれも午前中の釣果だったが、8月25日は34匹、その2日後には28匹と好調が続いた。さぁこれからと思っていた矢先の29日、大雨が降って有田川は増水し、濁流が渦巻いた。鮎釣りは当分不能になった。

 ならば海釣りにと思ったが、雨だったり、風が強かったりで、釣りの機会に恵まれなかった。今回の釣りは晴天だったが、その晴天も長続きせず、昨日も雨。今日30日は晴れたが、明日から10月初旬にかけてもすっきりしない天気が続くとの予報。さらに台風18号が発生し、追い打ちをかけそうだ。もう、いい加減にしてほしい。

 愚痴はこれくらいにして、釣りの本題に入ろう。衣奈の漁港で生きたアジを仕入れ、由良湾の漁港に向かった。漁港の防波堤には4人の釣り客があり、全員がアオリイカ狙いのようだ。状況を聞きに行くと、先端に陣取った若者が竿を曲げていた。夜中から来ているらしいが、当たりはこれが初めてだという。

 しばらくして、イカを引っ掛けるヤエンを装着して海中に投入した。イライラするほどゆっくり寄せていたが、しかしうまく掛けた。正真正銘のアオリイカで、胴長20センチ足らずだ。9月下旬のこの時期なら、これくらいの大きさはレギュラーサイズだろう。小さくても刺身にすれば甘くて美味しい。イカの王様である。

 ボートに釣り道具などを積み込み、沖に向かって走らせた。海は静かである。少し波気がある方が釣りにはいいと思うが、それは欲というもの。20分ほど走り、磯に近い場所にアンカーを下ろした。この時期は数釣りで、うまくすれば10杯以上釣れるはず。生きたアジの尻尾に針を打ち、自由に泳がせる。

 しばらくすると、張っていた糸が緩み、アジは沖の方に行っているようだ。イカがアジに抱きつき、移動しているのかもしれない。1分ほど待ち、イカが食い付いているか竿先で聞いてみると、少し重みを感じた。多分、小さいイカだろう。さらに1分ほど待ち、少し糸を張ると、グイーンと引いた。

 アオリイカの引きは、独特である。グレやチヌなどの魚は尾びれを振り、引きは鋭角的だが、アオリイカは漏斗(ロート)から海水を噴射して逃げる。ゴムを引っ張るような感じの引きだ。それでいて力は強い。

 慎重に寄せてヤエンを入れ、イカに到達した頃合いを見計らい、合わせを入れた。小さくてもイカはイカ、生意気にも大量の墨を吐いて潜った。この秋最初のイカだから、慎重に網ですくった。胴長20センチほどだった。

 もう1匹追加した後、今までより強い当たりがあった。引き寄せている間に2、3回走られたのでまずまずのサイズだろう。ヤエンを糸に装着したが、水中に下ろす時、2か所あるゼンマイ式フックの1か所がなぜか外れてしまった。ヤエンが横を向いたまま海中に没していったので、イカを掛けることはまず無理。逃がしたイカは大きかった。

 この失敗で頭に血が上っていたのか、2回連続で失敗してしまった。ここは心機一転、場所替りすることにした。10分ほど走り、小さな入り江で竿を出した。ここは、いつも最後に勝負をかけるポイントだ。リールから強く糸を引き出すような当たりは少なかったが、何とか4杯追加し計6杯となった。

 この日は、真夏がぶり返したように暑く、長袖のポロシャツを脱ぎ、ランニングシャツだけで釣りをしていた。余りの暑さに参ってしまい、熱中症が怖くて11時ごろ港に帰った。目標の二桁釣りには届かなかったが、秋イカの初戦としてはまずまずだろう。

 家に帰って風呂に入ると、背中や腕がヒリヒリした。背中を鏡に映すと、真っ赤になっていてランニングの跡がくっきり。軽いやけどだ。今日も下着が肌にこすれると、痛い。9月も終わりなのに暑く、雨の日も多い。温暖化のためか知らないが、何か変な気候だ・・・。

IMG_0020.jpg
スポンサーサイト
   07:48 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 亀丸 [URL] #-
お久しぶりです。
記事はチェックさせていただいておりました。
いつもながらお見事な釣果ですね!
鮎は増水に邪魔されましたガ、イカを釣りまくって溜飲を下げてください。
更なる爆釣記事を楽しみにしています。
 2016.10.01 (土) 14:19 [Edit]
  [URL] #-
    亀丸 さんへ

 お久しぶりです。コメント有難うございます。 
二桁釣りたかったのですが、失敗もあり、仕方ありません。まぁ、初戦はこんなものでしょう。
 やはり、イカ釣りは面白いですね。
これだけはやめられません。近いうちにまた行きます。
 亀丸さんは、相変わらずクルーザーを走らせていますか?また、釣果を教えて下さいね。
 2016.10.01 (土) 18:10 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1180-791276c4
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR