森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

国民に媚びることなかれ・・・吉田茂の遺言

 「ポピュリズムに背を向けて」という、ちょっと刺激的なタイトルの付いた本を読んでいる。戦後復興を一身に背負った昭和の大宰相吉田茂の伝記である。作者はノンフィクション作家の北康利で、福沢諭吉や松下幸之助、西郷隆盛、白洲次郎らの伝記も書き、その何冊かを読んだことがある。実にこなれた文章を書く作家である。

 敗戦後すぐ、幣原内閣の外相に就任した吉田は、前首相の鈴木貫太郎から「戦争は勝ちっぷりも大事だが、負けっぷりもよくないといけない。鯉はまな板の上にのせられると、ぴくりともしない。そのようにやってもらいたい」という言葉を贈られた。吉田は高圧的なGHQに対し、まな板の鯉のように死んだ振り、面従腹背で臨み、狡猾に経済復興に弾みをつけたのだ。

 吉田は、政治家は結果がすべてであり、実績も上げずに理想ばかり語ってはいけないと説いている。そして、国民に媚びることが政治ではないとも言った。高福祉、反原発、減税など耳障りの良い、誰も反対しようのないスローガンばかりを掲げ、政治的目的を成し遂げようとするのがポピュリズムだが、トランプの米国や欧州、お隣韓国でもポピュリズムが席巻している。

 記憶に新しいのは、イギリスのEU離脱の是非を問う国民投票だ。開票結果は事前の予測が外れ、離脱賛成が多数だった。「もう一度投票をやり直したい」という反対派の笑えぬ声が渦巻き、誇り高きイギリス人の狼狽ぶりに笑ってしまった。大英帝国の復活、移民反対・・・ポピュリズムの風はEU諸国の四面楚歌を招いた。

 翻ってわが国・・・。多くの敵を作ってしまいそうだが、東京都の小池百合子知事もまたポピュリストであり、好きか嫌いかを問われれば、小さな声で「キライ」と答える。彼女が都知事選で、「都民ファースト」を掲げた時、また選挙目当てのパフォーマンスかとうんざりした。都民第一を唱えれば聞こえはいいが、政治は都民にあえて忍耐を強いることもある。

 五輪施設の問題も、建設費が高額過ぎると切り込んだのはうなずけるが、結局はボート、バレー、水泳の会場とも当初の計画通りになりそうだ。中でも、宮城県の長沼会場をボートで視察する得意満面の姿に苦笑を禁じえなかった。東京から余りにも遠い会場が果たしてアスリート第一なのか。「復興五輪」という美辞麗句を振りかざしたのは、いかにもポピュリストである。

 豊洲移転問題も、安全第一と言われればその通りで、正義は小池知事にあるのだろう。知らぬ間に地下空間を作った、盛り土をしなかった、などと責任追及して都庁幹部を処分した。都民は溜飲を下げただろうが、問題は今後どのように決着させるかだろう。移転を先送りしただけなら、小池人気は一気にしぼむに違いない。力量が試されるのはこれからだ。

 小池知事は拳を振り上げるのが上手だ。「五輪費用は2兆、3兆、お豆腐屋さんじゃない」とうまいこと言けれど、くどいようだが、振り上げた拳をどのように、どこに下ろすかが政治家の手腕だ。五輪問題が元の鞘に収まると見た小池知事は、施設の運営権を民間に任せるなどと胸を張った。いずれも何の新味もなく、苦しい弁解だと見透かしている都民は少なくないだろう

 小憎らしいことはこれくらいにするが、得意絶頂の時ほど足元が見えないというのは古来の名言である。道に転がる小石に足を取られぬよう・・・。吉田茂が遺した「国民に媚びるな」の一言が足元を照らす。
スポンサーサイト
   09:16 | Comment:1 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 イレグイ号 [URL] #-
僕たちの業界もそうですが、プロではなくなったというのが一番の原因ではかなったかと思えてなりません。
吉田茂の時代のように死ぬ覚悟で事に当たる人たちがいなくなったのでしょう。僕たちも業者に任せっきりでそれっきり・・・。
自分の信念がないから押し通せない。情報が容易に手に入るからそれを大衆は逆手に取る。大衆もひとりひとりはみんなエゴの塊。
権力側がそれに迎合するとみんなエゴになる。

グローバル化といのは仕方がないと思いますが、他人と比べることてエゴを助長しているのだとすればもう後戻りはできないのではないかと思います。
あとはもう、混沌とした世界を待つしか仕方がないのではないでしょうか。
もしくは救世主となるような善意の独裁者の出現を待つしかないように思います。
 2016.12.22 (木) 18:35 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/1196-a9fe21f1
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR