FC2ブログ

北斎展は連日の大混雑・・・疲労こんぱい

 いつから日本人の多くが、葛飾北斎の芸術に目覚めたのだろうか・・・。大阪のアベノハルカス美術館で開かれている「北斎-富士を超えて-」を観に行ったが、そこはまるで北斎フィーバーの坩堝(るつぼ)だった。地中から湧き出すように、ファンが続々と集まっていたのだ。開幕以来こんな状態だという。

 女房が病気の姉を見舞うため大阪に行くというので、車で同行することにした。私の目的は、冒頭に書いた北斎展に足を運ぶことである。近鉄富田林駅で降ろしてもらい、阿倍野橋に向かった。緑色のアベノハルカスの超高層ビルを真下から見上げるのは初めてだ。風が吹けば倒れてきそうな高さである。

 大きなエレベーターで会場の16階に着くと、数十人の人の塊が吐き出された。そこはもう、立錐の余地がないほどの人の渦である。何か分からずに列に並んだら、そこは入場者の列で、その前にチケットを買わなければならないという。1500円のチケットを買うためだけに、50分待ちなのだ。

 次は入場者の列に並ぶが、こちらは1時間待ちである。すでに正午前になっており、昼食を食べて列に並んだ。テープで仕切られた列はくねくねと何列にもなり、前の方で並んでいたお年寄りは気の毒なことに、列を外れてトイレに行き、また最後尾から並び直したようだ。

IMG_0044.jpg

 やっと入場したが、そこはもう鑑賞という場所ではなく、芋の子を洗う桶の中のようだった。展示の壁際に張り付いていないと、人が割り込んで来る。ある時は、ババァが、いや失礼、高齢のご婦人が私の鼻先に頭をこすり付け、まんまと割り込んだ。その時、椿油のような匂いがし、はからずも亡き母親を思い出した。

 北斎を代表するブルーの波も赤富士も見た。北斎の娘お栄が描い吉原遊郭の絵も見たが、見たというより人の肩越しに見えたというのが正確だろう。

9898b_1594_4a764e7b525f9adc75cbc584e27c2e28[1]
 ↑ 富嶽三十六景の代表作「神奈川沖浪裏」(ネットから借用)

 そして、長野県・小布施の「北斎館」が所蔵する祭屋台の天井絵に再会した。北斎館を訪ねたのは10年ほど前のことだ。改めてその「濤(なみ)図」を鑑賞すると、ブラックホールに吸い込まれるような気分になった。80歳を超えた北斎老のこの力作には、命の深淵を見つめる老の死生観が表現されているように思えた。

04[1]
      ↑ 祭屋台の天井絵(北斎館のホームページから拝借)

 私はずっと以前、小島政二郎の小説 「葛飾北斎」を図書館で借りて読んだ。1960年代に書かれた上下巻のこの大作は、飾り気のない文体で北斎像を浮かび上がらせていた。私には絵画をうんぬんする眼も教養もないが、この作品によって北斎の人間性に惹かれ、ファンの一人となった。

 北斎は九十歳の天寿を全うしたが、本物の絵描きになりたいので、百歳、いや百十歳まで長生きしたいと心から願っていた。ただ長生きしたいのではなく、自らの絵を追い求めるためにそれだけの年月が必要だと考えていたのだ。生涯に90回以上も引越ししたと伝えられるのも、新しい画境を拓くためだったのだと思う。

 北斎の絵は通常の倍の値段が付いたといわれたが、金銭には無頓着で、シラミがわくような粗末な衣服を着ていたらしい。無作法で気位は高く、酒は飲まず、食事は出前で済ましていた。特筆するとすれば、相当な好色だったこと。二度も若妻を死なせたのは、夜の秘め事が尋常ではなく、疲れ果てて命を縮めたという説もあるが、与太話の類かもしれない・・・。
スポンサーサイト

コメント

噂では聞いていたのですが、すごい人出のようですね。
外国人の観光客も含めてハルカスはえらい人のようです。
それでも僕たちの給料が上がらないというのはいったいどうなっているのでしょうか・・?それとも親会社に搾取されているのでしょうか・・?

風が吹くと倒れてきそうな・・・。僕にはどうしても墓石にしか見えないのですが気のせいでしょうか・・?

おつかれ様

遠い所、おつかれ様でした。僕の住んでる所は阿倍野ハルカスのすぐ近くなんです。
歩いて10分位なのですが、未だにハルカスに登った事はありません!笑 ついでに通天閣とかは行かなかったのでしょうか?串カツ、お好み焼き、たこ焼き、食べましたか?笑 また大阪にお越し下さい!

    イレグイ号さんへ

 いやはや物凄い人出でした。
そのような状態が毎日続いているとのこと。
美術館はかなり儲かったと思いますよ。
NHKがドラマを放映するなど、浮世絵ブームなんですね。
一過的なブームにならないよう願いたいものです。

    松原のマールーさんへ

 ハルカスは縄張りなんですね。
なかなか活気がある場所ですね。
外人の観光客多いのにびっくりしました。
通天閣に近い飲食店街では、何回か飲んだことがあります。
おでんは美味しかったですよ。

非公開コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR