FC2ブログ

火星は赤かった

IMG_0081_201808010822325b9.jpg

 わが家から東へ10分ほど歩くと、生石高原の小さな峠にさしかかる。この峠のピークに立つと、突然、南の空に赤い星が現れた。家内と愛犬ぴーちゃんを連れ、火星の15年ぶりの大接近を見に来たのだ。

 火星が赤いのは知っていたが、こんなに赤いのは予想外だった。7月31日のこの夜はほとんど雲はなく、空いっぱいに星が輝き、西の空には金星も青白く光っていた。

 火星といえば、タコのような火星人しか思い浮かばない。そもそも火星が楕円軌道で回っていることさえ知らなかった。考えてみれば、だから地球に最接近するのだが、大接近は15年から17年ごとに起きるそうだ。

 火星人を思い浮かべていたのは遠い昔のことだが、現代では火星探査が盛んに行われ、火星旅行も夢ではなくなった。 次に大接近するのは27年後らしい。そのころ私は、天国から赤い星を見ているだろう。

 家内に火星を見に行こうと誘った時、家内は「えーっ、今から?」と渋ったので、私は諭した。「年はとっても旺盛な好奇心が必要だ」。好奇心こそ生きる力だと思うが、どうだろう・・・

             ↓ 手ブレでそれらしく撮れた
IMG_0080_20180801082231cb9.jpg


スポンサーサイト

コメント

何時も好奇心いっぱい

 昨晩私もカブで生石高原へ友達二人で出かけることにし、久々に一眼レフに600mmを装着して10時過ぎに着いた。
彼と生石高原で夜空を眺めるのはハレー彗星を見に行って以来で何年ぶりであろう?
同じ頃同じように火星大接近を観察していたんですね。
 好奇心がは何時までも持ち続けたいです(*^^*)

No title

    おおざっぱ さんへ

 コメント、ありがとうございます。
生石高原に来られたのですね。
寄ってくれたら良かったのに・・・
私が見ていたのは、南側の駐車場です。
9月まで火星の接近が見られるとのこと。
また、見に来て下さい。

No title

火星の写真よく撮れているじゃないですか。私も見たかったなー というのは、火星は星占術でいうと私の守護星なんです。
それより一つ前の記事ですが、読んでいてじーーんときました。クスコ・・・私ももう一度行きたい場所のトップ3に入っています。いいところです。ぜひまた行きたい、、、それに、私をクスコに向かわせてくださったひまじんさんの記事にも、感謝しています。

No title

    ボーダさんへ

 お久しぶりです。コメント有難うございます。
 今、日本は死ぬほど暑いですよ。続々と熱中症の人が病院に担ぎ込まれています。
嫌味に聞こえるかもしれませんが、わが家は涼しくて申し訳ない気がします。
 クスコに行きたいです。
今度は、ボーダさんのように、気軽に街を歩き、土地の料理を楽しみたいです。でも、言葉が・・・。
非公開コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR