FC2ブログ

生石高原はもう秋の気配

 ここ数日、朝方は涼しいというより、寒い日が続いている。外に出て寒暖計を見ると、16・5度だった。薪ストーブに火を入れようと思ったが、ストーブの掃除をしたばかりなので思い留まった。

IMG_0190_201808191305272aa.jpg

 ダウンジャケットを羽織り、家内も厚手のセーターを着込むほど冷えた。愛犬ぴ~ちゃんは、いつも家内が朝食の支度を始めると、その音で起き出すのだが、この日は家内の布団に潜り込み、呼んでも出てこない。

IMG_0195_20180819130526604.jpg

 これからまだまだ暑い日があるだろうが、それでも標高800m余りのここ生石高原には、秋の気配が漂い始めている。カメラを持って日課にしている高原の散歩に出かけた。

 高原に通じる道を歩いていると、アサギマダラが飛んでいるのを見つけた。蝶はやがてシシウドの白い花に止まり、羽を広げたり閉じたりしていた。わが山小屋ではここ1週間ほど姿を見かけないので、一斉に旅立ったのかと心配していた。

      ↓ ちょっと見えにくいが、中央の少し上に蝶が止まっている
IMG_0238_20180819131544451.jpg

 生石高原には様々な花が咲いている。ピンクの花を咲かせるナデシコ、直立する女郎花(おみなえし)、ちょっと毒々しいコオニユリ、粋な名前の宵待ち草・・・。山野草は素朴で、なかなか味わいがある。

IMG_0214_20180819131548078.jpg

IMG_0201_20180819131233de7.jpg

IMG_0203_20180819131847f5c.jpg

IMG_0206_20180819131232709.jpg

IMG_0226_20180819131547e91.jpg

スポンサーサイト

コメント

No title

いやぁ~、歩くには素晴らしい所ですね。
この記事を見て、夏は高原の別荘みたいな家が素敵だなぁ!とネットで見ていました。ただ、暮らすとなるとどうだろう、と思ってみたり。いや、けっこう毎日する事があって忙しい生活になるのでしょうか?
・・・なんてまだ資金もないのにネットで楽しんでいます。
何はさておき体力が大事なのにね。

No title

夏の草原は花盛りなのですね~。
小さな花々を見ているとなんだかホっとします。

春にしか訪れたことがないのですが、一度ゆっくり散策したいものです。

しかし、ぴ~ちゃんにはちょっと過ごしづらい季節になっていくのでしょうか・・。

No title

    May さんへ

 田舎暮らしは、標高の高い場所は大変です。私どもの高原は800mを超え、温暖な和歌山でも冬は雪が降り、道路は凍結します。四輪駆動車があればいいですが、それでも危険です。ここで暮らしていると、標高は500mくらいまでが暮らしやすいし、涼しいです。北陸や東北でない限り、快適だと思います。
 こんなことを考えながら将来の暮らしを想像するだけで楽しいと思います。実現出来たらいいですね。

No title

    イレグイ号さんへ

 今、生石の森は「ゴーッ」という音を立て、木が大きく揺れています。
波も高いでしょうね。数日は出漁出来ませんね。
 秋は花がきれいです。現役で働いていたころは、花など眼中にありませんでした。もう年ですね。
 花を愛でるのはちょっと早いかも。魚だけでいいですよ。


非公開コメント

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR