FC2ブログ

台風迫り、大きな虹が出る

IMG_0246.jpg
 
台風20号が紀伊半島をうかがう23日早朝、生石高原のわが家から美しい虹が見られた。紀淡海峡の和歌浦あたりから立ち上がり、大きな弧を描いて湯浅湾に至るような大きな虹だった。

 早速カメラを持ち出し、居間に続くウッドデッキから10枚ほど撮影した。すると、ヤマガラが餌をもらえるものと勘違いし、集まってきた。大雨を予想し、お腹を満たしておきたかったからだろうか。

 この朝は、いつになく多くのツバメが宙を切り裂いて飛んでいた。ツバメが低く飛ぶと、雨になるという言い伝えを子供の頃から聞かされていた。迷信のように思っていたが、湿度が高くなると、餌となる昆虫を捕食しやすくなるらしい。

 またまたアサギマダラという蝶について・・・。わが家の敷地にはタラノ木がたくさん自生しているが、アサギマダラはタラノ木の白い花に止まって、盛んに蜜を吸っていた。このか弱い蝶は、台風の強い風をどのようにやり過ごすのだろうか・・・。

IMG_0241_20180823083619fee.jpg

IMG_0249_20180823083618b73.jpg

       ↓ 虹の中をツバメが飛ぶ
IMG_0253_2018082308361755a.jpg
 
スポンサーサイト

コメント

No title

ほんと!
蝶々は台風でどうなるのでしょうか・・・

No title

May さんへ

 日本は二つの台風に翻弄されました。20号は紀伊半島を巻き込み、たった今、20時間ぶりに停電が復旧したばかりです。ホッとしています。
 風が収まれば、どこかで風をよけていたアサギマダラが姿を現してくれると思います。
非公開コメント

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR