森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 女房が本物の農婦になる/菜園を借りて

  14年前、ひまじん夫婦が生石山の森に山小屋を建てた時、この地に移り住んで久しい先輩格のIさん宅へあいさつに行った。以来、親しく付き合いをしているが、先日、そのIさんの奥さんから、夜の食事に招かれた。
 鍋を囲んだのは、Iさんご夫婦、大阪の男性、定年を機に和歌山に移住したご夫婦、それに私たちの計7人だ。自家製のクリタケがいっぱい入った鍋、ひまじんが釣ったアオリイカの刺身などをつつきながら話が弾み、とくに野菜作りの話題で盛り上がった。
 私たち以外は、皆さん同じ菜園で野菜を作っているという。女房は野菜作りが趣味で、もう20年ほど続けているのだ。山小屋でも小さな段々畑をこしらえ、細々と野菜を育てている。
 そんな女房に、Iさんが「1区画を空けるから、一緒にやりましょう」と誘ってくれた。またとない話に、女房は「ぜひお仲間に」と即答したのだ。
 翌朝、この菜園に案内してもらった。私たちの山小屋から車で5分ほどと近い。未舗装の細い道を入ってすぐの所に菜園が広がっていた。300坪以上はありそうで、日当たりがいい。山間部なのに、ここだけがまっ平になっているのが不思議だった。
 見上げると、生石高原のススキの草原が覆いかぶさるように迫っている。落人が密かに開拓した耕地。そんなイメージを抱く。よく時代劇に出てくる寒村のシーンも思い浮かんだ。
 私たちにあてがわれた菜園は、前夜ご一緒した大阪の男性が耕していた土地だ。長さ10メートルほどの畝が四つもあり、十分な広さ。女房は「こんないい場所を。いいんですか?」と大喜びだ。
 この畑では6人が野菜や果物を栽培しており、私たちは7人目の参入ということになる。耕運機、ユンボ、物置小屋、クワ、カマなど必要なものは全部そろっているのだ。
 大きな岩のテーブルを囲むように、石の腰掛けが並べてある。ここで食事をしたり、談笑したりするのだ。テーブルの真ん中には日時計があり、おおまかな時間を計り、のんびりとした1日を過ごす。趣味を同じくする仲間が集う別天地のような菜園である。
 女房は毎日のように畑に通い、苗を植え、種をまき、水をやっている。本格的な菜園を与えられて夢が広がり、女房の表情は生き生きとしている。女房を畑で遊ばせ、ひまじんは心おきなく釣りに行く・・・。

IMG_1065.jpg

   ↓ひまじん女房が借りた畑


IMG_1070.jpg

IMG_1073.jpg

IMG_1068.jpg
スポンサーサイト
   08:25 | Comment:8 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 釣りじいさん [URL] #-
ええね~、おじいさんは川へ釣りへ、おばあさんは(失礼!!)山へ畑仕事。ほんまに、羨ましいですね~。
 2008.10.24 (金) 14:45 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
好いですねぇ。自給自足の短編35ページ、一気放出したくなります。ストック分が無くなりますから、安全パイに取って置きます。
 2008.10.24 (金) 18:16 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
実家は畑を持っていましたが、母が身体が弱かったせいで、畑を放置してた為、私は畑作りを知りませんでした。かなり残念‥
奥様、素敵です。
又、作付けや、ノウハウをご紹介下さいませ♪
こんばんわ~ 2008.10.25 (土) 00:24 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 羨ましい、とはうれしいコメントですね。おばあさんは、おばさんの間違いですよね。そう、女房が言っていました。
釣りじいさん、ありがとうございます 2008.10.25 (土) 19:04 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 一気放出でなくても、小出しで紹介して下さい。アガタさんは、身の回りを色々と書いておられるので、ストックしておく必要はないと思いますが・・・
アガタさんは話題豊富でしょう? 2008.10.25 (土) 19:08 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 都会にお住まいですから、なかなか菜園で野菜を作るのは難しいでしょうね。いずれ、ご実家に定住され、土を耕してはいかがでしょうか。マダムなら、ミレーの絵に描かれているような美しい農婦になるでしょう。
マダム半世紀さん 2008.10.25 (土) 19:12 [Edit]
 やっちゃん [URL] #TFop3Crc
奥様に良いプレゼントに成った様で、大分早めにクリスマスが来たかんじでしょうか^^。
ひまじんさんも、これから釣りから帰ったら手作りの冬野菜で鍋、の楽しみがありますね!
よかったですねぇ、 2008.10.28 (火) 03:58 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 そうなんです。女房への最高のプレゼントです。女房は野菜作りが趣味で、とくに有機栽培にこだわっているのです。安全で、おいしい野菜が食べられます。プラス、新鮮なお魚も・・・
やっちゃんへ 2008.10.28 (火) 19:44 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/197-350924a2
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR