森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 ネコとの友好親善/釣りは不発

  今にも桜の花が咲きだしそうな陽気である。風も弱く、海面は穏やかだ。季節はずれの春霞なのか、早くも飛来した黄砂なのか、遠く紀伊水道を行く船がかすんで見える。

 由良湾の漁港で釣り糸を垂れている。アオリイカを釣るのが狙いだが、さっぱり当たりはない。バケツで水を汲み、手を浸けてみると、ひどく冷たい。多分、12、3度しかないだろう。これではイカの活性は悪く、深みでじっとしているに違いない。

 こんないい天気なのに、波止には私一人だけだ。釣れないと分かっていて来るのは余程釣り好きか、暇人のとちらかなのだが、私はその両方だから世話はない。やせ我慢ではなく、釣れなくてもいいのだ。2月半ばというのに、この暖かさである。海を見ながら、日がなボーッとして過ごすのはいいものだ。

 昼前、荷台に水槽を積んだトラックがやって来て、運転していた40歳くらいの男性が小舟でどこかへ走り去った。しばらくして帰って来ると、きさくに話しかけてきた。

 「イカ釣れるかい?」 「いや、一度も当たりがないわ」 「そうか、水温が下がっているので、漁もさっぱりやからなあ」。

 そう言って駐車場に向かい、すぐに戻ってきた。「これ、晩のおかずにしなよ」。差し出された発泡スチロールの箱の中で、大きなアジが5匹も跳ねている。トラックの水槽からとって来てくれたのだ。今朝がた、定置網に入ったばかりだという。

 気前のいい漁師さんだ。しょぼくれ釣り人に同情してくれたのか。思わぬ好意がうれしかった。5匹もあれば、刺身に塩焼き・・・。女房には自分で釣ったとウソは言えないが、これで少し胸を張って帰れる。

 依然として当たりはない。コンビニ弁当を食べることにした。向こうから顔見知りの野良ネコがやって来た。白と灰色の子猫だ。おかずをやると、おいしそうに食べる。旧知の仲だから、安心して足元にまとわりつき、ニャオーン、ニャオーンとおかずをねだる。

 私の子供のころ、ネコに足を引っ掻き回され、それ以来、ネコに敵意を持ち続けてきた。石を投げつけたいと思うこともあった。しかし、この漁港のネコと知り合いになり、釣った外道の魚をやったりして友好的になった。ネコも私を善人として認めている。

 護岸の階段で昼寝をしていると、ネコは私の脇腹に体をあずけ、目を細めている。風采のあがらない男と猫が寄り添って昼寝をしている光景は、多分異様だろう。

 やがて日が傾き、潜水艦が大量の蒸気を噴き上げながら入港してきた。これを潮に竿を収めた。釣果はなかったが、代わりに大きなアジをもらった。ネコと遊び、親善を深めた。柔らかい日差しを浴びて昼寝もした。こういう日もあっていい。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090213080934.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090213081018.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090213081048.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090213081244.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090213081340.jpg

スポンサーサイト
   08:17 | Comment:12 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 まるまる [URL] #-
海辺でぼ==っとされる日があってもいいですね。

可愛い野良ちゃん。なかなか野良はなつかないのですけど、よっぽど気を許しているのでしょう。多分飼い猫だった子だと思います。

いつお帰りですか??

大きなおいしそうな鰺ですね。 2009.02.13 (金) 12:18 [Edit]
 dejavuewords [URL] #hdScUxTA
この3日ほど、仕事先の公園で昼を過ごしていると、黒猫が自分のそばでじーっと寒さに耐えていました。
そこにある女性が来ると、その猫がさっと彼女に駆け寄って行きました。
彼女は野良猫にペットフードと、ご丁寧に水を汲んだ皿を与えていました。
野良猫に餌付けというのは何かと功罪があると思うんですが、大都会の片隅で心温まるシーンでした。

それにしても、階段で逆立ちして寝てる猫の寝てる姿は面白いですね。
春が間近に迫り、野良猫だけでなく、ホームレスの方たちにとってもいい季節になればと思います。
坊主でなくてよかったですね^^
餌付けですか? 2009.02.14 (土) 00:15 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
猫も中々、可愛いでしょ?!
この子はずいぶんと人懐っこい子ですね。
「すりんすりん」しまくりじゃあないですか・・・しかも、丸々していて愛らしいです。^^

のんびりとした、良い休日でしたね。
2月のわりには暖かいけど、海風は冷えそうです。
お風邪に気をつけて!
こんばんわ~ 2009.02.14 (土) 01:56 [Edit]
 kumoki [URL] #-
前髪が生えている、おもしろい猫です。あたたかい地面にうっとりしちゃってるんでしょう…。
それにしても猫が足を引っ掻くなんて、ひまじんさん、猫に何をしたんですか?
獲れたてのアジは違いますね 2009.02.14 (土) 07:38 [Edit]
 あんこ [URL] #YY3ad/52
暖かい日に、波止でのお昼寝も気持のいいものですね。
釣れなくても、そろそろ釣りに行きたくなってきました。
2月というのに 2009.02.14 (土) 09:11 [Edit]
 釣りじいさん [URL] #-
この安心しきった猫ちゃんが、今日の暇人さんの全てを物語っているようですね。また、これも楽し♪
 2009.02.14 (土) 11:53 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 飼い猫だったのでしょうか。これまで猫を飼ったことがないので、よくわからんのです。でも、仲良くなると、結構かわいいものですね。体をこすりつけてくるのですよ。
まるまるさんへ 2009.02.15 (日) 17:21 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 公園での女性と猫の交流は微笑ましいですね。きっと、心優しい女性なのでしょう。
 もらったアジはおいしかったです。転んでもタダでは起きない--と言うのでしょうか。
dejavuewordsさんへ 2009.02.15 (日) 17:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 マダムの猫ちゃんもかわいいですよ。もちろん、野良と一緒には出来ませんが・・・。体をすりつけるので、ダニやノミをうつされはしないか、少し心配です。
マダム半世紀さんへ 2009.02.15 (日) 17:33 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 いやー、突然足に絡みついてきたのですよ。血だらけになりました。余ほど、虫の居所が悪かったのでしょう。
 でも、この波止場の猫は愛嬌があります。そうでなければ、生きていけないのでしょうね。生活の知恵かもしれません。
kumoki さんへ 2009.02.15 (日) 17:38 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 波止場でゴロンと寝転んで、まどろむのは気持ちがいいですよ。釣れれば、昼寝する暇はないのですが・・・
 ぜひ海にお出かけ下さい。春の訪れを実感できます。
あんこ さんへ 2009.02.15 (日) 17:41 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 じいさんはイカ釣りをされたことがないかもしれませんが、当たりがなければ暇でしようがないのです。それで、昼寝するのです。キス釣りでは鈴を付けるのですか?手持ちで引きずるのですか?まあ、後者の方が釣果は上がるのでしょうね。
釣りじいさん へ 2009.02.15 (日) 17:45 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/254-a2130bbb
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR