森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 初孫が生まれた!

  孫が生まれた。私たち夫婦にとって初孫である。息子のお嫁さんNちゃん、あっぱれだ!予定日より1週間ほど早く、体重は2900グラムだった。母子ともに健康で本当によかった。あ、そうそう、男の子だ。

 Nちゃんのお母さんから電話があり、翌日、和歌山の山小屋から大阪の病院に向かった。付き添っているお母さんに案内されて周産期センターに行くと、Nちゃんがベッドに座り、育児かなにかのパンフレットを読んでいた。

 「ご苦労さま。元気な子でよかったね」と、ねぎらいの言葉をかけると、「痛かったわー。死ぬほどやった」と笑顔を見せた。生涯の大仕事を果たした満足感がその表情にあふれていた。

 やがて、ベッドに寝かされた孫が連れてこられた。私も、女房も覗き込む。すやすやと眠っており、時々ピクリと頬の筋肉を動かしている。鼻が高く、耳が大きい。欲目を差し引いても、かわいい顔をしておるわい。女房は「仏さまみたい」と感無量である。

 帰りの車で、「ばあや」「じいや」と呼び合い、年甲斐もなくはしゃぐ私たちだった。孫が片言を話せるようになると、「おじいちゃん、おばあちゃん」と呼ぶだろう。もう、そんな歳を迎えているのだ。孫を抱き上げる好々爺の姿を思い浮かべてみるが、まだしっくりこない。

 息子夫婦はこの子にどのような名前をつけるのだろう。あらかじめ相談があったので、「耕」という文字を組み合わせたらどうかと言っておいた。息子の名前は「拓」の文字を使っている。息子が「拓き」、その子供が「耕す」という意味なのだ。

 ここ何十年か、子供にヘンな名前をつける親が多い。とても読めないような名前だったり、突拍子もない当て字だったり。日本語の本来の美しさが感じられないのだ。「耕す」は日本の原点であり、目をつむればその原風景が広がる。ま、これは手前味噌だが・・・。

 誤解を恐れず言わせてもらうと、ヘンな名前の流行と、家庭教育の崩壊が重なっているように思えてならない。名前をファション感覚でしか捉えない風潮ともいえる。一部の親は、子供の名前に込めた願いを棚に上げ、家庭教育や躾を放棄して自分勝手で享楽的な生活を送っている。

 名前が人格を形成してくれる訳ではない。礼儀や作法も自然に身につくはずもない。まずは親の責任であり、社会や学校が補完的な役割りを果たすのだ。勝手な親ほど社会や学校に責任をなすりつけるのだ。

 孫が元気にすくすく育ってくれることを願うばかりだ。母になったNちゃんは穏やかで聡明な女性なので、良い子に育てるだろう。願わくは、孫を時々、私たちの森の山小屋に連れてきて欲しい。

 虫や魚と遊び、風に吹かれ、木々に触れさせる。きっと、感性豊かな子に育ってくれるはずだ。小遣いもあげるし・・・。
スポンサーサイト
   10:19 | Comment:38 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 アガタ・リョウ [URL] #-
         兄貴・姉貴、おめでとう御座います。
兄貴のこの文章は、大事に保管して、お孫さんに贈呈して下さい。
きっと、お孫さんにとって、心温まるお爺さん、お婆さんの思い出となって生きる事でしょう。
 2009.02.15 (日) 11:54 [Edit]
 ハカマ [URL] #-
晴れて、おじいさん、おばあさんに成られたことをお祝いいたします。私はジジ、家内はババと呼ばれています。何と呼ばれても孫ほど可愛いものはありません。これからが楽しみですね。
おめでとうございます 2009.02.15 (日) 14:45 [Edit]
 ちゃみ [URL] #-
お孫さんのお誕生おめでとうございます。
じいじ、ばあばの出番はこれからですよ♪
しっかり体を鍛えてくださいね(笑)

うちのじいじは、わたしたちが遊びに行くと、
30分くらいで戦線離脱します。

おめでとうございます! 2009.02.15 (日) 17:51 [Edit]
 あんこ [URL] #YY3ad/52
お孫さんのお誕生おめでとうございます。
これから、「目に入れても痛くない」を実感してください。
おめでとうございます 2009.02.15 (日) 18:36 [Edit]
 哲老 [URL] #4bPc0PO2
おめでとうございます。
爺(じい)、じいじ、じいやん、じいちゃん、おじいちゃん、おじいさん、おじいさま、ぐらんぱ・・・・
さて、どう呼ばれるのでしょうね?

あ、ちなみに我が家の孫は、私とお風呂に入るのを楽しみにして来ます。(多分)

祝!爺婆誕生 2009.02.15 (日) 21:17 [Edit]
 まるまる [URL] #-
産まれたてのベビーのお写真ものせて欲しかったなぁv-10

五才くらいまでは、そ~~ら可愛いですよ。

ペットのように、可愛いだけの時期は、それくらいまでです。

その後は、いろいろと成長してじいじ・ばぁばも気を遣わないといけなくなります。そして、お金がかかるのです・・・・v-12経験者
祝じいじ・ばぁば 2009.02.15 (日) 21:24 [Edit]
 dejavuewords [URL] #hdScUxTA
初孫さんはさぞかし可愛いでしょうね。

ひまじんさんのおっしゃる通りおかしな命名がファッションの流行のようになっていますね。
少なくとも「悪魔」なんて名前はやめて欲しいものです。
文字にそれなりの意味があるのは小生よりひまじんさんのがご存知で、その息子さんなら、まともな命名をするでしょう。
「拓」でも「耕」でも、名は体を表す命名だといいですね・・・

ちなみに私は「清高」といい「清く高く」ということらしいのですが・・・
おめでとうございます 2009.02.15 (日) 21:41 [Edit]
 エコ初心者 [URL] #-
おめでとうございます。
読めない名前多いですよね。学校の先生じゃなくて良かったと思う時があります。

でもどんな名前でもいい子に育つと良いですね!
 2009.02.15 (日) 22:20 [Edit]
 birdy [URL] #SFo5/nok
最近、ひまじんさんのところに
お邪魔していないなと思い立ち寄ってみたら、この朗報。
初めてのお孫さんのご誕生、おめでとうございます。

この記事の文章を読んでいて
いたく同感したのが子供に付ける名前です。
子供に付ける名前は想いがカタチになった
ものですよね。親として、祖父母として、
こういう子に育って欲しい。
当たり前ですが、名前はそんな気持ちの表れだと思います。

しかし今の時代の人は、気持ちは同じかもしれないけど、
想像力が欠如しているせいで、
付ける名前も表面的になりすぎている気がします。
そんな人ばっかりではないのですが、
そういう傾向がちょっと寂しいですよね。

「拓」と「耕」は、いい名前だなあと私は思います。
いい子に育ちますよう、祈っております。



おめでとうございます。 2009.02.15 (日) 23:47 [Edit]
 赤スペです [URL] #-
おめでとうございます!!

もう、PCの前にまで笑顔が届きました。

名前、そうですよね。名前を家族で考え、未来へつないでいく。
「拓き」「耕す」。未来は結ぶ、または実る、でしょうか。
本当に、おめでとうございます。
 2009.02.16 (月) 00:06 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
お孫さんのお誕生、おめでとうございます!

あかちゃんは生命力の塊ですよね。
未来、夢、希望・・・そんな言葉が詰まってるよな気がします^^
だから周りの人間も、見ているだけで嬉しく為っちゃうんですよね~。

きっとすぐに、山小屋に行くのを楽しみにしてくれる男の子になりますね。
ひまじんさんが、メロメロになるのが、見える様なんですが・・・^^
おめでとうございます♪ 2009.02.16 (月) 01:09 [Edit]
 kumoki [URL] #-
マダムのおっしゃるように、赤ちゃんは見ているだけで生命力を分けてもらうような気がします。
名前の話ですが、自分の子の名前をつける際に親の意見を聞かずにつけるとそういうことになるんじゃないでしょうか。核家族の問題が背景にあるように思いました。
おめでとうございます 2009.02.16 (月) 05:58 [Edit]
 みかん [URL] #-
あらー
お孫さん誕生おめでとうございます。
孫さんはかわいいでしょうね。
最近集まると、孫さんの話が多いです。
こちらはまだ結婚していない子供で、そんな話をして見たいです。
 2009.02.16 (月) 09:11 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。この文章を贈呈する--。恥ずかしいことですが、息子夫婦がそうしてくれると、正直うれしいのですが。文章を読めるのはかなり先で、内容を理解する頃には、この世にいないかもしれませんね。
アガタ・リョウさんへ 2009.02.16 (月) 10:04 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。将来、どのように私たちを呼んでくれるかわかりませんが、かわいいでしょうね。ただ、長時間一緒にいると疲れると聞いていますが、どうでしょうね。ちょいちょい山小屋に呼びたいと思っています。
ハカマさんへ 2009.02.16 (月) 10:07 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。お父さんは30分で戦線離脱ですか。ま、最初は可愛いのでしょうが、あまりしつこくまとわりつかれると、うっとうしくなるのかもしれませんね。なんか、分かる気もします。
ちゃみさんへ 2009.02.16 (月) 10:56 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。孫に対する実感はこれから少しずつわいてくるのでしょうね。やがて、目に入れても痛くないと・・・。フキノトウ、もっと、もっと探して下さいね。きっと、ありますよ。春の風味を楽しんで下さい。
あんこさんへ 2009.02.16 (月) 11:00 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。孫とお風呂いいですね。私は今、山小屋の裏に露天風呂を作ろうと計画しているのです。孫と一緒に入るため、計画が挫折しないよう頑張らなくては・・・
哲老 さんへ 2009.02.16 (月) 11:03 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。いえね、写真はいっぱい撮ったのですが、出そうかどうか迷ったのです。でも、なーんか息子夫婦に遠慮してやめました。
 そんなにお金がかかるのですか?それは困りましたね。
まるまるさんへ 2009.02.16 (月) 11:07 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。そうなんです、悪魔という名前を聞いたとき、物凄く腹が立ちました。親としての自覚の欠如でしょうね。息子夫婦が私の意見を気にせず、一生懸命考えて、名づけてもらいたいと思います。
dejavuewordsさんへ 2009.02.16 (月) 11:10 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。本当に普通では読めない名前が多いそうですね。学校の先生は確かに苦労しているでしょうね。私の持論ですが、名前は平凡がいいと思うのですが・・・
エコ初心者さまへ 2009.02.16 (月) 11:14 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。名前はファションじゃありませんよね。生まれてきた子の将来を考えて欲しいです。特に、学校や会社で「--ちゃん」と呼ばれても恥ずかしい思いをさせない配慮が必要と思うのですが・・・
birdyさんへ 2009.02.16 (月) 11:20 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。はい、その通りです。次に生まれたら「実」の文字がいいのではなんて、思っていました。ただ、私は意見を言っただけで、息子夫婦がどうするかは自由です。平凡な名前にしてほしいというだけです。
赤スペさんへ 2009.02.16 (月) 11:23 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。年甲斐もなくメロメロになるような気がします。小さいとき、牛小屋などで遊ばせると、免疫が出来て病気になりにくいと聞いたことがあります。虫や動物が跋扈する私の山小屋も一緒ではないでしょうか。連れて来て遊ばせたいですね。
マダム半世紀さんへ 2009.02.16 (月) 11:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。確かに、核家族-勝手-ヘンな名前・・・というふうに連想しますね。
 イランなどではどうしているのでしょうね。特に、宗教上の問題が大きいのではないでしょうか。厳粛であるべきと思っています。
kumoki さんへ 2009.02.16 (月) 11:33 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。みかんさんもそのうちですよ。孫と対面したとき、不思議な思いがしました。この子も確実に自分の血(DNA)を引き継いでいるのだと。そう思うと、ますます可愛く見えました。
みかんさんへ 2009.02.16 (月) 11:36 [Edit]
 釣りじいさん [URL] #-
いやいやおめでたい!!
これで、立派な「ひまじん」さんの跡取りですね~。
さっ、おじいちゃん、おばあちゃん、忙しくなりますよん、にゃは!
おめでとうございます!! 2009.02.16 (月) 12:44 [Edit]
 つとりん [URL] #-
森に川に海にきっとお孫さんにとって最高の田舎になりますよ!なんたっておじいちゃん・おばあちゃんは「アウトドアの達人」なのですから。v-22
おめでとうございます! 2009.02.16 (月) 23:42 [Edit]
 お茶目 [URL] #-
初孫ちゃんのお誕生おめでとうございます
お喜びがガンガン伝わってきます
「ばあや」「じいや」と呼び合い さっそく盛り上がりましたか(笑)
孫の心をお小遣いで釣ってはいけませんよ
釣るのは魚だけですよ!

おめでとうございます♪ 2009.02.17 (火) 00:28 [Edit]
 さすけ [URL] #-
バレンタイデーv-343生まれの男の子ですか?
ひまじんさん似のロマンチストになりそうですねv-415

昨日職場で、名前に当て字を使われている子どもと成績(偏差値)との
相関関係を調べた研究データがあるということが話題になりました。
少なからず教育現場に携わって、学習意欲の低い集団に当て字の名前が
多いように感じていたので、その話に妙に共感してしまいました。
一概には言えませんが、上記のコメントでbirdyさんがおっしゃっているように、
親の想像力や意識の表れなのでしょうね。

夏休みには和歌山の自然にいっぱい触れさせて
まさに想像力豊かな孫にしてくださいね。
(釣り好きなじいちゃんっ子になるとイイですねv-229

おめでとうございます 2009.02.17 (火) 00:41 [Edit]
 ぬー [URL] #-
森ひまさんご夫妻、初のお孫さんの誕生おめでとうございますv-278
おじいちゃま、おばあちゃまになられたのですねv-352
お祝いでお忙しい時に私に返信をくださりありがとうございましたv-283
これからもステキなご夫妻でいてくださいv-300

おめでとうございます(^^) 2009.02.17 (火) 00:53 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 こちらも本物の爺さんになりました。孫が、山小屋を訪ねてくれる楽しみが増えました。サバイバルの方法をみっちり教え、多難な人生を生き抜く術を身につけさせたいと思っています。ガ、ハハハ・・・
釣りじいさんへ 2009.02.17 (火) 09:06 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。いずれ子供用のライフジャケットを買い、魚を釣らせたいですね。自然と親しむ孫に育ってくれたらと願っています。
つとりんさんへ 2009.02.17 (火) 09:09 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。お小遣いで釣ってはいけませんが、いずれ、打ち出の小槌のように思われるでしょうね。あれ?白浜に行ってはいないのですか?きのう、師匠の元気な姿を見に行くと、Sさんたちと白浜に行っていると聞いたのですが。
お茶目さんへ 2009.02.17 (火) 09:12 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。へえー、名前と成績の相関関係を調べたレポートがあるのですか!私と同じような考えを持つ人は多いのでしょうね。さすけさんは、まさに日常感じておられるのでしょう。
 おっしゃる通り、想像力豊かな孫に育ってもらいたいです。
さすけ さんへ 2009.02.17 (火) 09:17 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。素敵な夫婦なんて恥ずかしいのですが、孫にとっていいおじいちゃん、おばあちゃんになりたいですね。改めて、クッキー、コーヒー、ありがとうございました。
ぬーさんへ 2009.02.17 (火) 09:19 [Edit]
森のひまじん爺様へ
出遅れましたがおめでとうございます。いやあ、私も赤ん坊になって、爺さんがこんな田舎に住んでたら、楽しいだろうなあ。って考えてみました。
きっと元気で大きく健やかに成長されるでしょう。野遊びはお孫さんに引き継いでくださいね。おめでとうございます。
 2009.02.18 (水) 20:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ありがとうございます。山に遊び、野にたわむれる孫に育ってほしいと思います。生石山を自分の田舎と思ってくれるよう願っているのです。遅くなってすみません。
isshyさんへ 2009.02.26 (木) 08:20 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/255-8a796a11
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR