森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 ヘソクリはたいてマイボート進水

  ゴムボートが欲しい!子供が駄々をこねるように女房の足元にまとわりついたりしたが、蹴散らされるだけだった。「夫婦だけで海に浮かぶのや。ロマンチックやで~」の殺し文句も決め手にはならなかった。要するに女房の説得は失敗した。

 しかし、これで諦めるほどヤワな性格ではない。もうこうなったら、自分のなけなしのヘソクリを放出するしかない。このお金は、若いおねえちゃんに小遣いをあげようととっておいたものだ。ま、その可能性も薄くなってきたので、手を付けることにした。

 大阪・堺市のボート専門店「L・B」に車を走らせ、買い求めた。先日の試乗会で乗せてもらった同じ型だ。全長約3メートルのアキレス製、船外機は2馬力のマーキュリー製、これに魚群探知機、運搬用のローリーなど必要なものをそろえた。船名は初孫の名前「コウタ丸」にしよう。

 とにかくボートに慣れることだ。釣りは二の次である。まずは進水式をおごそかに執り行わなければならない。木曜日はイタチの最後っ屁のように雪が降ったが、翌日の金曜日は晴れの予報。風が強く、「L・B」の社長に「やめた方がいいなあ」と言われたが、決行することにした。

 進水式は浜辺にスロープがあってボートを出しやすい由良湾の小杭漁港だ。9時ごろ着くと、知り合いの漁師がいた。漁師は「いいボートやね。何かトラブルがあったら行ってやるから電話すればいいよ」と言ってくれ、それこそ大船に乗った気分だ。

 女房とボートを広げ、軽トラから電源を引いて電動ポンプで空気を入れる。8割ほど入ったところで、今度はフットポンプでカンカンになるまで注入。魚群探知機の超音波を出す器具を船腹にテープでしっかり取り付けた。エンジンをセットし、荷物も積んだ。

 まず、これが失敗だった。重くてスロープを転がせない。漁師に手伝ってもらって無事浸水したが、次からはスロープの水際でエンジンをセットし、荷物を積もう。

 オールを使って岸から離れた。女房の膝で愛犬のピー助がキョトンとしている。一発でエンジンがかかった。超低速で波の静かな港内をぐるぐる走った。魚探を作動させると、水深や海底の様子が映し出される。何も問題はない。

 次は港の外に出てみよう。ピー助を車に置いて夫婦で500メートルほど東の磯に向かった。向かい風が吹いている。磯に近寄ると危ないので、離れた場所でボートを止めた。

 アンカーを入れるのは、舳先にいる女房の役割だ。船長の私が「今入れよ!」と命令するが、女房は「重くてすぐ入れられへん」と文句を言う。ボートを走らせ、もう一度やり直し。やっとアンカーを沈めたが、女房は「ロープをどこにくくるの?」とたずねるが、私も知らない。「そこらへんにしばっとけ」。いい加減なものだ。

 ガシラ狙いで竿を出してみたが、ピクリともしない。「ボートやったら釣れる言うたやないの!」とふてくされる女房だが、最初からポイントなど分かるはずがない。「今日は練習、練習。次から釣れる」と空手形を出しておいた。

 次第に風が強くなってきたので、早目に帰航した。安全第一だ。この年になると、それくらいの分別はある。いったん上陸して再びボートを出し、港内で昼ごはんを食べることにした。風も波もほとんどなく、ポカポカ陽気が気持ちいい。

 今日は進水式と運転の練習だから、早目に切り上げた。離岸、接岸もスムーズにやれたし、運転も色々やってみた。魚探の見方、アンカーを入れるタイミングは難しかったが、慣れれば何とかなるだろう。畳んだ4人乗りボートは重く、これには閉口した。

 じっくりと魚釣りは出来なかったが、ボートはなかなか面白い。どこにでも行けるから、釣りの世界も広がるだろう。ヘソクリをはたいたが、後悔はしていない。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090404193520.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090404193550.jpg

 
スポンサーサイト
   19:36 | Comment:17 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 あんこ [URL] #mTSiQ2G.
すごいですね。「船長。」
これからの釣果が、ますます楽しみですね。
まずは、安全第一で。
おめでとうございます 2009.04.04 (土) 21:50 [Edit]
 タマモクロス [URL] #-
大変でしたね!
なんでも最初はうまくいかないので頑張ってくださいね♪

安全第一に・・・

奥様のライフジャケット姿が決まってます^0^
進水式 2009.04.04 (土) 21:55 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
初航海おめでとうございます。
金曜日はどうなったかずっと気になっていました。
私も初航海のワクワクと不安が入り混じったあの気持ちを思い出しながら読ませて頂きました。
安全、無事がなによりです。
写真のスロープ、船をずり上げる為に木で段々を付けていたのでドーリーが転がらなかったのでしょう。木を敷き詰めていないスロープならスムーズで楽に出船出来ますよ。
ただ、滑りやすいのでフェルト底のブーツをお勧めします。
次は穏やかな日で釣果に恵まれれば奥様もボートの虜になるかも。。。
そちらでは連休前からキスが釣れ出すとの事なので、ボートの入門にはお勧めです。
アンカーを打たず、広い範囲を流しながら狙えばかなり釣果が上がる筈です。ただし、風の強い日に流し釣りをすると危険ですので、穏やかな日に是非。。。
ボート釣り入門に良いビデオを何本か持っていますので宜しければDVDに焼いてお送りしますよ。
差し支え無ければ送付先メールでお知らせ下さい。
この先奥様との楽しいボートライフをお祈りしています。
若いおねーちゃんにへそくり使っちゃ駄目ですよ(笑)

コウタ丸デビュー 2009.04.04 (土) 23:09 [Edit]
 ちゃみ [URL] #-
つい先日”欲しい”とおっしゃってたら、
もう購入されたんですね!

魚群探知機もあるとなると、結構高額のような・・。
まぁ、お金って欲しい物を買う時は後悔しませんもんね。

わたしはダンナがへそくっていることを知ってます。
あれで何を買うんだろ。。
もしや若いねーちゃん・・!?キーーーーっ!!

ところで、アンカーって錨のことなんですか?
祝・初航海 2009.04.05 (日) 11:46 [Edit]
 中古ゴムボート激安購入 [URL] #-
おめでとうございます。進水式(進水の日)は本当に嬉しいものですよね。 私は毎年、シーズンインする日に一人進水式をしています。シーズン中お世話になる船外機にお神酒を御供えします!!
 2009.04.05 (日) 12:00 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
               へへへ、兄貴遣りましたね。
初めは、慣れないから視界に陸地を見ていないと、心細いのですが・・・360度海ばかりの風景と為ると、人間の感覚とは不思議なもので、気分が据わって来る物の様です。燃料・凪の日を見計らって、解放気分に浸る事も一興ですよ。まぁ、その内に海の暴走族気分を満喫しているお二人の記事に遭遇する事でしょうね。気ままに、遣って大いに楽しんでください。ハマりますよ。    <爽快・好奇心・童心を忘れて、何の人生の楽しみや>ですよ。
 2009.04.05 (日) 23:28 [Edit]
 まるまる [URL] #-
おめでとうございます。

ええのが手に入りましたね。

ますます滋賀が遠のきそうですね。

4人乗りなら乗れるなぁ~~~v-10
ヤッホー♪ 2009.04.05 (日) 23:41 [Edit]
 ハカマ [URL] #-
念願かなっておめでとうございます。安全第一をモットーでお願いします。
孫の名前を付けるところが、ジジ馬鹿になりそうな予感。
おめでとうございます 2009.04.05 (日) 23:46 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ボートに慣れるまでは、なかなか豊漁という訳にいかないと思います。釣れなくても、プカプカと海に浮かんでいるのもいいものです。
あんこさんへ 2009.04.06 (月) 07:55 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ライフジャケット、決まっていますか?これはボートを買った時、夫婦おそろいでサービスしてくれたものです。格好は一人前ですが、まだまだ初心者です。
タマモクロス さんへ 2009.04.06 (月) 07:57 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 温かく見守っていただき、有難いことです。その上、貴重なアドバイス、参考になります。
 今週は天気が良いので、何回もボートを出します。その度に水洗いは面倒ですが・・・。午後から三尾へ下見に行こうか、迷っています。
亀丸さんへ 2009.04.06 (月) 08:01 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 はい、ご亭主は機会あらばお姉さんに小遣いあげようと、虎視眈眈ですよ~お気をつけあそばせ。
 アンカーはイカリのことです。釣り方、海底の状況によって数種類も使い分けるそうです。お金がかかります。
ちゃみさんへ 2009.04.06 (月) 08:05 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 そう長くない人生。お金より、愉快な生活を選びます。
 女房は怖がりですので、遠くまでボートを出せません。近場でチョロチョロです。でも、慣れればいっぱい釣れると思います。
アガタ・リョウさんへ 2009.04.06 (月) 08:08 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 もう和歌山県人です。来年は住民票を移そうと思っています。この地で人生を終えますよ~
 ボートは4人乗りですが、釣りをするなら2人です。二人っきりで行きますか?ふ、ふ、ふ・・・
まるまるさんへ 2009.04.06 (月) 08:11 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 孫のライフジャケットも買わねばなりません。ボートに乗せてやるのが楽しみですが、息子も嫁さんも「とんでもない!」と反対するでしょうね。
 ハカマさんの縄張りにちょいちょいお邪魔することになります。
ハカマさんへ 2009.04.06 (月) 08:15 [Edit]
 釣りじいさん [URL] #-
念願のボート進水式、おめでとうございま~~~す♪
お孫さんの名前もええですね~。
これで・・・山のお仕事は大分手抜きをしないと・・・にゃは!
キス釣り釣果レポ、待ってますよん、気をつけてね!!
 2009.04.06 (月) 12:38 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 はい、めでたく進水しました。風が強くて、釣果ゼロ。ト、ホホです。山の仲間が早く乗せろとうるさいです。
 キスは連休前くらいからがいいとのこと。パラシュートアンカーを入れて流し釣り。生意気ですか?
釣りじいさんへ 2009.04.06 (月) 17:57 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/273-5ec47cc1
 
 
カレンダー
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR