【妻の日記】 畑にも春が・・・・・

私たち夫婦が暮らす生石高原では連日ポカポカ陽気が続いています。山小屋の山桜も蕾がふくらみようやくチラホラ花をつけ出しました。随分と遅い春の訪れでしょう?
 
 生石高原の南斜面にある私の野菜畑は、今、桜が咲き、春爛漫です。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090409163345.jpg

 植える時期が遅くって巻かなかった白菜は、たくさんの菜の花を付けています。
 これが・・・なんと美味!!
 畑を貸して下さってるIさんが「白菜の菜の花は、うまいんよ」と言っておられたが、納得!!
 ゆがいてかつおぶしを振りかけるだけで美味しいんです。

vcm_s_kf_repr_351x468_20090409163450.jpg

 厳しい冬を越したエンドウも元気です。。田舎で育った私は、豆ごはん、卵とじ・・・エンドウ豆をいっぱい食べて大きくなったのに、近頃お店に並ぶエンドウう豆は値段が高くって・・・。そんな訳で2畝も作ってしまい、畑の仲間に「売るんか?」と笑われてます。今年はお腹いっぱい食べれそうです。収穫が楽しみだわぁ~。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090409163725.jpg

 ブロッコリーもわき芽がたくさん。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090409163608.jpg

 ホウレン草、春大根も芽が出て・・・ホッ!!

vcm_s_kf_repr_468x351_20090413214120.jpg

IMG_0224_20090413215245.jpg

 冬に集めた落ち葉は、こんなに・・・。
 
 落ち葉で堆肥づくりが流行りとかで、美人湯で有名な龍神村では、冬に道端などから落ち葉がなくなってしまうそうです。

 主人と交替で天地返しをしましたが、中に投入した馬糞がくさくって閉口。
 こんなに頑張ったんだから良い堆肥ができるでしょう。

vcm_s_kf_repr_468x351_20090409165130.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20090409163852.jpg




スポンサーサイト

コメント

旦那さんがボートで遊んでいる(笑)間に、奥様が丹精込めて作られたお野菜が見事に成長しているようですね。嬉しいでしょう?
でもでも・・・せっかくの収穫時期にもぐらやイノシシ、カラスとうに奪われないように注意して下さいね。この臭い堆肥に耐えたんですから!!

自然の恵みがいっぱいですね

奥様はじめまして、亀丸と申します。山有り、川有り、海有りの素晴らしい環境の中で自然の恵みを存分に満喫しておられるご夫婦の生活、本当に羨ましくいつも拝見しております。先日はご主人からアオリイカ釣りのお話、森の暮らしのお話などお聞かせ頂き本当に楽しかったです。 由良湾のガシラも最高のお味でした!!(ほとんどご主人が釣った、腕の差を実感・・・)
ご主人は釣りだけでなく畑に燻製造りにと張り切っておられました。
今後もご夫婦仲良く森の素晴らしい暮らしをお伝え下さい。楽しみにしております。

発芽は感動します

土を入れて作った私の畑でも、タネをまいたホウレン草が発芽しました。
ゴロゴロの土の固まりばかりの畑から、初めての生命が生まれた瞬間のようで感動しました。

いやはや、大した筋金入りの自然ライフ実践者ですね。実に羨ましい限りの夫婦二人三脚振りです。<亭主、女房あってこその亭主。女房、亭主あっての女房なり。> 夫婦の道は、夫婦合作の道・・・ 何時もながら、兄貴・姉貴の道中に感嘆して居ります。
好い光に満ちている菜園ですね。馬糞の臭いは、発酵が進んで行くと解消されますよ。堆肥を作る微生物群は好気性微生物群ですから、天地替えをして、空気を送り込んで遣らないと、発酵不十分で『腐れ堆肥』に為ってしまうそうですよ。力仕事ですけど、頑張って下さい。生石に向かって、気合いを送って置きますよ。

畑もがんばっておられますね。

白菜の菜の花って美味しいんですか。メモメモ。
でも豆が二畝あったら毎日豆ご飯ですね。(笑)
落ち葉堆肥も半端じゃないですね。気温が上がると発酵も進むのできっと良い肥料になるのでしょう。

釣りじいさんへ

そうなんです。
イノシシにジャガイモ狙われないかと心配しているのです。
一応 ネットで囲ってあるのですが・・・。

そのうち釣りじいさんを驚かせるような大きなキス釣り上げて、ご報告しますからね。。にゃは~

亀丸さんへ

初めまして!コメントありがとうございます。
ひまじん夫はボート釣りにご一緒させていただいて、すごく参考になったと喜んでおりました。
これをご縁によろしくお願いしますね。

ここ生石高原は本当に素晴らしい環境です。山小屋からの夜景が、また素晴らしいのです。
ぜひ、お訪ねくださいね。。

ハカマさんへ

発芽は本当に感動ものですよね。
ハカマさんは、液肥をつかっておられましたが、永田農法でしょうか?
昔、石ころ混じりの土地でも美味しい野菜が出来るという永田農法で、
鉢植えで野菜をつくっていましたよ。

アガタ・リョウさんへ

なんでもよくご存じですね。
「腐れ堆肥」にならないように、力仕事頑張らなきゃ。。
気合を送っていただきましたか。アリガトウでゴザンスよ。ウッシッシ・・・

つとりんさんへ

堆肥作りの大きな囲いを作ってしまったので、少し後悔してます。
細腕の私には荷が重すぎて・・・。(笑)
白菜の菜の花 美味しいですよ!!

こんばんわ~

白菜の菜の花が美味しいんですね~
良い事を教わりました♪
今度食べる機会があったら、是非食べて見なければ・・・

収穫が楽しみですね♪
野菜は虫が来るでしょう?
沢山の日差しと風を当てたら、いくらかは楽なんでしょうか?
私は野菜作りを知らないので、リポートを楽しみにしています。

奥様、働きもの~!

永田農法

一応、永田農法でやってみるつもりです。私が野菜作りをしてみたいと思ったのは、梅田の「紀伊国屋」で永田農法の本と出会ったからです。
でも、本だけでは詳しいことは分かりませんので、所詮、自己流になるでしょう。
非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR