森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 森の広場でマムシ談義

  私たちが暮らす森の広場に、どかーんと丸太が運び込まれて10日余り。仲間4人が連日のようにチェンソーをうならせ、薪の長さに切り、斧で割り続けた。ひと抱えもある桜の大木は、仲間の彫刻家が引き取って行った。

 全員が良質の薪を作り、それぞれの山小屋に持ち帰った。私は積み上げた薪を眺めながらり、頬が緩んだ。ただ、ドイツ人ピーターだけは「もう疲れたよ」と言って、切った丸太を持ち帰ろうとせず、ピラミッドのように積んだままにしている。

 広場には木の皮や木屑が散乱し、これらをドラム缶で燃やした。広場はきれいになった。その一角に腰掛けの木株を10個ほど円形に並べ、古代人の集会所のようにしてみた。いわゆる、森のコミュニティー広場である。

 この広場が昨日の夕方、さっそく賑わった。私やピーターら薪の仲間4人、生石山中腹で暮らしている夫婦、たまたま通りかかった仲間の奥さん2人、すぐ近くで畑仕事をしていた女房も加わり、計9人の集まりとなった。

 ドラム缶で火を焚いているので焼き芋をしようということになり、それぞれがさつま芋とジャガイモを取りに帰り、火に入れた。30分ほどでほかほかの焼き芋が出来上がり、フーフーしながらほうばった。

 話は毒蛇のマムシで盛り上がった。確かに今年はマムシが多い。私だけでも10匹は見た。山小屋の周辺では見かけないが、少し離れると道路にニョロニョロと出ている。だから、山暮らしの仲間たちは長靴をはくのが当たり前になっている。

 今月初めごろ、都会から遊びに来た男性がマムシにかまれれ、ドクターヘリで病院に運ばれた。腕が黒く腫れ上がり、10日間も入院したらしい。草むらに入り、植物を採ろうとしたとのことだが、余りにも不用意過ぎる。

 犬の散歩も要注意だ。以前、リーダーを付けずに散歩させていて、かまれて死んだ。うちにもシーズ犬がいるが、勝手に歩かせたりはしない。道路の真ん中を歩くよう訓練しているのだ。

 夕日が沈むころまで話は続いたが、間近に迫った総選挙のことなどまったく話題に上らない。みんな関心がない訳ではなかろうが、政治よりマムシの方が生活に密着した話題なのだ。

 「民主党」と言うだけで、ちょいと可愛いお嬢さん、ご婦人が当選してしまう当節の選挙風景。ま、自民党の大敗北は自業自得に違いない。政権交代--けっこう毛だらけ猫ハエだらけ。それを言っちゃーおしまいよ・・・か。あい、すんません。

IMG_0423.jpg

IMG_0425_20090828185746.jpg

IMG_0426.jpg

IMG_0428_20090828185512.jpg






スポンサーサイト
   18:59 | Comment:12 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 釣りじいさん [URL] #-
ま、選挙はなるようにしかならんが・・・と、言っても、民主党でしょうが、まむしやイノシシは恐いですよね~。夏の夜釣りで恐いのは「ぶと」。これに刺されると皮膚が腫れ上がり、痒いし痛いし。は~釣りに行きたいの~。従姉妹軍団のお相手は辛い、ぶつぶつ。
 2009.08.28 (金) 19:31 [Edit]
 つとりん [URL] #-
豪快ですね。焼き芋も美味しそう!
もう生石高原では涼しくなり始めているんですよね。
長い冬に備えて薪集め大変でしょうけどマムシにはお気をつけて。
ドラム缶での焚き火 2009.08.28 (金) 20:45 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
ドラム缶で火を焚いて焼き芋なんて、高原の夕暮れはすっかり秋の気配ですね。
冷夏とはいえ、ここ大阪ではたとえ夕方でも火の側には誰も近寄らないでしょう。茹蛸になりそうです。
しかし、そんなにマムシが跋扈してるんですか、私は田舎育ちですがこの目でマムシを見た事がありません。ムカデを見ただけで失神しそうです。
民主党が良いとは全然思いませんが、自民党には1回頭を冷やして政治に対する考え方を改める良い転機にして欲しいと思います。
 2009.08.28 (金) 22:15 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
実家の地域ではマムシ(方言ではクッチャメと言います)を見つけると殺し、棒に挿して立てておきます。「ここにマムシが出たから、気をつけろ」の意味ですね・・・
子供の頃は、その近くは怖くて歩けませんでした。^^;
大抵は畑仕事の鎌を持ち歩いているので、出来るのかもしれません。
ひまじんさん達も同じ様にするのかしら?

私が山歩きが苦手なのは、ヘビのせいかな。
長靴は必需品!^^
どうぞ気をつけて下さいね。
こんばんわ~ 2009.08.29 (土) 01:12 [Edit]
 kumoki [URL] #-
お、これはアゴラですね?
ここで政治の話をしないとは、古代ギリシャとは違いましたね。
マムシは見たことがありませんが、とても怖くなってきました。
日本ではうかうかと自然散策などしていたら、出会いそうですね。
 2009.08.29 (土) 06:50 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
 マムシは、いけませんね。はい、私も怖いので、道を歩く時は真ん中を歩いています。
 今日のコーヒータイムでは、Tは、兄貴のブログの虜に為っているそうですよ。暇が出来たら、白らばくれて、生石をふら付いて、二人で兄貴・姉貴と振り返り様に、声を掛けに行こうかなどと、話が弾みましたよ。ウッシッシ。
 2009.08.29 (土) 21:14 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 おっしゃる通り、ブト、嫌ですねえ。私もいっぱいかまれ、赤く腫れ上がっています。釣りは長袖ですね。じいさんの住んでいる場所にはマムシなどいないでしょうが、こちらはいっぱいいます。でも、私は殺しません。魚は・・・。
釣りじいさんへ 2009.08.30 (日) 06:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 焼き芋、おいしいですよ。野外で食べるので、特別なのでしょう。こちらは、すでに秋です。空き地にはトンボが飛んでいます。鮎釣りはまだ続きますが、水の冷たさがこたえるようになります。
つとりんさんへ 2009.08.30 (日) 06:33 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 山小屋の裏に焚き火をする場所を設けているのですが、このところよく焚き火をして暖をとっています。朝晩は寒いです。
 マムシを見たことがないとは幸せですね。私だって大嫌いですが、共存しなければなりません。いきなり出くわすと、数時間は気分が悪いのですよ。
亀丸さんへ 2009.08.30 (日) 06:38 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 マムシを見つけたとき、やっつける、ひたすら逃げるの2種類に分かれます。私は殺さないのです。その勇気がないだけです。小心者なんです。山を歩くときは、長靴はもちろんですが、棒でたたきながら歩くのです。マムシは女より怖い・・・。
マダム半世紀さんへ 2009.08.30 (日) 06:48 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 はい、アゴラは古代ギリシャになくてはならない都市機能のひとつでしょうが、こちらのアゴラは生臭い話はご法度です。議論、論争は人間関係に角が立ちますからね・・・。
 マムシは攻撃的な動物ではなく、踏まれたりすると、自己保身のため刺すのだと思うのですが。
kumokさんへ 2009.08.30 (日) 06:58 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 驚きましたねえ。あのTさんが私たちのブログを読んで下さっているとは・・・。励みになります。Tさんによろしくお伝え下さい。Tさんもアガタさんの手ほどきを受けて、ネットの海原を徘徊されているのですね。
 どうぞ、お二人で生石の森にお越し下さい。うまい魚を食べさせますよ。同級生と和歌山への旅は、不純な南の島への旅行よりいいと思いますよ。
アガタ・リョウさんへ 2009.08.30 (日) 07:06 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/330-960567f1
 
 
カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR