【夫の日記】 笑っちゃう!ノーベル平和賞

  オバマ米大統領にノーベル平和賞が贈られると、たった今、午後7時のNHKがトップニュースで伝えた。冗談じゃない!

 プラハ演説で核兵器廃絶を訴えたのが評価されたのだ。崇高な理想を訴えただけで平和賞が贈られるなら、メダルが何個あっても足りないだろう。

 まあ、過去の平和賞の顔ぶれを見れば、オバマ大統領がもらうのもそう驚くほどのことでもなかろう。いちいち平和賞の顔ぶれは浮かばないが、お隣の大統領はどうだったか。北朝鮮との融和などお笑い草だ。

 イスラエルとパレスチナの関係はがどうか。オバマ大統領はそれなりに骨は折ってはいるものの、和平は絶望的だ。わが佐藤栄作さんは、沖縄返還を実現しただけでもまだましである。

 オバマ大統領は、プラハで「核兵器を使用した同義的責任」とも言った。道義的責任とは何たる言い草かと思う。政治も人の道も、道義的であろうがなんであろうが、社会的、倫理的な責めを負う限り、まずは謝罪から始めるのが道理ではないか。

 戦後64年、米国の現職大統領は一度たりとも広島、長崎の被爆地を訪れていない。しかし、オバマ大統領は核廃絶でノーベル平和賞に輝くご仁である。11月の訪日の際は、真っ先に被爆地を訪れるべきだし、そうしなければノーベル財団は困惑するだろう。

 「あいつは風呂屋のおっさんや」という言い方がある。つまり「湯」(言う)だけなのだ。言うだけなら誰でも出来るが、多分、オバマ大統領は風呂屋のおっさんになると思う。ノーベルさんは、核兵器に勝る兵器が開発されるまで実現しない理想に栄誉を贈ったことに、苦虫をつぶすだろう。
スポンサーサイト

コメント

確かにこのニュースを見た時、頭に「??」が浮かびました。
理想を掲げるだけでノーベル賞が貰えるなら世話は無いですね・・・。
贈るなら実際に世界の核兵器を廃絶したとか、それは難しいとしても、広島、長崎を訪れて核兵器使用国として公式に謝罪し、核兵器使用が間違いであった、核兵器を使用するのはこんな悲惨な結果をもたらすのだと世界に説いて回る位の事をしてからにして欲しい。
該当者が居ないなら該当者無しで良いんじゃないですか?
こんな事で贈られるノーベル平和賞って、なんか軽いですね。

ひまじんさん
全くもっておかしな話ですね。
開いた口が塞がらない、こういうことが世の中の不思議というのです。
子供たちや嫁さんにもこれは説明がつかないですわ。わけわかりません。堕ちたものですね。この賞の選考委員さん。

こんばんわ~

日本では佐藤栄作さんでしたね。
せっかくですから、オバマさんは現役、平和賞にふさわしい政治をして下さる事を期待しています。そうでなくっちゃ・・・^^

前記事の、台風では大変でしたね。
遅れましたが、お見舞い申し上げます。
被害が少なくて、一安心です。
片付けが大変でしたでしょう?
お疲れ様でした!^^

亀丸さんへ

 確かに、該当者なしという見識を持ってもらいたいですね。財団は、これからの実績を後押ししていると力説していますが、これも苦しい言い訳ですね。マザーテレサやマンデラの平和賞は拍手したいと思いますが・・・。まあ、平和賞なんてどうでもいいです。

isshy さんへ

 コメントありがとうございます。確かに、子供にどのように説明したらいいのでしょう。
 核廃絶のお手並みを拝見したいものです。核のない世界は平和のように見えますが、核よりもっと威力のある兵器が開発されて、何のための廃絶か分からなるでしょうね。

マダム半世紀さんへ

 オバマ大統領には期待しますが、だからと言って、平和賞とは・・・。うーん、ですね。
 台風のお見舞いありがとうございます。マダムのお国の方がすごかったみたいですね。ご実家は大丈夫だったでしょうか。
非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR