森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 な、なんと4日連続、白昼の宴会

  きょう金曜日まで3日間、暖かい日が続いた。来週は冬型の気圧配置になり、寒くなるそうだ。標高の高い山間部には雪が降るとの予報だが、さて、ここ生石山は大丈夫だろうか。

 この好天に誘われて、水曜日は生石山に暮らす仲間たちが集まり、バーベキューをした。私のブログが縁で親しくなった大阪のSさん夫婦も加わるとのことだったので、肉を多めに用意した。

 正午、森の広場に次々と軽トラが乗りつけてくる。ドイツ人Pは午前中からドラム缶に火を熾し、薪がガンガン燃えていて暖かい。彼はそういう心遣いができる優しい男だ。

 玉ネギ、ジャガイモ、カボチャ、シイタケなどの具材はすべて自家製だ。肉は、オージービーフのステーキ肉。2枚で1000円もしない。みんなつましい生活をしているので、国産和牛など贅沢はしないし、オージービーフは脂が少ないので、体にもいい。

 他愛もない話をしながら、よく食べた。通りかかった顔見知りにも食べてもらう。しかし、Sさんは用事があって来られないというから肉がたくさん残った。誰かが「あしたもバーベキューだ」と言い、女房も「やろう、やろう」と調子のいいことを言っている。

 私は釣りに行く予定だし、2日連続の肉なんて勘弁してほしいというのが本音だ。「奥さんが参加するのだから、あんたはお好きなように」と、やや棘のある仲間の言葉に甘え、由良湾でボート釣りをした。アオリイカが3杯釣れたから、まずまずだった。

 女房の話だと、バーベキュー2日目も生石高原のレストハウスで働く女性たちが参加してにぎやかだったらしい。「明日は鍋をやろうよ」と、またまた誰かが言い出し、3日連続の野外パーティーと相成ったのである。

 この森に暮らす仲間は天気が良ければ、こうして集まることが少なくない。互いの仲間意識を高めるのに役立っていると思う。雨や雪が降ったりすると、誰とも話さない日が続くこともある。私は人里離れたこの静かな環境が好きなのだが、たまに集まるのは楽しいものだ。

 3日目はカワハギ、エビ、ホタテの鍋である。参加者は飛び入りを含めて11人。「野外で食べると何だってうまいなあ」とフーフー言いながら、ビール片手にこの日もよく食べた。私が釣ったアオリイカの刺身も好評だった。

 「寒くなったら、ちゃんこ鍋がいいなあ」と仲間の奥さんが言い出した。すると女房は「うちに大きな鍋があるわよ」と水を向ける。この鍋は廃業した料亭からもらったアルミ製の大鍋で、軽く50人前くらいの味噌汁が炊けるのだ。

 「話は決まった。明日はちゃんこ鍋や」と怪気炎を上げる酔っ払いたち。えーっ4日連続なんて、いくらなんでも・・・と思ったが、とても異議を差し挟む空気ではない。先の奥さんが「冷蔵庫の大掃除よ。何でも持って来てよ」と号令している。

 いやはや、とんだ事になった。大失業時代、格差社会、不況、新型インフルエンザ流行・・・厳しい世相をよそ目に、4日連続の白昼の宴会である。私の心はチクリと痛むのである。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091030183445.jpg

      ↓ 前日釣ったアオリイカの刺身は好評だった
vcm_s_kf_repr_468x351_20091030183514.jpg
スポンサーサイト
   18:40 | Comment:12 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 アガタ・リョウ [URL] #-
 いや~、自由人パワー炸裂、乗り捲くっていますね。
 分かります。人間には、火と煙が暖かいのです。縄文大和とケルトゲルマン・・・本当に、良い取り合わせですね。その内に、畑の周りに落とし穴を掘って、イノシシ鍋・燻製なんかをしたら、きっと盛り上がりますよ。お菓子は、鬼くるみ入り栗クッキーなんか、洒落ていますね。加えて、近海の新鮮魚貝。生石の森に響く和洋折衷の宴!! 絵に為りますねぇ~。ウッシッシ。
 2009.10.30 (金) 22:06 [Edit]
 まるまる [URL] #-
森のベンツ、軽トラが並ぶ光景は圧巻です。
さぞかし、おいしかったことでしょう。燃料は勿論薪でしょう。経済的にもいいですね。

お酒がどれくらいあいたか・・・・それが知りたいv-290
本当にたのしそうですね、。 2009.10.31 (土) 01:38 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
皆様の楽しさが伝わって来ますね。羨ましい~~^^
でも、4日続けては、アルコールの飲みすぎになりそうですが・・・・^^;
新鮮なイカは、皆様喜ばれたでしょう?
ん~美味しそう♪
こんばんは^^ 2009.10.31 (土) 03:26 [Edit]
 kumoki [URL] #-
人間の生活はそうでなくっちゃー と思いますが、
ひまじんさんは本当に心がチクリと? 
楽しい人生の見本をもっともっと自慢してください e-491
次の世代のために!
すばらしき日常! 2009.10.31 (土) 04:55 [Edit]
 ぼっちゃん [URL] #-
いいな~!私も生石高原に引っ越ししようかな。
アオリイカのサイズが大きくなって来ましたね、よ~し頑張ろう。
参加したいで~す。 2009.10.31 (土) 08:46 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
もうすぐ厳しい冬がやって来ます。
気候のいい今の内位、宴会が続いても罰は当たりませんよ。
生石高原のきれいな空気の屋外で、仲間と食べる料理やお酒は最高の味でしょうね。アオリイカは喜ばれたでしょう?
宴会いいな~!! 2009.10.31 (土) 18:13 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 なーんか、縄文人の集まりみたいです。次は自然薯を掘ってきて芋鍋ですね。山奥に暮らしていると、人恋しくなることがあるので、一声かければ、人が集まるのです。
アガタ・リョウさんへ 2009.11.01 (日) 08:56 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 みんなよく飲むのですよ。空いた缶ビールが山のようになります。酔って、毎日昼寝しています。
 森のベンツは確かに壮観ですね。左から2番目が私の新しいベンツですよ。
まるまるさんへ 2009.11.01 (日) 08:59 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 アオリイカはなかなか好評でした。美味しいと言ってもらえれば、苦労して釣った甲斐があります。
 アルコールは365日欠かしていませんので、これくらいはえっちゃらですよ。
マダム半世紀さんへ 2009.11.01 (日) 09:02 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ええ、私の心は美しいので、気楽な生活ぶりに忸怩たる思いがあります。ああ、今でもチクチクします。
 私たちの集まりはどちらか言えば農耕型で、砂漠とはスケールが違います。広々とした所で、羊たちと戯れたいと思いますよ。
kumoki さんへ 2009.11.01 (日) 09:08 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 はい、はい、引っ越してきて下さい。お待ちしています。でも、愛媛からは遠いですね。そちらにも、同じような場所があるでしょうから、ぼちぼち計画を立てられたらどうでしょう。イカ、頑張って下さいよ。
ぼっちゃん様へ 2009.11.01 (日) 09:11 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 いよいよ、冬が近づいてきました。家に帰ってボート洗いは水が冷たくて困りますね。これが億劫になって、波止場釣りが多くなるのではないでしょうか。アオリイカはどこからでも釣れますから・・・。
亀丸さんへ 2009.11.01 (日) 09:15 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/359-14afec87
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR