森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 夜も集う、森の宴会

  4日連続となった野外の宴会も16人が参加して盛況だった。

 生石山の広場に常設しているドラム缶に丸太を放り込んで火を熾す。私が持ち込んだ大鍋は、ドラム缶にすっぽりはまり、ちょうどいい具合だ。30分もすると、鍋が煮立ってきた。

 女性たちが刻んだ白菜やシイタケ、菊菜、大根、ゴボウに、各自持ち寄った豚肉を入れる。勢いよく湯気が上がったところで大量の味噌を溶かせば出来上がりだ。

 誰かが特大のウイスキーの瓶を持ってきた。缶ビールもふんだんにある。食べては飲み、飲んでは食べてテンションが上がってくる。

 そこへ、学校の先生をしている独身女性2人が「仲間に入れて~」と年に似合わない黄色い声を上げてやって来た。ここに工房を持っている彫刻家も「いつもすみません」と言って仲間入り。

 学校の先生がブリキ缶を一つ持ってきた。前々から燻製の仕方を教えてほしいと言われていたのだ。缶に穴を開けたり、切り取ったりしなければならないが、仲間の一人が自宅に持ち帰り、加工して帰ってきた。ゆで卵と蒲鉾を入れて、お試しのスモークをしてみた。上出来とはいかなかったが、まあそれなりに燻製の味と香りがする。

 鍋には締めくくりの即席ラーメンを入れた。いい出汁が出ているので、これがなかなか美味しいのだ。奥さんが不在の仲間の一人は、羽根を伸ばし過ぎて酔っ払い、ラーメンを半分こぼしブツブツ言っている。

 鍋は三分の一ほど残っており、夕方、雑炊をしようということになった。となると、宴会は5連続である。もうこうなったら乗りかかった舟だ。とことんやるで~。

 あたりが薄暗くなったころ、再び集まりだした。ドラム缶を囲むように軽トラを止め、ヘッドライトをつけて明るくする。山小屋暮らしの私たちは、保存食として餅を冷凍しているが、まずはこの餅を鍋に入れる。

 十三夜の月明かりを楽しみながら、餅を食べ、卵を入れた雑炊を楽しむ。十数人がドラム缶を囲んで立ち食いする光景は、知らない人が見れば異様に思うだろう。山賊一家の集まりか、終戦後の闇市か、はたまた日比谷の派遣村か・・・。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091101071239.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20091101071311.jpg

     ↓ 即席のスモークも・・・
vcm_s_kf_repr_351x468_20091101071353.jpg


 
スポンサーサイト
   07:15 | Comment:8 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 あんこ [URL] #mTSiQ2G.
バーベキューもいいですが、なぜか普段の食材でも大鍋で炊くと最高においしいですからね。

とても楽しそうです。 2009.11.01 (日) 16:52 [Edit]
 つとりん [URL] #-
こちらは昨日は秋とは思えないような陽気で暑いぐらいでした(仕事でしたが、、、)
お鍋を囲む人の輪がひろがっていく、そんなひまじんさんの記事を見ていて、お鍋が食べたくなったので今日は我が家もお鍋です(笑)
連日の宴会いいですねー 2009.11.01 (日) 18:07 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
はっはっは、日比谷の派遣村は良かったですね。
5連続でも尽きる事の無い話、皆さん気が合うんですね。
私の家の両隣は下の息子が小2の同級生、お付き合いも深まりそうなものですが、私は顔を合わすと挨拶くらい、女房も子供の話、世間話で立ち話程度でそれ以上は有りません。
都会の生活は刺激は有りますが、人間関係が希薄、一歩踏み込んだ付き合いをする雰囲気が有りませんね。
地域ぐるみのお付き合い、楽しそうで羨ましいです。
 2009.11.02 (月) 00:21 [Edit]
恋人に会いに行くかのように 生石にひた走るj私達
目の前で もいでくださった宝石のようなナメコは その日の夜に大根おろしとともに美味しくいただきました
なんと贅沢な晩餐でしょう
今夜は大阪も冷え込んでいます
生石はどれほどかと想像してしまいます
薪ストーブの炎が目に浮かびます
その場に集いたい私達 2009.11.02 (月) 22:36 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 そうですね、大鍋で大量に炊くとおしいです。秋田(?)の芋鍋、壬生寺の大根炊きも大鍋ですよね。本物の相撲部屋のちゃんこも美味しいでしょう。
あんこ さんへ 2009.11.03 (火) 18:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 わが家は暑くても、寒くても鍋が多いですね。女房にとっては料理の手間も味付けも簡単ですから・・・。ま、野菜がたっぷり食べられるので体にいいでしょうね。つとりんの野菜はいつもおいしそうです。これから、鍋で活躍しますね。
つとりんさんへ 2009.11.03 (火) 18:32 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 都会はどうして人間関係が希薄になるのでしょう。逆に、田舎暮らしは地域の人たちとのコミニケーションが難しいと聞きます。それに比べて、山奥の暮らしはざっくばらの付き合いですから、気楽です。一度お出で下さい。
亀丸さんへ 2009.11.03 (火) 18:41 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ナメコ、本当に美味しかったですか?これからはヒラタケ、シイタケが出てきますから、採りに来て下さい。
 寒波のような寒さですから、24時間ストーブを燃やしています。薪がどんどん減りますが・・・。
フォンちゃんのママへ 2009.11.03 (火) 18:45 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/361-d3123ff0
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR