森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 森のお勉強に行く

  和歌山県立博物館の学芸員たちが案内してくれる植物観察会に夫婦で参加した。定期的に開かれている催しで、これまでにも何回か参加している。様々な植物について実地で学ぶとても良い機会なので、いつも楽しみにしているのだ。

 しかし悲しいかな、こうしてブログの文章を書きながら復習してみると、教えてもらった木の名前や特徴など大半を忘れてしまっている。昔から物覚えが良くない上に、年をとって一層ひどくなっているようだ。それなりに向学心を持っているのだが、これだから困ったものである。

 観察会は晴天の日曜日に行われた。紀伊半島北西部の白馬(しらま)山から城が森山に至る標高1000メートル前後の林道を歩きながら、樹木の見分け方を学んだ。その一帯には、ブナやヒメシャラ、モミ、トウヒなどの大木が林立している。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091109165423.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20091109165643.jpg


 木肌がすべすべしているヒメシャラの前で、学芸員が「奥様を抱きしめるように、木を抱いて頬ずりをして下さい」という。少し恥ずかしかったが、抱いてキスまでしてしまった。なんと、木が冷たいのだ。夏の登山では、ヒメシャラを抱いてひと時の涼を楽しむのだそうだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091109165807.jpg

 林道脇のいたるところでウリハダカエデが美しい紅葉を見せている。黄色や赤色の葉にまじって、赤紫の異様な葉を付ける木があった。樹皮がシカに食べられてはがれている。光合成で作られた澱粉が根の養分として樹皮の内側を伝って下るのだが、樹皮が傷つけられたため葉に澱粉質が蓄積されて赤紫色になっているのだという。

vcm_s_kf_repr_351x468_20091109165915.jpg

 峰々のはるか向こうに、枯れたススキの草原が広がっている。私たちの山小屋がある生石高原だ。双眼鏡を覗けば、わが家が見えるかもしれない。寂しく留守番している愛犬ピー助のことを思ったりした。

 山小屋の裏手に高さが10メートルはある巨岩がむき出しになっており、しばしばこの上で朝日を眺めることがある。何重にも連なった峰の中ほどに林道が縦走しているのを知っていたが、これが今回訪れた林道だと初めて知った。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091109170035.jpg


 たくさんのことを学んですぐ忘れる体たらくだが、紅葉の秋を満喫し、美味しい弁当を食べて楽しかった。山小屋に帰ると、ピー助がこそこそと机の下に隠れた。居間には靴が転がり、ゴミ箱をひっくり返し、中の物をばらまいていた。留守番をさせた腹いせなのだろう。

     ↓ ブナにキツツキが丸い穴を開けていた
vcm_s_kf_repr_468x351_20091109170205.jpg

     ↓ 美味しそうなキノコ。でも月夜ダケという毒キノコらしい
vcm_s_kf_repr_351x468_20091109170305.jpg
スポンサーサイト
   17:30 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 ぼっちゃん [URL] #-
ひまじんさん、こんばんは~~。

植物の木って直ぐに忘れてしまいますよね、草花も花は分かっているけど、名前が浮かんできません。興味はあるんですけど・・・( 一一)
昨日のアオリイカの釣果は0でした。もう少しでゲットだったのですが、ひまじんさんも行かれたんですね、それも5はいも。やっぱり船が良いですね、なんとかしなきゃ~。イカ釣りは何時までやれるんですか?このままでは終われそうにありません、ぜひとも正月用のアオリイカを釣りたいです。
正月用のアオリイカを・・・! 2009.11.10 (火) 20:38 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 アオリイカはこれからですよ。1キロを超すのが釣れます。こうなると、ギャフか網ですくわなければなりません。
 アオリは年中釣れます。1月、2月もいいですよ。次は4月からになるでしょう。7月、8月は一服です。9月末から新子が釣れ始めます。数釣りはこれからです。お互い頑張りましょう。
ぼっちゃん様へ 2009.11.12 (木) 08:46 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/363-97e12285
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR