悪魔がささやいた・・・アオリイカ6杯

  私の心に悪魔が棲んでいて、こうささやいた。「明日は小春日和だ。波も静かで暖かいぞ。ボートを出せ」・・・と。

 女房が留守の間、アオリイカ釣りに呆けていたので、しばらく大人しくしていようと決めていた。それが3日も経たないうちに、決意が揺らぐ。何という男だろうと思う。

 しかし、小春日和は滅多にない。この機会を逃してどうするのかという思いがムラムラと湧いてくる。人生はあとわずか。後悔するくらいなら、釣りに行こう。まずは行動するのが私の人生哲学である。まあ、これは体のいい言い訳なのだが・・・。

 朝5時、空を見上げると、満天に星が輝いていた。風もない。ゴムボートを積んだ軽トラの運転席に座り、まなじりを決して由良湾に向かう。今日はいい日になりそうだ。

 ひと月ほど前、1キロのアオリイカを上げた縁起のいいポイントにアンカーを下ろした。入り江のような磯場で、釣れるという確信がある。さあ、生きアジにイカが乗ってくるぞとわくわくしながら待つが、竿はピクリともしない。そんなはずはないと思いながら、3時間が経過した。

 もう我慢も限界なのだが、ここで粘るか、別の場所に移るか、釣りはここのところが実に難しい。「もうはまだ、まだはもう」、「見切り千両」などという言葉もあれば、「人の行く裏に道あり花の山」なんていう諺も思いつく。

 別の場所に移動することにし、15分ほどボートを走らせた。ここは底の岩盤が見えるごく浅いポイントだ。アンカーを下ろし終わると、顔見知りの漁師が近寄ってきて、漁船を横付けした。「ここは案外いいよ」という言葉に勇気づけられた。

 漁師の言葉通り、1投目からイカが乗ってきた。700グラムほどの食べごろサイズである。しばらくして2杯目。それからも退屈しない程度に4杯が釣れた。

 午前中に空費したあの3時間は何とも腹立たしい。最初からここに来ていたらと思う。しかしそれは欲だろう。今釣れ続いているのは我慢したご褒美だと受け止めるべきだと思い直す。

 しばらくすると、潮が変わった。アジに乗ったイカは潮に乗ってどんどんとボートに近づいてくきて、海を覗くとアジにしがみつくイカの姿が見える。糸は垂直になっており、ヤエンという掛け針がイカの下に入らないので100%掛らない。

 こんなことが度々あり、悔しいことこの上ない。大型のイカが沈み磯に回り込み、逃げられたこともあった。このあと何とかか2杯を追加し、計6杯となったところで餌のアジがなくなり、竿を収めた。午前中は棒に振ったが、そこそこの釣果だった。

 悪魔のささやきに応えて良かったと思う。女房に内緒で、また悪魔ちゃんにささやいてもらおう・・・。

vcm_s_kf_repr_468x351_20091128090918.jpg
スポンサーサイト

コメント

台風が・・・

アオリ6杯ですか、う、羨ましい・・・。
水曜日が楽しみですが、台風22号がフィリピンの東海上に停滞してこちらを窺っていますね。嫌な感じです。
何が何でも晴れて欲しい!もう、釣りたい病が爆発しそうで~す!!

私の心に悪魔が・・・!

おはようございます。
いや~またまた大ヒットですね、やはりアジの泳がせ釣りがよさそうですね、1度やってみます。
私の心にも悪魔が棲んでいるようです。が!明日は田舎に帰ります。

ぶつぶつ交換

アオリイカの激釣は羨ましい限りです。煙樹ヶ浜ではカツオとハマチが良く釣れます。冷凍庫にストックした獲物の、ぶつぶつ交換は如何でしょうか?

亀丸さんへ

 こんばんわ。週刊天気予報を見ると、水曜日はいい天気のようで、台風の心配はなさそうですね。頑張って釣りましょう。ヤエンの練習は柏がいいと思います。アジもここで売っています。前日にアジの有無を確認します。火曜日に連絡を取り合い、決めましょう。

ぼっちゃん様へ

 内なる悪魔にささやいてもらい、イカ釣りに行って下さい。必ず釣れると思います。
 エギとヤエン。私はどちらもやりますが、ヤエンの方が断然面白いと思います。ヤエンを覚えると、もうやみつきになり、仕事に支障をきたし、家庭を壊します。これは冗談ですが、それほどエキサイティングですよ。

ハカマさんへ

 物々交換なんて・・・。今度お邪魔するときに、持って行きますよ。
 ハマチにカツオはどちらも大きく、私が釣るイカはせいぜい1キロです。大物に4号の糸をぶち切られることもあるでしょうが、イカは2号の糸が切れることはありません。ただ、イカが乗っても、釣り上げるまでが大変で、心臓にはよくありません。
非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR