森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

【夫の日記】 女が走る、特別セールの狂想曲

  恐ろしいといとも、凄まじいとも言える女たちの姿を見た。「そんなもの何よ、今更珍しくはないわよ」という人もいるだろうが、私には初めて見る光景で、ドタバタ喜劇を見ているようだった。

 それは、ある有名ブランドの社員とその家族だけが入れる特別セールである。女房は東京で暮らす娘に誘われ、これまで何回かそのセールに行き、買い物をしている。今回、女房と娘は珍しく「お父さんも一緒に行こうよ」と誘ってくれた。喜んでお供をしたのだが、その時は彼女らの陰謀を知る由もない。

 会場は皇居に近い大きなビルで、入り口には人の長い列が出来ていた。入館するには警備員の厳しいチェックを受けなければならない。入館が始まると、みんな脱兎のごとく駆け出す。デパートの福袋を買いに走る光景とそっくりである。

 会場は体育館のような広さで、ひと目であのブランドだと分かる衣料品やバッグなどが並べられている。客のほとんどが女性で、男性は1割にも満たない。女性たちはみんなオシャレだ。和歌山の山奥で暮らしている私には目の保養になる。

 しかし、そんな見目麗しい女性が豹変した。客の多くはまずバッグ売り場に向かう。時間をかけての品定めをするかと思いきや、とんでもない。入り口に用意してあった大きなビニール袋に、ポンポンとバッグを放り込むのだ。1人が五つも、六つも・・・。

 転びそうになりながら女房の後を追うと、女房もバッグを5個ほど袋に入れた。「そんなに買ってどうするんだ」と怒鳴ると、「とりあえず入れておくの。後で返せばいいのよ。頼まれている分もあるし」と言う。「しばらく、どこかで待ってて」と、追い返されてしまった。

 客はコートやセーター、シャツなどを押し込んだビニール袋を二つも三つも引きずっている。それでも、袋に押し込むのをやめないのだ。すでに女性たちの額には薄っすらと汗が滲み、柳眉がますます逆立っている。

 娘から携帯電話がかかってきて指定された場所に行くと、友だち2人と一緒だった。「袋が7個あるから、しばらく番をしといてね」と言ったまま、どこかへ行ってしまった。

 確かに驚くほど安いのだ。例えば、ウン十万円のコートがウン万円なのだ。女性が群がり、先を争うのは分かる。しかし、それにしてもだ。不況の世の中なのに、この貪欲さと購買力は何だと思う。私の目に、そんな女性がガバーッと口を開けたカバのように見えた。

 今度は女房からの電話だ。場所を教えると、袋を二つ引きずってやって来た。そして、またもこの袋の番を押し付けられた。なるほど、私をここに引っ張ってきたのは、袋の番人役なのだ。うかつにも、女房と娘の陰謀にひっかかってしまった。娘のマンションで本でも読んでおけばよかった。

 袋の番を何回も繰り返し、彼女らが帰ってくるまで長い時間を待たねばならなかった。椅子などはなく、立ったままだからとても疲れる。帰ってくると、試着室に移動して品定めが始まる。「貴重品もあるので、目を離したらあかんよ」と命令され、踏んだり蹴ったりだ。

 女房は自分と孫だけの買い物をするので申し訳ないと思ったのか、「何か欲しいもの買えば?」と殊勝なことを言う。不思議なもので、私も何か買いたくなる。これって、催眠商法みたいなものかもしれない。寒い山小屋暮らしだから、ダウンジャケットが欲しくなった。物凄く軽くて、暖かい。女房とお揃いで買った。

 不況をよそに繰り広げられる買い物狂想曲。いやー、凄かった・・・。
 



 

 

 

 

スポンサーサイト
   09:28 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 亀丸 [URL] #-
大変でしたね。
私は女性の買い物に付き合うのは苦手です。
自分は買い物は短時間で簡単に済ませてしまうほうなので、女房と買い物に出かけると「早く決めろよ」と不機嫌になって何時も喧嘩になってしまいます。
ひまじんさんの心の広さを見習わなくては・・・。
しかし、奥様とお揃いのダウンジャケットを買ってもらってニコニコしているひまじんさんを想像して少し頬が緩んでしまいました。
やはり、女性の方が一枚上手ですね。
 2009.12.19 (土) 10:46 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 返信が大変遅れて、申し訳ありません。私も女房と買い物をすると、品定めがゆっくりし過ぎて、辟易します。まあ、夫婦二人だけの生活ですので、渋々付き合っています。
 明日24日、柏浜に行きます。天候もよさそうですし。昨日、1キロ200グラムが上がったそうです。キロ級を釣ってきますよ。
 正月休みには来てください。日程が分かれば、教えて下さい。泊りがけでもOKですよ。
亀丸さんへ 2009.12.23 (水) 17:34 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/380-08a5ae53
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR