また言ってしまった鳩山一家への苦言

  今日はクリスマス。私は仏教徒なので、イエス・キリストの生誕を祝うことはしない。

 昨日の未明、釣りに行くため車を走らせていると、民家の庭にクリスマスの電飾が輝いていた。都市近郊の新興住宅地では、これが日本かと目を疑うほどの電飾のオンパレードである。信仰心とは関係なく、どうも、その豪華さを競っているように見える。

 宗教におおらかな日本はいい国である。キリストの生誕を祝った1週間後、今度は神さんと仏さんに初詣し、手をたたいたり、手を合わせたりして、盛りだくさんのお願いをする。まあ、とやかく言うことではない。冬の風物詩と思えばいいのだ。

 そろそろ年賀状作りも尻に火がついている。毎年思うことだが、年賀状は実に悩ましい。もうこの人に出すのはやめようか、いやいやとりあえず出しておこうなどと、パソコンに保存している住所録を前に躊躇を繰り返すのだ。

 会社に勤めていたころの年賀状は何百枚にも上った。正月が明ければ顔を合わす職場の人にも、バカバカしいと思いながら出していた。差し出す大半は儀礼的なものだった。

 年賀状はかくかるべきという思いがある。やはり、自分や家族の近況を伝えてこそ意味があると思う。だから私はパソコンで作った近況の文章に、自筆で一筆加えることにしている。「謹賀新年」の文字に干支が入っているだけの年賀状が結構多く、味もそっけもない。しゃーないから出していますと、その人の顔に書いてある。

 今は賀状の数を減らすため、相手の文面を見て出す、出さないを決めている。そうすると、100枚以内になるからかつてのように手間もお金もかからない。これから数年かけて、差し出す賀状を4、50枚にしたいと思っている。鼻白むような儀礼にこだわらず、簡素な生き方がいいと思う。

 年賀状の文面に頭をひねっていると、女房が散歩に行こうというので付き合った。朝日がまぶしく、冷気が気持ちいい。先日来の寒波で20センチ近く積もった雪は、その後の好天でほとんど溶けた。生石高原を経て標高870メートルの生石ケ峰に登ると、珍しくはるか向こうに雪をかぶった大峰の山々が見えた。

 散歩から帰り、お昼ご飯を食べた後、ブログを書いている。文章の後半に入ると、言うまい、書くまいと思っていたことが頭をもたげてきた。昨日、ラジオで聞いた鳩山総理の記者会見だ。これを書き出すと、長い文章が一層長くなるのでちょっとだけ・・・。

 お母様が鳩山さんにあげていた12億円の大金は、贈与税隠しの臭いもする。そのお母様は「自分の腹を痛めた子を助けるのは当然のこと」と、言っているようだが冗談じゃない。鳩山さんはそのお金でフランス料理店なんかで優雅にナイフとフォークをヒラリ、ヒラリとやっている。庶民の「困っている」のとは次元が違うのだ。

 言っておくが、昔の金持ちは文化や芸術を支援してきた。今風に言うと、メセナである。だから、日本には素晴らしい文化芸術が今に伝わっている。村に貧しい子がいると、篤志家たちは金を出し、教育を受けさせた。日本はそうした良き伝統があるのに、鳩山という政治一家には、社会や人を支援する、あるいは惻隠の情というものがないのだろうか。

 こんなことは本来隠しておくことだが、腹立ちまぎれに書いておく。わが家は長い間、ボリビアの子、続いてアフリカの子の里親としてわずかながら毎月送金し、教育を受けさせてきた。別に珍しいことではなく、多くの日本人が同じようなことをしている。

 鳩山さん、お母様、預金通帳にある有り余るお金は、どうか、その一部を本当に困っている人のために使って下さい。今からでも遅くない。

 
スポンサーサイト

コメント

森に暮らすひまじんさん

┏━━━━━━━━★┃ 
森に暮らすひまじんさん(*~▽~)/ばんわぁ~♪
こちらは暖かい年末で助かってます( ´∀`)σ
スコアーの更新が出来たら報告に来ようと思っていたのに、、残念無念でした(*∀*)笑 
それでも楽しく出来たことに感謝して あと2回頑張ってきます( ´∀`)σ
鳩山さんは主婦から見てもお坊ちゃまで頼りないです 
庶民の目線を期待するのは無理ですかねー

どうぞ楽しい年末年始をお過ごしくださいね(*・∀・*)
来年もヨロシク(*・∀・)从(・∀・*)お願いしまーす♪            
┃★━━━━━━━━┛

こまみちさんへ

 コメントありがとうございます。こちらこそ、来年もよろしくお願いします。そして、来年はゴルフの一段の飛躍を期待しています。パターもアイアンのもゆっくりと。
 と偉そうに言っていますが、今日のゴルフはドライバーが芯に当たらず、苦労しました。スコア?聞かないで下さい。
非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR