初詣、今年も健康で・・・

  新年 明けまして おめでとうございます。

 とても寒いです。今日元日の朝は、これまでで一番の冷え込みです。気温は氷点下8度。山小屋は30日の夜から降った雪に包まれています。今も、雪がチラチラと舞っています。油断すると、水道管が凍てつき、水やお湯が出なくなります。

 お雑煮、数の子、紅白の蒲鉾、煮豆を食べて、夫婦でささやかに新年を祝いました。とっておきの大吟醸も少し飲みました。普通の家庭は子どもや孫たちが集まり、にぎやかな新年を迎えますが、わが家では子どもが3人もいるのに、誰も来ません。昔は父親の一喝で集まったものですが・・・。

 まあ、山小屋への道は雪で凍結しているので、「来い」とは言えません。孫も連れてきてほしいが、風邪でもひかれたら大変です。こんな山奥に住んでいる私たちが悪いのかもしれません。

 元日恒例にしている歩きの初詣に行こうとしていたところ、ドイツ人ピーターとファーマーMの二人がやって来ました。味噌汁のお雑煮を出すと、やもめ暮らしの二人はおいしそうに食べ、新年らしい気分を味わったようです。1時間半ほど話し込んでしまったので、初詣には軽トラで行くことにしました。

 巨岩がそそり立つ「生石(しょうせき)神社」は、深い森の中にあります。山道は雪がカチカチに凍っており、道を外れると谷底へ落ちるので、用心深く走ります。神社には数人の足跡はありましたが、当時は私たち二人だけです。二礼二拍手。お賽銭は張り込んで200円、チャリン、チャリン。

 私は「家族みんなが健康でありますように」と、簡潔だが心を込めて祈願。片や女房は、思い浮かぶ人たちの顔をいちいち思いながらお願い事をするそうだ。まるで世界平和から鳩山総理の健康まで祈願しているような時間の長さです。

 続いて生石高原にある弘法大師の祠へお参りです。これも恒例です。ご利益も数撃ちゃ当たるという不埒なものではありません。神仏混淆は日本古来の伝統です。

 祠は「笠石」と呼ばれる大きな岩の上に建てられています。弘法大師は聖地を探して各地を歩き、ついにここ生石高原にたどりつきました。すると、はるか向こうに霊験あらたかな高野山が見え、ここに真言密教の聖地を開いたとされています。

 そんな訳で、生石山は大師信仰の篤い所で、数々の由緒が伝えられています。高原はいつもの散歩コースなので、週に3、4回はお参りしています。お大師さんは「なかなかうい奴じゃ」と見守ってくれているかもしれません。

 午後、本を読んでいると、森の仲間二人が「新年のあいさつ」と言ってやって来ました。またまた話し込んで、すでに元日の夕暮れです。明日は、仲間たちをわが山小屋に招いて新年会の予定。森の暮らしも結構にぎやかです。

vcm_s_kf_repr_351x468_20100101173613.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20100101173655.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20100101173726.jpg



 

 
スポンサーサイト

コメント

新年明けましておめでとうございます。
明日山へ行くつもりですが、札立峠より金屋から登ったほうがよさそうですね。
今年こそは、ご挨拶にお伺いさせて頂きますのでよろしくお願いします。

おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。二人だけのお正月も静かで、いいものだと思いますよ。
そして、山の仲間と一緒に祝うお正月もいいですね。
こちらは、元旦の夕方に孫たちは帰って行き、嵐のようなお正月が終わりました。
私より家内が疲れたと思います。
今日は何処かの神社に初詣に行こうと思っています。
今年も宜しくお願いします。

エコオヤジさんへ

 おめでとうございます。
こちらは雪です。凍結しています。4輪駆動、スタッドレスであれば上がって来られます。無難なのは、確かに金屋からですね。多分、雪はないと思います。
 どうぞ、雪が消えたら一度おいで下さい。お待ちしています。

ハカマさんへ

 おめでとうございます。ハカマさんの元日はにぎやかでいいですね。たしかに、奥様はお疲れだとおもいます。ちょっぴり寂しく、ちょっぴりホッとする・・・。そんな気持ちがわかります。
 今年は、機会を見て煙樹ケ浜のご自宅にお邪魔しようと思います。楽しみにしています。

 新年明けまして、おめでとうございます。写真に向かって、二礼二拍手。
 さぁさぁ、今年も、生石の風に下衆の根性を洗わせて頂きますよ。信州並みの激寒模様ですね。何は無くとも、<水が命>ですからね。何事も、チョロチョロ流すが、肝要でありまする。本年も宜しく願い致します。

新年明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いいたします。
写真から冷たく「きりり」とした空気が伝わってきます。
弘法大師の祠は、うっすら雪に覆われて、神々しく霊験あらたかな感じがします。
このご利益で、初釣りは沢山のアタリに恵まれると良いんですが・・・。

明けましておめでとうございます。

こたつに入って拝見しているのが申し訳ないくらい、冷たくキンとした空気が伝わってくるような写真です。^^;

今年もよろしくお願い致します♪

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。しかし、寒いのですね。大阪もかなり寒いですが、雪がちらほらするくらいで、大したことないですね。

明けましておめでとうございます

静かな雰囲気での初詣はよいですね~
こちらは清荒神へ元旦に行き、大渋滞につき牛歩で坂を昇り・・・でした

おめでとうございます

凛とした空気の中 2人だけの初詣 素敵ですね
印南のてっぺんは突風が吹き荒れて
家に閉じこもっています
今日は妹家族5人が来るので 明日は龍神温泉にでも行きたいと思っています
今年も宜しくお願いいたします

アガタ・リョウさんへ

 アガタさん、写真を拝まないで下さいよ。なーんか、間もなく仏さんになってしまうようで・・・。ま、ご心配なく。小さい時からしぶといのが取り柄です。
 信州の寒さは、からっとしているように思います。こちらは、霧の中ですから、湿度が高いようです。

亀丸さんへ

 今日は少し気温が高く、少しずつですが、雪が溶けています。でも、朝は凍結しますので、明朝はそろりそろりと山を下ります。
 このところの寒さで水温が下がっているのではないでしょうか。これが心配です。白浜まで行けばいいのでしょうが、行って釣果がよくなければ後悔はもっと大きいし。難しいところですね。

マダム半世紀さんへ

 こたつっていいですね。長いこと、こたつは使っていません。囲炉裏ですから、使いようがないのです。昔、スキー場の民宿で、女性の足に触れて、どきっとしたものです。今じゃ、おならしても平気、平気・・・。

ジジィさんへ

 こちらこそ、本年もよろしくお願いします。大阪も相当寒いようですね。こちらは氷点下の世界ですが、覚悟していますから、それほど寒いとは感じないのです。

タマモクロスさんへ

 おめでとうございます。今年のメバルカップは洲本のようですね。山小屋からも洲本の町並みが見えるのですよ。行ってみたいなあ・・・。
 テレビで見ていると、初詣も押し合いへし合い、大変のようです。そのような所へお参りする気合がなくなりました。

フォンとダイのママさんへ

 海の見える家はにぎやかになるでしょうね。龍神温泉、いいですね。でも、凍結しているかもしれません。気を付けて下さい。

新年おめでとうございます

新年おめでとうございます。
一度、生石高原や、由良の方まで行きたいと思っています。(暖かい季節に)
本年もよろしくお願いいたします。


初夢で、兄貴の夢を見ました。1/3の投稿文で、肖像権を無断借用致しました。ウッシッシ。

あんこさんへ

 新年、おめでとうございます。
生石高原は、そちらからそう遠くはありませんので、暖かくなってら是非足を伸ばして下さい。由良もいいところですよ。
非公開コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR