森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

さあ、キノコに種駒を打ち込もう

  このところ、気持ちが悪いほど暖かい。東京では20度を超えたらしい。ここ生石山でも、日中は12、3度もあり、間違って桜の花が咲きそうな気候だ。燃やし続けている薪ストーブの熱がわずらわしくさえ感じる。

 昨夜、注文しておいたキノコの菌が宅急便で届いた。そろそろホダ木に菌を打ち込む季節なのだ。シイタケ、ナメコ、ヒラタケ、タモギダケの4種類である。原木栽培の場合、3~5年ほど続いてキノコが出るが、もっと収穫量を増やそうと毎年ホダ木を作り続けている。

 キノコの種類によって、適合する木が違う。この森に自生する木でいえば、シイタケはコナラ、ナメコ、ヒラタケ、タモギダケは桜がいい。すでに原木を伐り出しているので、あとしばらく乾燥させれば、菌の打ち込みを始めなければならない。

 毎年、この作業は寒さに震えながらやっているが、結構楽しいものだ。ホダ木に専用の電気ドリルで20~30か所穴を開け、種駒という煙草のフィルターほどの菌を木槌で打ち込んでいく。「コーン、コーン」という乾いた音が心地よい。

 女房は野菜作り、私はキノコ栽培で、言ってみれば分業だ。私がキノコにこだわるのは市販のキノコに比べて格段にうまいからだ。その上、ナメコ以外は冷凍保存でき、しかも冷凍すれば味が良くなる。買い物へ行くにも不便な山奥に住んでいる私たちにとって、貴重な食材なのだ。

 女房が栽培する新鮮な野菜も暮らしを支えている。畑作りに注ぐ女房の情熱はすごいのひと言だ。日がな一日、畑にいても飽きないらしい。暗くなるまで落ち葉を集め、有機肥料作りも熱心だ。時々畑を覗くことがあるが、黙々と作業を続けている姿は実に幸せそうに見える。

 時々、女房から畝作りや肥料入れを手伝ってほしいと言われるが、私にはまるでその気がない。木株に腰かけ、煙草をふかして眺めているだけである。女房が畑作りを始めた20数年前からいつもそうだから、女房はすっかり諦めている。畑では髪結い亭主なのだ。

 キノコも野菜も収穫まで長い時間がかかる。特にキノコはふた夏が過ぎた秋から発生するので、じれったい。しかも、日頃から水をかけるなどホダ木の管理は難しく、こまめに世話をしなければならない。それだけに、収穫の喜びはひとしおだ。

 森の暮らしは、何事につけ気長に構えなければならない。キノコの栽培を通じて、色々と教えられることが多い。

    ↓シートをかぶせて乾燥中のキノコの原木
vcm_s_kf_repr_468x351_20100211091051.jpg

    ↓宅配便で届いたキノコの種駒
vcm_s_kf_repr_468x351_20100211091210.jpg
スポンサーサイト
   09:16 | Comment:2 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 アガタ・リョウ [URL] #-
 こんにちは。へへへ・・・私も兄貴のブログの感化で、ホームセンターのラックに立て掛けてある茸栽培のほだ木を見ると、遣って見ようかなどと立ち止まって居ますよ。若い頃、庭に何本か置いて収穫した事が有ります。
『髪結いの亭主』好いですね。我々の世代は、今と違って、女房達はそれを許してくれた遺伝子が備わっていましたからね。男女の好い住み分け・雰囲気が伝わって来ますよ。此方は、夜から、しとしとと雨が降って居ます。
 2010.02.11 (木) 12:03 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 今晩は。今日のブログに書きましたが、美しい霧氷が見られました。午後からは霧氷を見ながら1時間余り散歩しましたよ。
 キノコ栽培はなかなか面白いですよ。信州ならきっと美味しいキノコが出来ると思います。ただ、原木を手にするのが難しいかもしれませんね。
 髪結い亭主は、畑だけのことで、家では機嫌をとるため、こまごまと働いています。トホホです。
アガタ・リョウ さんへ 2010.02.12 (金) 18:49 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/404-45778d69
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR