白菜をかじる謎の小動物

  女房もたまにはいいことを言う。「あんたの理屈っぽい文章など、それほど読まれていないと思う」。ちょいと癪だが、当たっているだろう。「だから・・・」と女房は続ける。「ブログに期待されているのは生石高原の様子だから、その時々の写真を添えたらどう?」と提案するのだ。

 うん、それもそうだ。頑固な私も珍しく耳を傾ける。女房は高校時代写真部にいたので、私より写真は上手である。「いい写真だねえ」とおだてておけば、喜んで写真を撮る。私の手間が省けるので、一石二鳥でもある。

 早速、女房は写真を撮ってきた。何の変哲もない白菜の写真だ。昨年植えたものだが、寒さのためか生育が悪いまま年を越した。これから出てくる花芽をおしたしにすると美味しいので、そのままにしてある。

 女房が言うには、若い葉っぱが何者かに食べられているそうだ。写真をよく見ると、なるほどかじられている。白菜は10株ほどあるが、そのすべてが被害に遭った。少し離れた別の畑に植えてある白菜は無事なのだ。

 さて、犯人は何者なのか。山小屋の周辺では、タヌキやリス、ネコを見かけたことはあるが、野菜を食べるとは思わない。ヤマガラ、シジュウガラ、カケスなどの野鳥はどうだろう。素人が頭をひねっても答は出ない。

 そう言えば、私が悪ガキのころ、小学校で飼っていたウサギの世話をしていたことがある。餌としてニンジンや菜っ葉を与えたように思う。となると、ウサギしか考えられないのだが、人の気配がする山小屋の周辺をうろうろするのだろうか。うーん、分からんなあ・・・。

 熱心に野菜作りをしている女房は「寝ずの番をして正体を突き止めてやる」と腹を立てている。しかし私は、妙にほのぼのとしたものを感じるのだ。夜中にわが山小屋を訪問し、密かに白菜をかじる謎の小動物。新鮮野菜でビタミン摂取し、空腹を満たしているのだろう。

 テンがケージに忍び込み、トキを噛み殺すのとは訳が違う。本気で怒る気にならない。

IMG_0010.jpg

スポンサーサイト

コメント

          お早う御座います。
 姉貴には申し訳ないと思いますが、記事を読んでグレゴリー・ペックの『小鹿物語』を思い出してしまい・・・つい、ニヤニヤしています。
 今夜の一本に、其れを見て眠りに付く事にします。森林地帯に住む亭主・女房・一人息子の物語です。一人息子役は、ピー助に代わって貰い、作物を荒らす小鹿は、勿論、ウサギであります。ニヤニヤして<代替観賞>させて貰いますよ。イッヒッヒ!!

お久しぶりにお便りします。

楽しんでブログ拝見しております。白菜食べられているようですね。たぶん、ヒヨドリだと思いますのでファマーMさんが防鳥ネットお持ちになっておられますのでお借りになられてネット掛けてみられたら如何でしょうか?ファーマーMさんと先日横浜迄日帰りで行き、新幹線車中で生石高原の話に花が咲きました。その時の様子はhttp://www.tvt.ne.jp/~kacho/newpage42.html
に載せています。

 小鹿物語ですか。読んだことがありません。アガタさんは博識ですねえ。
 白菜だけかと思っていたら、何と、そこらへんに生えている草もかじっているのです。わが山小屋は小動物の楽園になりつつあります。

花鳥山脈さんへ

 横浜への日帰りの旅は1週間ほど前に読みました。職場の同窓会は楽しかったでしょうね。
 それにしても、山野草に詳しいですね。女房がよく読んでいます。
 先日、Mと話していたのですが、一度岡山に遠征して色々と教えてもらおうと・・・。機会がありましたらよろしくお願いします。
 へー、犯人はヒヨドリの可能性が大とのこと。確かに、ヒヨドリの姿を見かけることがあります。ご指摘、ありがとうございました。

楽しみにしております。^^

ひまじんさんの秀逸な文章、大変楽しみにしております。
特に薪や山のお仲間のお話、PCの前ですが、大笑いしてしまう事も・・
奥様の写真が加われば、楽しさ倍増ですが♪

白菜、ずいぶんと食べられちゃいましたね~
ヒヨドリでしょうか?ウサギとか可能性はないですかね?
「寝ずの番」では大変ですが、早く犯人(?)が判明すると、良いですね。
謎解きではないけど、知りたくなりました。^^

マダム半世紀さんへ

 ブログって難しいですね。笑ってもらおうと思うと、文章が陳腐になりますから。その点、マダムの文章は気取った所がなく、すごく好感が持てますよ。私の場合、秀逸な文章なんて、気恥しいです。
 白菜ですが、今も毎日食べられているようです。女房に寝ずの番でもやらせましょうかねえ。
非公開コメント

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR