気まぐれな春・・・生石山は雪

vcm_s_kf_repr_468x351_20100415132210.jpg


  日本の天気はどうなっているのか。迷走する鳩山政権と同じとは言わないが、少し暖かくなったと思ったら、また冬に逆戻りするという変節ぶりだ。

 朝起きてロフトから窓を覗くと、山桜の花びらが舞っている。いや、そう勘違いしてしまったのだ。本物の雪である。雪は次第に強くなり、15日午後1時現在も横殴りの激しさだ。

 気温はマイナス1度。ようやく咲いた山桜、黄緑色の新芽出し始めた木々や草花は震え上がっている。地球は温暖化に向かっているそうだが、本当だろうか。腹立ちまぎれで疑いたくもなる。

 ブログを読んで下さる人の中には、生石山の様子を知りたいと思う人が何人かおられるようだ。参考までに下手な写真をアップしたが、雪は道路に積もるほどではなく、すぐ溶けている。

 不意の寒さは、真冬の寒さよりも身にこたえる。ああ、寒い・・・。
スポンサーサイト

コメント

 へへへですね。昨日の兄貴の写真を見て、う~~んと羨ましがっていたんですよ。
 瑞々しい山菜の記事に触発されて、部屋で雪の舞うのを見ているのも芸が無いと思って、向かい酒為らぬ『ニャロメ、向かい冬』で、正規コースを運動散歩して、お土産にネンボロ(ノビル)を採って来た処です。この乱高下気候は、何かの祟りなんでしょうかね・・・俺ぁ、寒いわや~~。

こちらもです。
春のニュースと美しい写真にうっとりしていたのに、雪ですか?
生石山は北欧と同じく、温暖化した方がいいみたいですね e-60

アガタ・リョウさんへ

 ご無沙汰でございます。法事で山小屋を留守にしていました。
 こちらは朝から激しい雨です。これでは山菜採りには行けません。
 ノビルを採りましたか。こちらにもたくさんありますが、炭火で焼いて味噌を付けて食べたことがあります。信州ならではの食べ方があるのでしょうね。

kumoki さんへ

 山小屋を留守にしていて返信が遅れてしまいました。
 今年の日本はヘンな天気が続いています。先日は東京で雪が積もり、記録を更新したそうですよ。
 こちら山小屋も連日寒く、ストーブを焚き続けています。温暖化もいいかもしれません。
非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR