森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

喫煙者を吊るし上げる紅衛兵

  ある新聞の書籍広告を見て、思わず中国の文化大革命を思い出してしまった。

 毛沢東が密かに組織した紅衛兵が地主、金持ち、反動分子、悪徳分子らを公衆の面前に引っ張り出し、吊るし上げた。それらの子供たちにも類が及び、何百万人、何千万人が死亡したとされる。現代中国が覆い隠したい忌まわしい時代だ。

 レーニン、スターリン時代のロシアでも、体制批判の人たちを反革命分子と称して拷問、虐殺し、多くの人たちを強制収容者にぶち込んだ。ノーベル賞作家ソルジェニーツィンの「強制収容所群島」で赤裸々に描かれている。世界にそのような例はいくらでもあるし、日本だって関東大震災の時、デマ情報によって在日朝鮮人を排斥、差別した。

 恐ろしいのは、大衆がこのような愚かな扇動に乗り、知らず知らずのうちに社会的なうねりを作り出してしまうことだ。特に、社会に閉そく感が漂うと、誰かを悪者に仕立てようとする傾向があると思う。悪者を差別することによって自分たちの優位性、正統性を誇示しようとする。

 さて、先の新聞広告についてである。割りと大きなスペースを使って「愛煙家通信」というシリーズ本を宣伝していた。タイトルは「禁煙ファシズムとも言うべき禁煙全盛の日本 愛煙家にも言わせてほしい」と勇ましい。

 よくぞ出版してくれた! 新聞広告に頬ずりしたくなる。日本は今、喫煙者をまるで犯罪者のように扱い、排斥しようとしている。それは、紅衛兵に吊るし上げられる悪質分子のようである。神奈川県だったか、海水浴場を全面禁煙にするという暴挙をしでかした。確かに砂浜に吸殻を捨てるのはもっての外だが、お天道様の下で煙草を吸ってどこが悪いのか。

 喫煙者の排斥は、まさしくファシズムである。酒飲みと愛煙家は高額納税者であり、国や社会に貢献する奇特な集団なのだ。それなのに、喫煙者を鬼か悪魔ように扱う風潮はおかしいと思う。ならば我らが納める煙草税は、ガソリン税が道路建設に使われてきたように、喫煙者のため、煙の迷惑防止のために使ってもらいたい。

 「愛煙家通信」に文章を寄せている面々は各界のそれなりの人物だ。

*変な国・日本の禁煙原理主義(養老孟司、山崎正和)
*枝葉末節な禁煙の理由(上坂冬子)
*嫌煙権を振りかざすのはいじめです(金 美齢)
*煙草のみを狙い撃つ空気への大いなる違和感(花岡信昭)
*たばこ「悪者論」の先に見えるモノ(養老孟司、西川りゅうじん)

 他にもいっぱいあるが書ききれない。煙草税の増税にも意見が寄せられている。

*税収に貢献する喫煙者のどこが悪い!(猪瀬直樹)
*税収不足補てん短絡的(黒鉄ヒロシ)
*増税は「格差社会」を助長(ジェームス三木)

 このほか、煙草は本当に健康に悪いのか--といったことも書かれている。見出しの一部を長々と羅列したのは、すべてにわたって私たちの気持ちを代弁し、胸がすくからだ。

 何事につけ、行き過ぎた権利主張、吊るし上げは良くないと思う。それらがまかり通ると、社会は息苦しくなる・・・。
 

スポンサーサイト
   12:34 | Comment:11 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 ジジィ [URL] #-
おっしゃる通りです。コーヒー店でも煙草が吸えるか確認して入る状態です。愛煙家には、厳しい時代ですね。
 2010.05.07 (金) 13:56 [Edit]
 kumoki [URL] #-
わたしも長いあいだ吸っていたのでお気持ちは分かります。が! たばこの値段も吸える環境も、日本は厳しくないと思いますよ。少なくとも先進国の水準ではないようです。
でも、たばこばかりを目の敵にするのは変だとわたしも思っています。だから前にも書いたと思いますが、痩せ過ぎや太り過ぎ、働き過ぎの人などにも、課税するなり取り締まるなりするべきだと思うのです。これはファシズムじゃありませんよ、論理(へ理屈)です e-445
 2010.05.09 (日) 05:40 [Edit]
 つとりん [URL] #-
先日信号待ちしている前の車の窓からたばこを持った手が出ていたので、気になって見ていたら、案の定火のついたまま草むらへ放り投げていました。
横に小さな子供も乗っているのに、、、。
私も昔はヘビースモーカーだったので愛煙家の気持ちはわかりますが、
どこかの国のようにポイ捨て罰金にしないとマナーが守れないのか?
と情けなくなりました。

マナー 2010.05.09 (日) 09:57 [Edit]
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
私も、喫煙者です。
ほんとうに最近は、肩身が狭い思いといいますか、駅周辺では、なぜか犯罪者の気分になってしまう事があり閉口してしまうことが、ありこのブログに大変感銘を受けました。
マナーは守って喫煙していますが、やはり喫煙マナー、喫煙後の後始末の悪い方が大勢います。我々喫煙者も喫煙マナーをより周知徹底して、より良い喫煙権を確保したいものだと思います。
 2010.05.10 (月) 07:42 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ジジィさんも愛煙家ですか。煙が迷惑なことは承知していますが、余りにも迫害がひど過ぎますね。煙草税を使って分煙仕組みを充実してほしいものです。
ジジィ さんへ 2010.05.10 (月) 17:54 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 痩せ過ぎや太り過ぎ、働き過ぎの人に課税・・・面白いですね。アメリカでは肥満税が話題になっているとか。砂糖の多いコーラなんかも税率を上げれば--なんてことも考えてしまいます。
 それにしても、煙草はやめられません。禁煙に3回挑戦してすべて挫折。そのたびに吸う本数が増えたのですから救いようがありません。
  
kumoki さんへ 2010.05.10 (月) 18:01 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 私も同じ気持ちです。車からぽい捨てする奴なんて許せません。文句を言ってやりたいのですが、殴られたら嫌だし・・・。
 要するに、マナーの悪い一部の人のために肩身の狭い思いをしているのですから、罰金の強化も一つの方法かもしれません。
つとりんさんへ 2010.05.10 (月) 18:07 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 訪問して下さって有難うございます。ブログを始めて拝見しました。肩の力を抜いた文章が楽しいですね。
 喫煙権・・・おっしゃる通りです。結局のところはマナーですね。それにしても、大幅値上げは頭が痛い。いっそのこと、4回目の禁煙に挑戦してみましょうか。多分、三日坊主でしょうが・・・。
たかたん さんへ 2010.05.10 (月) 18:13 [Edit]
 kumoki [URL] #-
禁煙失敗のたびに本数が増える… 分かります。わたしは3回どころか軽く10回は禁煙に失敗したと思います e-326
 2010.05.13 (木) 07:30 [Edit]
 さいとう [URL] #-
タバコを吸う人は、その出す煙がタバコを吸わないひとにとって、例え屋外であってもいやでいやでたまらないことを、理解しているのでしょうか?
 2013.03.12 (火) 17:28 [Edit]
  [URL] #-
タバコの殆ど税金なのに、喫煙場所無さすぎるんだと思うんだが…嫌煙者コメント「坊主にくけりゃ袈裟まで憎い」の典型、憎く思えば相手も貴方を憎んでる。
 2016.09.04 (日) 09:34 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/445-50bf9d50
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR