森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

歩けば果報・・・山ウドの大株を見つけた!

  犬も歩けば棒に当たる--。出歩けば犬だって災難に遭う、行動しなければ幸運にも巡り合えない。この格言は、そのどちらの意味にも使っていると思うが、どちらが正しいのだろう。

 果報は寝て待てという言い方もあるけれど、行動して「幸運」をつかむ方が人間の生き方としてはいいと思うが・・・。

 実は先日、女房と散歩していて思わぬ幸運をつかんだ。大金を拾った訳ではない。山ウドの大きな株を見つけたのだ。普通は一つの株からせいぜい2、3本出るだけだが、それは見たこともない太い根を地中に張っていて、長さ10~20センチほどの茎が20本ほど出ているではないか。

 この大きな山ウドは、生石高原の落石を防ぐフェンスの内側にあった。車で通りかかっただけでは目に付かない場所である。普段からこの道を散歩している私たちだからこそ見つけられたとも言える。日々、散歩を励行するご褒美のようなものだ。

 ここ生石山には山ウドがたくさん自生していて、シーズンになると山ウドを目あてにした山菜採りの人たちが大勢徘徊し、競争率は高い。ここに住む私たちは毎年芽を出す場所を知っているし、山小屋裏手の畑で栽培しているので、いつでも手に入る。

 ただ、美味しい山ウドをもっともっと食べたいので、畑の株数を増やしたいと思っていた。そこで、散歩を中断して鍬とスコップを取りに山小屋へ引き返した。少しばかり株を頂戴し、移植しようという訳だ。根付くか心配だったが、うまくいったようだ。

 ワラビ、ゼンマイ、タラ、コシアブラ、フキなど山菜はどれも美味しいが、山ウドこそ「山菜の王様」だと思う。市販の白くて長いものとは似て非なるものだ。クセの強い風味は私も女房も大好物で、食卓で争奪戦になることもある。

     ↓ 山小屋裏で栽培している山ウド
vcm_s_kf_repr_468x351_20100520100104.jpg


     *   *   *   *

 昨日からの強い雨は、朝になって降りやんだ。煙草を吸いにウッドデッキに出て口笛を吹くと、さっそくヤマガラが餌をねだりにやって来た。子育てを終えたヤマガラの食欲は旺盛だ。生まれたばかりの子供にも口移しでヒマワリの種を与えている。微笑ましい。

vcm_s_kf_repr_468x351_20100520100156.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20100520100234.jpg


 山小屋の斜面にある西洋シャクナゲが淡いピンクの花を咲かせている。霧の中に浮かび上がる花は、ハッとするほど美しい。

vcm_s_kf_repr_468x351_20100520100327.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20100520100402.jpg
スポンサーサイト
   10:10 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 心何処 アガタ・リョウ [URL] #-
 山ウド、西洋シャクナゲ、それに加えて、一際目立つ薪富豪のストック量ですね。へへへ、ア・キ・ニ。

 山ウドの野趣豊かなあの癖味は、山菜の王様だと思います。私も、山の池が有った頃は、秘密の場所が有って、釣り以上に山ウドを独占して採って来て、酢味噌和えで食して居ましたが、今やその場所は、ゴルフ場の中と為ってしまいましたがね。とほほ。
 2010.05.20 (木) 23:32 [Edit]
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
お久しぶりです。
尾道→高松→宇和島→瀬戸大橋を回ってきました。写真の整理が出来ましたので順次アップしていきます。
雨に曇る山小屋に木々いい雰囲気ですね。野生の鳥の餌付けに成功されているんですね。凄いです。
坂出で瀬戸大橋記念館を訪ねた時もも警察のヘリコプターが降下訓練をしていました。物凄い爆音で思わずカメラに収めました。ヘリコプターの爆音って、ほんとうに凄い音です。釣りに集中出来ないのが解ります。
山菜の宝庫ですね。ワラビとゼンマイは大好きですが、ウドは苦みが少し苦手です。見つけたウドが良く育ってくれたらいいですね。
まさに行動して見つけた幸運ですね。
山小屋から明石海峡大橋が望めるのですね。和歌山側からの眺めってどんな感じになるのでしょうか。
ブログを読ませていただくたびに、素晴らしい豊かな生活をされていると感じています。
これからも、楽しみに拝見させて頂きます
 2010.05.21 (金) 13:16 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 写真に映っている薪の山は、ほんの一部なんです。まだまだ、ありますよ。
 山ウドが採れる山がゴルフ場とは腹が立ちますね。しかし、信州は山菜の宝庫ですから、秘密の場所を見つけて下さい。酢味噌和えはお母様の味なんでしょうね。
アガタ・リョウさんへ 2010.05.22 (土) 18:49 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 ヤマガラは同居人のようなものです。手のひらに乗せた餌をついばみますから、かわいいものです。
 私たちの山小屋からは、関西空港、神戸の街並み、その左手に大橋が見えます。朝日を浴びる橋はとてもきれいです。
 豊かな生活というより、質素な生活です。そんな生活ぶりを書いていますので、今後ともよろしくお願いします。
たかたん さんへ 2010.05.22 (土) 18:55 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/451-49cba691
 
 
カレンダー
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR