森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

波に揺られて民主代表選を聞く

  やっと波の静かな日和が巡って来た。由良湾にボートを浮かべ、波に揺られて日がな一日を過ごそうと思った。あれこれ欲張りな釣りをするのではなく、アオリイカだけを狙うことにした。前回の釣行では、帰り際に起死回生の2杯のイカを釣って、意気揚々と引き上げたものだ。

 全速で30分ほどボートを走らせ、前回と同じポイントにアンカーを入れた。釣れても釣れなくても、この場所から動かないと心に決めた。生きたアジの尻尾にハリを刺し、海中に送り込む。しばらくすると、リールから糸が出て、イカがアジに食いついた。これは幸先がよい。

 イカを引っ掛けるヤエンという装置を糸に通し、海中に潜らせる。ヤエンを滑らせるように送り込み、イカに到達させるのが難しい。ヤエンは少しずつ前に進み、うまくいったようだ。軽く合わせを入れると、グイーンと竿がしなり、掛った。海底に張り付かれると一貫の終わりだから、強引に浮かせる。

 やがて前方10メートルほどの海面にイカが浮いた。しかしまだ油断できない。これから何回も潜られるのだ。やっと玉網に入った。海面にしばらく浸けておいて墨を吐かせた。もうよかろうとボートに引き上げると、イタチの最後っ屁のように大量の墨を吐き出し、服もボートも真っ黒。でもうれしい。重さ1キロを超すいい型のアオリイカだ。

vcm_s_kf_repr_351x468_20100605100603.jpg


 しかし、その後は当たりがなくなり、ラジオのスイッチを入れた。NHKの「ラジオビタミン」が流れていた。駄洒落が面白い男性アナ、コロコロとよく笑う女性アナの掛け合いが面白い。よく聞く番組だ。この日は、民主党の代表を決める選挙があるので、11時前に選挙の実況に切り替わるという。

 代表選が始まり、400人を超す衆参の議員が次々と投票する。予想通り菅さんが当選し、国会の指名選挙で総理大臣に就任する。鳩山さんが現実味のない理想を掲げて混乱を招いた国政は、現実主義に近い菅さんの登場で少しは落ち着くことだろう。

 週明けには党と内閣の顔触れが決まる。「適材適所」は時の総理大臣の常套句だが、果たしてそうなるだろうか。民主党も自民党と同じように、最大派閥の小沢グループを始め、鳩山、前原、旧社会党系グループなど派閥がいっぱいある。適材適所か、派閥のバランスか、はたまた小沢外しか・・・。

 ラジオを聞いていて、随分昔のことを思い出した。私が勤めていた会社の幹部は内輪の話として、「犬でも尻尾を振れば可愛い」と言い放ち、人事もそのようにやった。この幹部はテレビにもよく出演し、弱者に優しく、清新なイメージを植え付けていただけに、「犬の尻尾」発言にがっかりした。

 有能なこの人にしてこれだから、魑魅魍魎が跋扈する政界で、本当に「適材適所」を貫き通せるのかはなはだ疑問だ。新しい顔ぶれは、政界の力学や様々な思惑が映し出されると思う。

 このような事を考えながら、何の変化もない竿先を眺めているうちに眠くなった。目覚めてしばらくすると、女房から電話がかかってきた。夕方、私たちが暮らす森の仲間たちと鍋を囲むことになったので、「早く帰れ」とのご指示である。

 夕方は釣れる確率が高いのだが、少し波も高くなってきたし、女房のご指示もあるし、後ろ髪を引かれるように港へ向かった。ボートは白波に打たれて大きな音を立てる。

 「本日、天気晴朗ナレド波高シ」である。ロシア・バルチック艦隊を迎え撃つ大本営への打電を思い浮かべる。打電は「皇国ノ興廃、コノ一戦ニ在リ」と続くが、それほど大袈裟ではないけれど、わが国の行く末と重ね合わせてみる。 
スポンサーサイト
   10:14 | Comment:10 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 リリィ [URL] #GCA3nAmE
イカで思い出しました。
妹の親戚が 朝から船をだして釣りに行ったらイカ一杯で大笑いしました。
誰がやってもやりにくいので 新総理の顔にも活気がなく いつまで続くやらの政治です。
 2010.06.05 (土) 18:06 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
 人間と犬との関係の比喩の中には、嫌な物が有りますね。<飼い犬に手を噛まれる>なんて、相手に対する最大の侮辱用語がありますが、私の数少ない自満点に、この言葉だけは絶対に使わないで置こうと決めて、今の処、その自分との約束が出来て居る(らしい?)事でしょうかね。
 反対に干支がネズミの所為か・・・<窮鼠猫を噛む>の喩えを肝に銘じて、実害を最小限に留めて置きたいと考える小心者でありまする。

 それにしても、白服レンボーさんの起用で、男の甘さが出て居る様な感じがしています。これも、兄貴御指摘の・・・なんとかも『可愛いの口』なんでしょうかね。国民の多くは、そんな客寄せマネキンを歓迎しているとでも、失礼な錯覚をして居るんでしょうかね。
 目を閉じて、彼女の言葉を聞いて、何か心に訴えて来る物が有るんでしょうかね。物を聞いて判断する方法の一つに、<目を閉じて、見える物を没して心で聞く。>なんて悠長な作法は終えてしまったのでしょうかね。ビジュアル民意を聞くと云うのが、実効性ある作法に数えられて居るんでしょうかね。ニャロメ!!
 2010.06.05 (土) 22:10 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 船を出してイカ1杯だけ・・・。うーん、複雑なコメントですね。こちらは、1杯釣れれば万々歳ですからね。1日頑張っても1杯も釣れないことがあります。腕を磨きます。
リリィ さんへ 2010.06.06 (日) 07:41 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 おはようございます。朝早くからヤマガラが飛んできて、餌を催促しています。
 今、テレビで予想される党や内閣の人事を見ていると、民主党の「反小沢」は沸点になっているようですね。包囲網によって相当ギクシャクするのではないでしょうか。
 まさに、「窮鼠猫を噛む」の事態が出てくるでしょう。多くの議員を引き連れて脱藩すると面白い・・・。
 客寄せマネキンの表現もその通りです。アガタ流毒舌がさえてきましたね。

 
アガタ・リョウさんへ 2010.06.06 (日) 08:05 [Edit]
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
昨日、偶然に ひまじんさんの簡単な過去の経歴を知りました。初めてこのブログを知った時より、現役時代は、経営陣もしくは高度な判断を要し政界、経済界に明るく教養高い人だとは感じて下りましたが、報道関係に従事していた方だとは知りませんでした。私が、マスコミの報道姿勢を批判したコメントには苦々しく感じたことと思います。昨日は、その事をしりショックでコメントできませんでした。ひまじんさんの事を全く知らなかった事とは言え、反省しています。
 2010.06.06 (日) 09:21 [Edit]
 ジジィ [URL] #-
ひまじんさんは、マスコミの人でしたか。知りませんでした。会社の役員だったのかなと想像してましたけど。道理で敗戦国の視点のコメントが鋭かったですね。失礼しました。笑
 2010.06.06 (日) 13:19 [Edit]
 ハカマ [URL] #-
海に浮かべたボートに揺られながら政見放送を聴くとは、仙人の域に達したようですね。。。。
報道関係に従事しておられたひまじんさんには申し訳ありませんが、今の私は、メディアからの情報は一切信じておりません。特に偏向番組の多いテレビは見ないようにしています。
私が理想とする日本国を共有できるネットからの情報だけを見ています。それこそ”魑魅魍魎が跋扈する政界”のことなど分かる訳がありません。
しかし、国民の義務である選挙にだけは参加して、少しでも自分の理想の日本国に近づけばと思う気持ちです。

理想の日本国 2010.06.06 (日) 14:20 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 確かに報道の仕事をしていましたが、マスコミ批判の精神は持っているつもりです。報道の表も裏もそれなりに知っていますので、つい、報道には厳しくなってしまいます。たかたんさんも、大いにマスコミ批判をして下さい。
 ともかく、最近の報道は権力や権威に甘いですね。
たかたんさんへ 2010.06.06 (日) 18:39 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 いえいえ、ジジィさんに好意的に読んでいただいて、うれしいです。もう、老いぼれですの舌鋒も若いころに比べると、穏やかになりました。しかし、いわゆる報道関係者でしたので、つい、カッとして政治にも口を出してしまうのです。反省dす・・・。
ジジィ さんへ 2010.06.06 (日) 18:44 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
 私もほとんどテレビを見ません。悲しいかな、標高が高く、森の木に電波が遮られ、ほとんどテレビが映らないのですよ。
 ですから、新聞や雑誌を読んでいます。愉快でない情報、耳障りの良い情報、いろいろ読みますが、???の気持ちを忘れないようにしています。
 ただわたしは、理想的な国に向かって何もしていないのが後ろめたいですね。
ハカマさんへ 2010.06.06 (日) 18:57 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/460-04c5c13e
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR