森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

中国は後出しジャンケンの達人

  多分、中国の辞書には「恥」という言葉がないのだろう。相手が「グー」を出した後に「パー」を出す。ジャンケンの後出しは、最も卑怯なのだ。尖閣諸島の海域に豊富な海底資源が眠っている事が分かると、「ここは中国領土だ」と言い張る厚顔無恥。世界はそんな中国に唾を吐き、軽蔑している。

 中国船長逮捕の報復でフジタ社員を拘束し、反日デモをあおり、レアアースの輸出を渋る・・・。そんな馬鹿げた中国をあげつらうのは時間の無駄である。問題は日本政府の対応だ。「弱腰」と指摘された仙石官房長官は「柳腰」などという意味不明の言辞で煙に巻く。尖閣問題に対する日本政府の覚悟と胆力がまったく伝わって来ない。

 1982年のフォークランド紛争。これは明らかに「戦争」なのだが、なぜか日本では「紛争」と表記している。イギリスにとってさして価値ある島ではなかったが、アルゼンチン軍が島に上陸すると、鉄の女マーガレット・サッチャー首相は「武力によって解決する」と宣言して軍を出動させた。

 イギリス軍は、多くの犠牲者を出しながらも、圧倒的な軍事力で島を奪還した。だからと言って、日本が自衛隊を出して尖閣諸島を守れと言うのではない。情けない話、日本が独自で中国と一戦を交えて尖閣を防衛出来るかどうか分からないし、日米同盟も機能するかどうかも怪しいのだ。

 まあ、そんな物騒なことにならない方が良いが、ともかくサッチャーは国益のためなら強硬策も辞さないという毅然とした姿勢を示した。そもそも国家は、国民の生命と財産を守るためにあり、政府はいざという時にその姿勢を示さなければならないのだ。今、日本人が苛立ち、危うさを感じているのは、現政権の中国に対するふがいなさである。

 ところでアメリカの中間選挙を前に、前回大統領選で共和党の副大統領候補だったサラ・ペイリン前アラスカ州知事が大活躍しているそうだ。女房が、彼女と同じ日本人デザイナーの眼鏡をかけているからという理由ではなく、私はペイリンの美貌と胸のすくような言動、政治姿勢が好きである。

 彼女は共和党候補の集会でこう呼びかけた。「中間選挙はオバマの誤った政策を非難し、排斥し、破棄することだ。次の大統領選では国民の開拓精神を取り戻す」。そして別の会場では、余りの超保守姿勢を危ぶむ共和党指導部に対し「ぐずぐず言ううな!」と一喝したらしい。

 政治家は思想家でも哲学者でもない。直面する事態と将来に対し、どのような言葉と姿勢で国民に語りかけることが出来るか。その能力が問われているのだと思う。今の日本の政治家に、サッチャーのような強い意志、ペイリンのような歯切れ良い言葉を持つ人物がいるだろうか。

 尖閣事件で右往左往するばかりの菅総理は、足のない幽霊のようで、軸足が見えない。自民党の谷垣さんは勇ましいところを見せようとすればするほど、言葉の持つ響きが悲劇的である。サッチャー、ペイリンと同じ女性でも、民主党の蓮舫さんは、議事堂でファッションショーをするくらいだから軽過ぎる。

 日本には、聖徳太子のような知的で、ふてぶてしい政治家が必要なのだ。聖徳太子は「日出ずる処の天子、書を日没する処の天子に致す。つつがなきや・・・」という書簡を遣隋使に持たせた。隋の皇帝は、周辺諸国を侮り、朝貢を求めて威張り散らしていたから、両国を対等とみなす書簡を「蛮夷の書」と言って怒り狂った。

 現代中国もそうだが、伝統的に天下のすべての国は皇帝の領土という考え方なのだ。聖徳太子の偉いところは、こうした当時の力関係を知っていながら知らない振りをしていたことである。聖徳太子は威張る隋に堂々と対等の書簡を送りつけ、泰然自若としていたことだ。

 このふてぶてしさが、今の日本の政治家に必要だろう。尖閣事件に苦慮し、あたふたする日本政府の態度は見るに堪えない。中国4000年の歴史を見れば分かるではないか。相手が背中を見せれば切る。引けば押してくる。あなたの物は私の物、私の物は私の物。そういう国なのだ・・・。
スポンサーサイト
   19:36 | Comment:10 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 亀丸 [URL] #-
菅総理は橋下知事を見習って欲しいですね。
一知事でも毅然としてはっきりとものを言えば、中国も態度を変えるのです。
一国の総理がこんな腰の引けた態度では舐められる一方です。
レアアースを売らないなら結構、一切の中国製品は買わないぐらいの一喝が必要では?
昔は三国志の国として憧れた時もありましたが、今は嫌悪感以外ありません。
特に、あの中華思想が気持ち悪い!!
誰かガツンと言ってくれる政治家は居ませんかねぇ。
ひまじんさん、立候補して下さいよ!!
よくぞ言って下さった!! 2010.10.21 (木) 21:45 [Edit]
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
やっぱり、ひまじんさんは一味も二味も違います。
まさに「中国は後出しジャンケンの達人」だと思います。
日本も戦後、国が平和に豊かになり、政治家は外敵の心配なく政治的な権力争いに明け暮れていた日本の政治家には、対処方法が解らないの状態のようにも僕には見えます。
かといって、中国の国力、経済力をここまで高めたのは、日本を含む先進国と言われる国々です。
目先の利益に中国と言う国を理解せずに投資、技術を与えてしまった国家の先を見据える戦略眼が問われる問題でもあるような気がします。
三国志で諸葛孔明が何度目かの五丈原の戦いで言う。「将が小粒になった。」と嘆いたとの言葉を思い出します。
心ある人は、まさにそんな心境なんですね。
政治家が小粒になったですか。
悲しい事です。
 2010.10.22 (金) 16:07 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
  亀丸 さんへ

 久し振りに政治について書いてしまいました。
それまではアホらしくて書く気にもならなかったのです。でも、衝突のビデオを公開する方法をめぐって右往左往する民主党に腹が立ってきて、つい・・・。
 早く、釣りの報告を書きたいのですが、こちらはうねりが高く、困ったものです。来週中ごろには、行くぞー!!!
 2010.10.22 (金) 17:56 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
  たかたん さんへ

 諸葛孔明が言う「将が小粒になった」は、まさにその通りですね。今の政治状況にぴったりです。
 小粒でもピリリと辛ければ救いもあるでしょうが、甘い、甘い!
 政界の大再編をして有能な若手が表に出られるような状況を作らないといけませんね。それまで、命が・・・。
 2010.10.22 (金) 18:03 [Edit]
 タマモクロス [URL] #mQop/nM.
最近の軟弱振りから、武士道と言う物が見直されてます

我が国では数多くのもののふがおられました・・・
史実では?ですが、直江兼続のような

「尊書つぶさに拝見多幸多幸・・・」という気概が欲しいですな
もののふ 2010.10.22 (金) 20:53 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
 好いですねぇ。三度目の読みに来ました。六カ国協議の議長国・中国は、北朝鮮と陸続きの援助国なのに、その本質的表裏一体の実態が、マスコミに載らない。拉致国北朝鮮への大バッシングをしても、その背後の悪しき大中華思想国の宗主国には、日本国内の反中感情を黙殺し様と躍起に為って居る日本外交は、完全に経済外交に毒されていますね。

 まぁ、東アジアに特有な日本・韓国の学生運動は、共にオリンピック後ですから、中国もオリンピック、万博後で、大いに学生運動が活発化して、その運動に触発される形で、中国の都市部と農村部の貧富格差打破の動き・暴動で、共産党政府が瓦解するしか無いでしょうね。

 ソ連崩壊と云った結末での大中華思想の終焉を迎えてくれると好いんですがね。チベット・ウイグルなどの自治区が独立して、適当規模の国柄に収束して、自由の国に為るのが、自然の流れだと思います。それを、生きている内に、是非とも見て居たいものです。
 2010.10.22 (金) 20:57 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
  タマモクロス さんへ

 いつから武士のような人物が消えていったのでしょう。武士は勇ましいだけでなく、きちんとした倫理観と覚悟を持っていましたよね。居間の政治家は、マスコミの世論調査ばかり気にしていますから、どうしようもありません。
 2010.10.24 (日) 08:49 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
  アガタ・リョウ さんへ

 おはようございます。北の空に厚い雲が出てきました。午後には雨になるでしょう。
 おっしゃる通り、中国と北朝鮮は幹が分かれていても、根っこは同じでよね。だから、中国が議長国を務めるなんて、ちゃんちゃらおかしい。
 中国はソ連と同じように膨張主義。これは共産党独裁が続く限り、止まらないでしょうね。
 戦略的互恵関係を言う暇があったら、チベット、ウイグルの独立を日本は戦略的に支援すべきだと思います。
 2010.10.24 (日) 08:57 [Edit]
 ちゃみ [URL] #-
本当に中国にはムカムカしてます!
よくもまぁ、どの口で、って感じです。

もうパンダなんていらん!
あんなぼったくりのようなレンタル料金払う必要もない!
・・・と息巻いてます。

レアアースも、なくてもできるものを開発してー
とプンプンと怒っています。

で、ささやかに、スーパーでは中国産は買わないようにしてます。
むかつきます。 2010.10.25 (月) 10:30 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
  ちゃみ さんへ

 中国、本当にむかつきますね。パンダも見たくない!
私も中国製品を買う気になりません。
 反日デモをしている若者たちは、どうして尖閣が中国領土だと思っているのでしょう。多分、何も知らないのでしょうね。
 彼らを日本に招待して、論争したいものです。
 
 2010.10.25 (月) 19:03 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/521-90b9403d
 
 
カレンダー
 
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR