森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

衝突ビデオの公開には公益性がある

  中国漁船の衝突ビデオが、インターネット上に流れた。漁船の悪質さを示す驚くべき映像であり、その悪質な船長を処分保留で釈放してしまった政府、検察の誤りが国民の前に晒された。「それ見たことか!」というのが率直な感想だ。

 法治国家らしく、最初からきちんと対応しておれば、このような問題は起きなかった。ビデオを見た世界の国々は、暴力に屈した日本が何とふがいない国家かと感じただろう。船長釈放を検察の判断などと言い繕っても、まぎれもない菅政権の意思だった。

 天に唾するとは、こういう事だ。国家の根幹をないがしろにした菅政権は国民の信頼を失い、世界から笑い者にされ、そう遠くない時期に自壊するだろう。国歌、国旗に一物を持ち、まともな国家観を持たない市民運動家上がりの菅総理に、国益に沿った正しい安全保障や外交を期待するのは無理というものだ。

 しかも影の総理として振舞っている仙石官房長官は、中国、ロシア、北朝鮮などと友好的だった元社会党の代議士だった。三つ子の魂百までとも言うから、日本を導く人物としてこれほどふさわしくない人はいない。その辺を皮肉ったのか、今回のビデオを発信したハンドルネームは「Sengoku38」だった。

 誰がビデオを持ち出し、誰がネットに流したか、犯人探しが始まっている。先ごろ、警視庁の公安関係の機密情報が流出し、日本の危機管理や機密保持について危うさが露呈した。ビデオの流出もネット社会の危うさを浮き彫りにしたもので、ゆゆしき事態だろう。

 今回のビデオ流出について報道陣から問われた菅総理は、珍しく「決然」と捜査を指示していた。それは当然だが、本来決然とすべき漁船船長の処分で決然とせず、今更何を言っているんだとあきれ果てる。国民の多くは犯人探しなど期待しておらず、むしろ喝采を送っている。

 つまりビデオを持ち出した人物は、義賊みたいなものだろう。正義の味方の月光仮面か、はたまた正義の泥棒鼠小僧か・・・。義賊と呼ばれた鼠小僧は大金持ちの家だけに盗みに入り、江戸庶民の共感を得た。今回のビデオ流出も関係者の義憤に駆られた行為に違いない。

 ビデオ持ち出しは窃盗罪などに該当すると思うが、その行為は国民の知る権利に応えたのだから、公の利益、つまり公益性があったと言えるだろう。検挙された場合、心ある市民から減刑の嘆願書がわんさ出るだろうし、まして悪質極まりない漁船船長を釈放しておいて公益の人を処罰出来るはずがなかろう。

 ビデオ映像を見ていて、国境の最前線で働く海上保安庁職員は、日夜、命を張って働いているのがよく分かった。彼らには家族も親兄弟もいるだろうが、それが任務だから命がけの仕事をやり遂げる。しかし、その結末は政府と検察に歪められ、船長を釈放してしまった。さぞ、無念だったろう。

 今日のテレビに民主党議員が出演し、釈放しなければ「拘束されたフジタの社員はどうなっていたか。しかもレアアースが入って来ないし、経済にも大きな影響が出てくる。それ以外の方法はなかった」と断言していた。アホ言うな! 主権のために多くの血が流れた歴史を見ればよい。主権を守れない国は、国民の命も守れないのだ。そしてその国家は滅びる。

 ビデオを持ち出した人物は、今悩んでいることだろう。潔く名乗り出て思いのたけを語りたい。しかし、懲戒免職になるのも困る。それは犯罪行為に違いないが、ある意味で歪んだ政府判断の犠牲者とも言えるだろう。本人には気の毒だが、義憤の言葉を聞いてみたい。
スポンサーサイト
   17:36 | Comment:4 | Trackback:1 | Top
 
 
Comment
 
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
あのビデオを流失させたのが、海上保安庁の保安官か、または、何らかの形であのビデに携わることが出来た人に違いないと思いますが、ともかくそのような関係者にも今の事態を憂う人が居たんだとと言うことですね。
民主党の政権内部では、人の噂も75日とシラを切り通し
APECで中国、ロシアのトップと笑顔で握手、会談をマスコミ報道で流して一件落着などの絵を描いてように思えます。そして、もし近年中に尖閣諸島に中国の旗が翻るとお決まりの「遺憾」「領土問題はない」「戦略的互恵関係」と念仏のように唱える。
そんな所だと思えます。
そして日本は世界中の笑い者ですか。。。
かと言っても私達、一般人には何をどうすれば解決できる問題なのか、さっぱり解りません。
コメントを書くだけ、溜息がでて悲しい思いです。
どうか、お気を悪くしないで下さい。
こんなこと、よそでは絶対に話せないことですから。
この国は、何時からこんなになってしまったんでしょうか?
大河ドラマじゃないけど、もう少し不便でも不自由でも、笑って暮せる国になって欲しいです。
 2010.11.06 (土) 19:03 [Edit]
 80tarou [URL] #-
何を持ってして公益なのか、判断に苦しむ所です。
民意で選ばれた国家のトップがこれでは・・・。
ところが、誰ならいいの???となったときに思い当たる人っていないのです。
強いて言うならば石原都知事?
最近になってようやく中国ってどうなの?
といった疑問が民意として湧くようになってきましたよね?
これが常識として持てている大人って少ないと思うのです。教育とは恐ろしいものです。ところがこの考え方も又、政治の土俵において民意では選ばれていないのです。
思うんですけどね、あの映像を見て怒らなければ日本人じゃないですよ。
だからきっとお偉方も怒り狂ったと思うんですね。でも、結果は御周知の通りなわけですよ。
何かもの凄い政治的な圧力があったに違いないです。
もう、間違い無いです。
だからこその流出なのではないでしょうか。
こうなってくるともうすでに犯人もばれているような気がします。
 2010.11.09 (火) 21:13 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   たかたん さんへ

 おはようございます。こちらは寒いですよ。朝の気温は4度です。ストーブの前で丸くなっています。
 確かに、いろいろと問題が起きても、我々には何ともしようがない。見ているだけ。聞いているだけ。無力感ですね。
 でも、小さな声でも上げ続ければ、そのうち大きな声になると思います。お互い、日本のために愚痴をこぼし合いましょう。
 2010.11.10 (水) 08:47 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   80tarou さんへ

 おはようございます。再度のコメント、ありがとうございます。今朝はとても寒く、北の方にどんよりした雲が漂っています。寒々とした光景です。
 今の政権は、政権を維持するために汲々としているのだと思います。中国の対応を誤れば、政権が倒れると思っているのでしょう。戦略的互恵関係などと言っていますが、国家の戦略などどこにも見えません。
 まもなく、APECですが、中国との対話をひざまずいてでも実現したいという姿勢がありありです。情けなくて仕方ありません。
 2010.11.10 (水) 08:57 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/529-36b7cc17
  中国漁船の衝突ビデオが、インターネット上に流れた。漁船の悪質さを示す驚くべき映像であり、その悪質な船長を処分保留で釈放してしまった政府、検察の誤りが国民の前に晒された。「それ見たことか!」と...
2010.11.10 21:00
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR