森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

一家の大黒柱が決断したビデオ流出

  私が43歳の頃は、どうだっただろうか。3人の子供がいて、世間並みの家庭の団らんがあるごく平凡な家庭だった。懸命に働き、この家族を支えなければならないと思っていた。

 その頃は中間管理職で、それなりの責任を負っていた。正しいことのため、あるいは正義のために職を投げ打ち、家族に悲しい思いをさせる覚悟があっただろうか。多分なかったと思う。会社にしがみつき、あらゆる理屈をこねて正義から逃げていただろう。

 中国漁船の衝突映像を流出させた疑いで取り調べを受けている神戸の海上保安官は、働き盛りの43歳である。彼の一家は公務員宿舎に住み、そこにはささやかな幸せな暮らしがあっただろう。一家の大黒柱は今、国家公務員法違反に問われ、その家族が揺れている。

 民主党の原口前総務相は、珍しく正論を述べている。「もっと早くビデオを公開していれば、この海上保安官のような人を出さずに済んだ」。まさにその通りだ。彼こそ政府の誤った判断の被害者だと思っている。

 彼がビデオの流出を打ち明けた読売テレビの報道が、いまのところ一番詳しい。彼は「国民にビデオを見てもらいたかった」と語っているそうだ。素朴な言葉だが、これが彼のすべてだろう。中国漁船の無法ぶり、それを取り締まる海上保安官の活動を見てもらいたかったのだ。

 刑事責任を問われれば職を失う。ビデオを公開しなければ尖閣の真実が覆い隠される。この双方を行ったり来たりしながら悩んだ末に、ビデオの流出を決断したはずだ。決して軽はずみな行為ではなかったと信じたい。

 法律家は色々と意見を述べている。そもそもビデオは秘密に当たらないという見方、守秘義務違反は明確とする意見・・・。法律論はともかく、ビデオ流出が国民と国家のために良かったのかどうかだと思う。

 国民はビデオを見て、あー、なるほどそういう事件だったのかと納得したはずだ。領土を守る海上保安官の最前線の活動を目の当たりにすることも出来た。加えて、理不尽な主張を繰り返す中国を黙らせる手段の一つだったはずだ。その証拠に、中国は早くビデオ問題を解決してほしいと言っている。

 もう一つは捜査が「公平」かどうかだろう。中国船長を処分保留で釈放したのは無罪放免と同じである。海上保安官に対して法律を厳格に適用して罪を問えば、公平性が損なわれる。どちらが悪質かは自明だろう。国民は「不公平」「不平等」に敏感だ。

 中国船長を国内法で裁くという当たり前のことをしなかったばかりに、このような問題が起きている。世界の国々は、無法を繰り返す中国に配慮する日本に対し、不信感を募らせている。政府と司法の誤った判断は、最も罪が重いのではないか。

 取り調べを受ける海上保安官は職を失うのだろうか、家族はどうなるだろうか・・・。そればかりが気がかりだ。彼の覚悟とわが身を重ね合わせて、恥ずかしい思いをしている。
 
スポンサーサイト
   08:38 | Comment:6 | Trackback:1 | Top
 
 
Comment
 
 亀丸 [URL] #-
私は保身一辺倒で職にしがみついています。
家族を犠牲にしても正義を貫くか、自分に嘘をついてでも保身に走るか・・・。
難しいですね。
ただ言えるのは、民主党の面々は売国の輩ですね。
国益を捨てて、何の見返りを期待しているんですかね??
 2010.11.13 (土) 14:45 [Edit]
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
本当に、ひまじんさんの言われる通りです。
果たして自分だったらと、思うと。。。と、なってしまいます。
きっと、流出させた海上保安庁の職員には私達が考えられないほどの苦悩があったのだと思います。
それでも、彼は世にあのビデオを出した。
色々な意見や考えがニュースで飛び交ってますが、
僕は、今は成り行きを黙って見守るしか方法はないように思えまま。
今回の尖閣諸島の事件の事を思うと、なぜか自分の生きてきた苦しかった頃と重なりつい感情が先に走ってしまうので、気持ちを落ち着けて見守ろうと思ってます。
ただ、まだ尖閣諸島は日本の支配権がある領土です。
これからは、固有の領土と主張できるような有効な防衛手段を国家とて実施するのが政府の責任だと思います。
ご存知だと思いますが、竹島のように韓国の事実上の支配を許せば手も足もでせなくなる恐れがあると思います。今では、竹島は日本人は観光客としてパスポートの検閲を受けるそうです。神戸新聞に掲載されてました。こちらは、どうなってるんだ??との疑問もあります。
などなど、複雑な心境です。
 2010.11.13 (土) 21:21 [Edit]
 アガタ・リョウ [URL] #-
 人間とは、切ない物ですね。でも、誰かが遣らなければ為らない事もある。兄貴は、優しいですね。辛いですね。でも、憂国の士とは、何時の時代でも、考えて考えて、義憤の中に憂国の行動を己に課して取る。

 せめてもの満足が、問題への国民的拍手、ネット社会からの熱いシンパシーと応援の反応でしょうね。行き着いてしまった戦後教育・日本社会への猛省と、本来の祖国の国柄を如何構築して、人々は生活して行くか・・・精神の復活を求める個々の心の在り様を考える起爆剤と為って欲しいですね。

 彼も、宇宙戦艦ヤマトの唄を、唄って居るんでしょうね。祖国の間違いに対して、誰かが遣らねば為らぬ、誰かが遣らねば為らぬ。彼の心情に、胸が熱くなるばかりです。
 2010.11.14 (日) 17:48 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   亀丸 さんへ

 民主党政権の支持率は30%を割りましたね。
この数字が、尖閣ビデオのすべてを物語っています。
おっしゃる通り、本当に売国的ですね。
菅総理はびくびくしながら政権運営。
これでは、世界から馬鹿にされるでしょう。
 2010.11.15 (月) 18:23 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   たかたん さんへ

 今テレビを見ていたら、ビデオを流出させた海上保安官を逮捕せず、任意捜査をすると報じていました。
 当たり前でしょうね。保安官は逃げも隠れもしないし、証拠隠滅の恐れもないでしょう。
 中国船長を無罪放免しといて、逮捕など出来るはずはないでしょうね。
 それにしても、竹島に観光で行く日本人の神経が分かりません。同感です。
 2010.11.15 (月) 18:28 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   アガタ・リョウ さんへ

 こんばんわ。こちらは日が暮れて、急に寒くなってきました。只今、3度です。
 本当に、「彼の心情に、胸が熱くなるばかり」ですね。
 もし、彼が流出させていなかったら、ビデオの公開はどうなっていたでしょう。
 それにしても、中国船長の処分をいつするのでしょうね。もう帰していますから、起訴はあり得ません。となると、起訴猶予、つまり不起訴処分ですよね。
 これだけ大騒ぎして、菅政権は何をしているのでしょう。世界に恥をかいただけですね。馬鹿らしいです。
 2010.11.15 (月) 18:37 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/531-ade44825
----[PR]--------------------------------------------------ネットを使って稼ぐ方法がなぜかクリックだけで見れます。もしかしてこれって流出なのかな(汗)→ 見られるうちに見てください------------------------------------------------[PR]------一家の大黒柱が決
2010.11.13 08:42
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR