高価なサプリより、セロリのジュース

vcm_s_kf_repr_468x351_20101128130232.jpg

  山小屋裏の畑で、女房はたくさんセロリを栽培している。高地なので、野菜は里の平地より育ちが悪いが、なぜかセロリはすくすく育つ。毎年、セロリの種を採って栽培しているのがいいのか、ここの気候が合っているのか・・・。

 私たち夫婦は、毎朝欠かさずセロリのジュースを飲んでいる。セロリは茎より葉っぱの方が栄養価が高く、ジュースは葉っぱをたっぷり使う。牛乳にバナナやリンゴなどを加えているので、甘くて美味しい。

 このジュースが健康維持に役立っているのだと信じている。ビタミンや食物繊維などが多いし、採りたての新鮮さだから、一気に飲み干すと生命が躍動するように感じる。それに、精神を落ち着かせる沈静効果があるらしい。小言の多い女房には私の二倍も三倍も飲ませたい。

vcm_s_kf_repr_351x468_20101128130307.jpg

 このセロリジュースのような青汁を始め、蜂蜜やコラーゲンなど健康食品、サプリメントの広告がテレビや新聞に氾濫している。これはもう狂騒の様相だ。広告をやめると、ぴたりと販売が止まるというから、販売元は広告を続けるしかないのだろう。

 長引く不況でテレビ、新聞、雑誌などは広告収入が激減し、経営が悪化していると聞く。健康食品やサプリメントの広告費で食いつないでいるのが実情だろう。かつてサラ金広告があふれていたが、いまではサプリメントがこれに取って代わったようである。

 テレビで見るサプリメントや健康食品のコマーシャルは、首を捻るようなものも少なくない。健康でありたい、美しくなりたい、美白になりたいという消費者の弱みにつけ込み、強迫観念を煽っているようにも思えるのだ。

 気持ち悪いほど若づくりをした老女が軽快にダンスをして見せる。顔面整形をしたような女性がつるつるの肌を自慢している。元気過ぎるじいさん、ばあさんを登場させ、あなたもこれを飲めば長生きできますよとささやく。八千草薫さんのような往年の美女をコマーシャルに引っ張り出すのも、どこかズルイ。

 昔は、化学的に合成したような商品はなかった。先人の知恵に学び、野草を煎じたり、梅干しや生姜をかじったりして健康を気遣った。コマーシャル通りのような効用があれば、人間みな100歳まで生きるし、ツルツル美人ばかりになるではないか・・・。

  

 

 
スポンサーサイト

コメント

お見舞いの言葉、嬉しかったです。
お蔭様で、なんとか快方へと向かっています。
自家製、摘み立て新鮮セロリの青汁ジュースとなると
そこいらのサプリは対うちできそうもないです。
僕も、広告を信じて黒酢にブルーベリー、青汁とかを1年ほど継続しましたが、謳い文句のような効果は感じる事が出来ませんでした。
今では、サプリの広告を冷ややかな目で見つめてます。

こんばんは!

僕はセロリは苦手ですが、
牛乳やバナナ、リンゴを混ぜると美味しく飲めそうです。
セロリ青汁いいですねー。
やってみようかな。

ちょうど目の前に”飲む美容液”という広告に、
どう見てもその年には見えない若々しい女性の顔写真が
紹介されていて、笑ってしまいました。

   たかたん さんへ

 風邪が快方に向かい、よかったですね。
まだまだ寒くなってきますから、気を付けて下さい。
 サプリや健康食品の広告の数はすごいですね。
どれだけ会社があるのでしょう。
そのうちの多くは怪しげな会社ではないでしょうか。
 やはり、自家製の野菜や野草を活用するのがいいのではないでしょうか。お互い、健康でいたいものですね。

   つとりん さんへ

 セロリの葉は健康にいいらしいですよ。
私も葉っぱだけのジュースは苦手ですが、バナナやリンゴを入れれば、なかなか美味しいのです。しかも、効くような気がします。イワシの頭も信心から・・・ですね。ぜひ、セロリをたくさん栽培して、試してみて下さい。
非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR