森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

「平成の開国」なんて大仰な・・・

  今日も雪が降っている。山小屋は尾根に建っているので、「降る」というより山の斜面に沿って雪が吹き上がって来るのだ。昨日も新雪を蹴って生石高原を歩いた。日課だから今日も歩こうと思っているが、深々と降る雪を眺めていると、気持ちが萎えてくる。

 寒気と雪に閉ざされると、山小屋でぐーたら過ごす時間が長くなる。国会論戦が始まったのは、格好の暇つぶしである。いや、暇つぶしなどと言うと不謹慎かもしれない。この国の行方を占う論戦に、耳の穴をほじくって聞くことにしよう。

 論戦を聞くまでもなく、民主党政権は袋小路に追い詰められている。かつての自公政権の行き詰まりもあったが、有権者は民主党のバラ色のマニフェストを信じて一票を投じ、圧勝させた。それからまだ1年半も経っていないのに、にっちもさっちも行かない有様である。

 マニフェストを実行したい、しかし財源がない。その結果、来年度予算案は歳入より国債発行の方が多くなるという結果を招いた。子供手当てや高校無償化にかかる莫大なお金は、将来この子たちが返済しなければならないのだ。マニフェストの根幹を修正すれば、民主党が政権を担う大義が失われるのだから、難儀なことだろう。

 まあ、こんなことは国民の多くが知っているし、賢明なる菅総理も、とっくにこの矛盾と行き詰まりを自覚しているはずだ。それにしても、菅総理が連発する安っぽいキャッチフレーズは何だろうと思う。菅総理の言葉に対する底の浅さが感じられて仕方がない。

 政権発足当時、まずは「奇兵隊内閣」と言った。幕末、高杉晋作が組織した倒幕義勇軍の名前からとったものだ。身分の上下なく農民たちも参加した点が気に入ったのだろうが、内閣は奇兵隊のような神出鬼没、八面六腑の活躍とはほど遠く、晋作が生きていたら何と評するだろう。

 所信表明演説にも出てきた「最小不幸社会」「不条理を正す政治」「有言実行内閣」「熟慮の国会」も言葉だけが踊っていて、特別の意味があるとは思えない。どれも、そう言われてみれば、「はい、ごもっとも」と言う程度だ。最小不幸の社会とは、弱者の不幸をなくそうとするものだろうが、そんなものは言わずもがなである。国民に媚びた嫌な臭いがする。

 首をかしげるのは「平成の開国」だ。舌を噛みそうな「TPP」。環太平洋諸国による関税撤廃協定に参加し、国を開くという意味だろう。協定に参加すれば、日本農業の競争力が失われると反対する人も多い。貿易立国の日本にとって悩ましい問題である。

 しかしどうして、「開国」などという文言を使い、大上段に振りかぶるのだろう。そもそも、菅総理が「明治の開国」と同列に置くこと事態に滑稽さを感じるのだ。幕末、列強から国を守るため、力を失った幕府に代わる強い国家体制を作り直す戦いが繰り広げられ、多くの血が流れた。

 強い新政府の樹立なくして開国はあり得ないという危機感こそ、維新の原動力だった。国の基礎を固めて初めて開国へと踏み出したのであって、そのドラスチックさに比べれば、平成の開国なんて屁のようなものである。それを「開国だ」「元年だ」と騒ぎ立てている。日本は明治以来とっくに開かれた国なのだ。

 「開国」への決意を見せ、強い総理像を作り出そうとしているのだろうが、セコイ話だ。やたらキャッチフレーズを振り回しても、国民は言葉の軽さを見透かしている。菅総理は、舌鋒鋭く、立て板に水だった野党時代の姿を取り戻したらどうだろう。とろーんとした目つきも、シャキッとするだろう・・・。
スポンサーサイト
   08:59 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 たかたん [URL] #NM1EMLgs
やっぱち。ひまじんさんの解説はわかり易いです。♪
普通の人にも解り易いです。
いつまで、この国は迷走するのか?
最近は暗い気持ちで世の中を見守ってます。
こんにちわ。♪ 2011.01.28 (金) 12:20 [Edit]
 たかたんさんのご一報に、すっ飛んで参りました。
 
 拍手喝采で有りまする。兄貴こそ、大人への精神のタイガーマスク・伊達直人でありまする。はい、論点のスマートにして、鋭い本質抉り。爽快で有りました。ヨッシャ~、これで一単位ゲット致しました~。感服致しました。
 2011.01.28 (金) 13:49 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   たかたん さんへ

 今晩あたりからまた寒波が来るそうですね。
でも来週初めごろから、気温も上がるとのこと。
ホッとしています。
 政治の話は、どうも「疎い」もので、余り書きたくないのですが、つい筆が走ってしまいました。
 分かりやすいと言っていただき、喜んでいます。それはともかく、国会は困ったことになりそうですね。とにかく、未熟丸出しです。
 2011.01.29 (土) 17:46 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   アガタ・リョウ さんへ

 たかたんさんのご一報にすぐ反応して、コメントをいただき有難うございました。さすが、マメ男ですね。
 まあ、私の政治の話は、ヤクザが因縁をつけているようなもので、たいした中身はありません。ましてや、「1単位ゲット」などと言われると、汗顔の至りです。
 来週からの予算委員会はどうなるのでしょう。テレビの前で手ぐすね引こうと思っていますが、野党欠席になりそうな気配で、面白くありません。

 
 2011.01.29 (土) 17:53 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/556-8942dcfc
 
 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR