巨大地震・・・静かに祈る

 巨大地震による大津波・・・。テレビから流れる目を覆うような映像、ラジオが報じる死者や行方不明者のおびただしい数。すべて夢を見ているような感覚に陥っている。この残酷な現実を認めたくない思いが、そうさせているのだろう。

 惨状を前に、ブログで1万字、10万字を連ねても何の意味もない。同情の言葉など陳腐であり、愚かなことだとも思う。

 これは、国家と国力の総力を上げる闘いだ。災害対策、復興には、気の遠くなるような時間と資金が必要だろう。論議が多い子供手当ても高校無償化も凍結すべきだ。これら数兆円に上る予算のすべてを被災地に投入しなければならないだろう。

 今こそ、政治の力量が問われている。

 無力な私には、祈りしかなす術がない。静かにして、その行方を見守ろうと思う・・・。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR