森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

女房、感極まる・・・野外のお誕生会

vcm_s_kf_repr_468x351_20110416111623.jpg

 ここ標高800メートルの生石山の冬は厳しく、越冬生活をしていたのは私たち夫婦を入れて4人だけである。やっと春の陽気になり、生石山から遠ざかっていた人たちが少しずつ姿を見せ始めた。

 この季節を迎えると、恒例の「お誕生会」を催すことにしている。越冬組のピーター、ファマーM、わが女房の3人に加え、冬の半分をここで暮らしているSさん夫婦のご主人の計4人。いずれも、4月生まれなのだ。これだけ誕生月が同じなのも珍しい。

 お誕生会は、この森の仲間が集まるいい機会である。久し振りに姿を見せる人たちとの再会はうれしいものであり、バースデーを祝うと言うより、集うことそのものが楽しいのだ。

 会場は森の広場である。水道屋、彫刻家、割烹の女将たち・・・久し振りの顔ぶれが集まってきた。手作りのお惣菜を持ち寄るのが慣わしである。

 メインは焼き肉だが、その他、タケノコご飯のおにぎり、めはりずし、山菜の煮付け。前日、私とMが近くの漁港で釣ってきたカタクチイワシの刺身・・・。なかなか豪勢なのだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20110416111721.jpg
vcm_s_kf_repr_351x468_20110416111752.jpg
vcm_s_kf_repr_468x351_20110416111822.jpg
vcm_s_kf_repr_468x351_20110416111856.jpg

 まずは威勢よくシャンパンを空け、乾杯だ。ホームレスのような集まりにシャンパンとは笑えるが、割烹女将の心遣いはうれしい。暖かい春の風に吹かれながら食べるご馳走は、一層美味しいものだ。

 話題は、もっぱらこの冬の暮らしの事である。「寒かったか?」「うん、この数年で一番寒かった」「マイナス10度の日もあったなあ」「雪もよく降った」「薪は足りたか?」「みるみる減るので心細かった」・・・。

 それぞれが高齢に差しかかっており、健康問題も話題に上る。ほとんどの仲間が元気で何よりだったが、彫刻家の奥さんは体調不良で落ち込んでおり、女将のご主人は検査入院とのことだ。来年もこうしてお誕生会を楽しむには健康第一。最高齢のピーターがすこぶる元気だから、励みになる。

 宴もたけなわ。Sさんの奥さんが、軽トラから箱を持ち出してきた。「バースデーケーキを買ってきたよ~」。ケーキには4人の名前が書いてある。粋なサプライズだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20110416112005.jpg

 4月生まれの4人がローソクの火を吹き消すと、「おめでとう」の声が上がる。何と、感極まって女房が涙を浮かべているのだ。「ああ、うれしいわ。主人は誕生日なんか忘れていて、こんなことしてくれない」。

 「おい、ちょっと待ってよ。俺の面目丸つぶれやないか」「でも、本当のことやないの」。いやはや、思わぬとばっちりが降りかかって来たものだ。言っておくけど私の場合、女房からここ何十年も誕生日を祝ってもらったことはない。「そんなもの、うれしいの?」と言っていたではないか・・・。
スポンサーサイト
   06:26 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 お茶目 [URL] #-
いつものことながら素敵な集いですね。

最後のくだりバカウケです。
『おもろい夫婦』ってTV番組思い出して、
今やってたら出演してもらうのにと。アハハ
おもろい夫婦 2011.04.18 (月) 11:13 [Edit]
 好いですねぇ。文句無しに好いですねぇ。気持ちの集いには、言葉の説明は要らないですよねぇ。
 緑の包み物は、ロールキャベツですかね、まさか蕗の葉じゃないですよね。蕗の葉でしたら、グッとアイデアかも知れませんね。ョッシャ、挑戦して見よう~!!っと、
 2011.04.18 (月) 17:55 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   お茶目さんへ

 素敵な集いに見えますか?山奥で暮らしていると、これくらいしか楽しみがないのですよ。
 女房の涙も、言い草も本当なのです。恥ずかしい限りです。
 2011.04.20 (水) 18:44 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   アガタ・リョウ さんへ

 緑の包み物・・・これはメハリ寿司です。和歌山の熊野地方の名物なのです。山林作業員のお弁当で、高菜で包まれています。おそらく、高菜は殺菌作用があって、腐りにくのでしょうね。一度挑戦してみて下さい。アガタさんの料理の腕なら、美味しくなると思います。 
 2011.04.20 (水) 18:50 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/585-49936da5
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR