森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

小春日和・・・畑で昼ご飯を食べる

 今日土曜日の朝はひどく冷え込んだ。ヤマガラに餌をやるためウッドデッキに出ると、床に霜が降りていて滑りそうになった。今年一番の冷え込みで、気温は氷点下1度だった。

 この日は、われら山の仲間が進めている「薪作りプロジェクト」の休養日である。これまでに作った薪の一部を山小屋の裏まで運び上げ、薪置き場に積み上げた。

 午前中に作業を終え、薪の美しいモザイク模様を眺めながら悦に入っていると、女房が「天気もいいし、お昼は畑で食べようか」と言った。このところすっきりしない天気が続いていたので、もちろん大賛成だ。

 小春日和といっても、標高の高い山中だから日中でも気温は6度止まりである。暖を取るため、まずは畑の端っこで焚き火を始めた。やがて女房がお昼ご飯を持って来た。塩鮭、おでん、梅干しのメニューだ。これで十分なご馳走である。

vcm_s_kf_repr_468x351_20111126172528.jpg

 焚き火の煙が少し煙たいが、野鳥のさえずりを聞き、太陽の光をいっぱいに浴びながらの食事のひと時。ささやかな幸せを感じる。女房が育てる新鮮な野菜、私が釣って来る生きのいい魚を食べているので、健康にもいい。

vcm_s_kf_repr_351x468_20111126172612.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20111126172643.jpg

 ここ生石山の森に定住してから、夫婦ともども風邪ひとつひかない。まぁ、それなりに持病を抱えているが、安定した状態を保っている。森の木々が発散する物質には免疫力を高める効果があるに違いない。加えて、森の暮らしは人を大らかにしてくれる不思議な力があるようだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20111126172735.jpg

 食事をしながら、「こりゃー、長生きするぞー」とつぶやいてみた。すると女房は「だらだらといつまでも長生きしないでね」と言う。これは彼女の口癖であり、早く死ねという意味ではなく、「ピンピンコロリ」と死んでもらいたいという願望なのだ。

 老いて寝たきりになった亭主の下の世話をしたり、スプーンで食事をさせたりする面倒な老後の生活に恐怖を感じているのだ。しかし、これは亭主の方が先に死ぬことを前提にしているのであり、その逆だってある。私なら、老妻が寝込めば親身に世話をしようと心に決めているのに・・・である。

 女房の言葉が本心かどうかはともかく、女房が私の男やもめの生活に危惧を抱いているのは確かだ。なるほど私は、食事をまめに作れない、洗濯は出来ない、掃除をしない・・・要するに無精者で、面倒臭がり屋なのだ。食事を作るくらいなら、毎日でもカップ麺を食べるという性格なのだ。

 だから女房よりも先に死にたいと思う。私の方が年上なので、その方が公平でもある。しかし、まだこの世に未練はある。女房は「だらだら長生きするな」と言うけれど、そうせかさないでもらいたい・・・。
スポンサーサイト
   17:37 | Comment:6 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 たかたん [URL] #-
長らく勤めをしていて退職すると、以外に冷たい妻の態度と言葉は、ちょっと堪えますよね。^^
でも、ひまじんさんの記事からは、奥様の言葉とは裏腹
に、ひまじんさんを気遣ってるいる優しさも伺えます。
ほんに、妻とは言え女性の思考は不可思議ですね。^^
「ピンピンコロリ」その考えに賛同です。
おはようございます。 2011.11.27 (日) 10:02 [Edit]
 Nagahiroy [URL] #-
私も妻に一つの願いとして、私が数時間でも早く、この世をおさらばする事です。何れにせよ、彼女の方が頑丈な様なので、大丈夫だと思うのですが。。

そうそう、丸太のテーブルがほぼ完成しました!後はステインと設置ですが、これが大変かな。。
 2011.11.27 (日) 19:16 [Edit]
 タマモクロス [URL] #mQop/nM.
親父と母親の腐れ縁というか?不思議な関係を何となく分かった今日この頃

↑Nagahiroyさんと同じく・・・
関白宣言じゃないけれど、妻にワシより1秒でも先に死ぬなよと言っております(笑)

PS
年始に紀ノ川でチヌ釣ったら突然訪問しようと思ったがアブレ
その他、南部で爆釣したら訪問しようと思っていたがイマイチ
自称釣り師。ちっぽけなプライドが邪魔しております(笑)
 2011.11.27 (日) 20:40 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   たかたん さんへ

 おっしゃる通りですね。会社を退職したら、手の平を返した様な態度です。喧嘩をしても始まらないので、妥協することにしていますが、その加減が難しいところですね。
 お互い人生を楽しみ、ピンピンコロリで・・・。 
 2011.11.28 (月) 18:03 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   Nagahiroy さんへ

 一番幸せな人生は、年の順に死んでいくこと--と誰かの言葉にありました。確かに、そうですよね。子供や年下の女房を先に失うことは、不幸です。そうならないよう、私が先に死にます・・・。
 ログテーブルの完成写真を見て、腰を抜かしました。苦労されたみたいですけれど、何と言う出来栄えでしょう。丸太の半割りは、チェンソーを使うのでしょうか。信じられません。
 2011.11.28 (月) 18:12 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   タマモクロス さんへ

 私も同感です。「先に逝ってくれるなよ。一人残された余生は、地獄だよ」と言うと、女房は「私は家政婦でも女中でもありません」と心の底を見透かされています。
 タマモクロスさんの釣技は、関西の釣りでもよく承知しています。ブログでも控え目ながら、釣果には目を見張るものがありますよ。機会があれば、手ぶらで山に上がって来て下さい。冷凍庫にはイカ、鮎がいっぱい入っていますよ。
 2011.11.28 (月) 18:21 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/671-325e698f
 
 
カレンダー
 
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR