森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

酒で盛り上がり、ゴルフで落胆する・・・同級生4人組

 冷たい北風が吹いていた4日前の夕方、関西圏の中都市に建つホテルに、4人の男が集まった。「カレー屋」「木材商」「ホテル王」「ゴロツキ」と呼ばれる男たちだ。40数年前、北陸の小さな高校を卒業したかつてのクラスメイトである。

 先月の同級会で顔を合わせた際、ゴルフをしようと約束し、こうして集まった。積もる話もあるので、ホテルの近くに予約していた料理屋で前夜祭を開き、気勢を上げることにした。

 4人ともよく飲み、よく話した。高校時代の思い出は、実に懐かしかった。その後のそれぞれの人生には、苦労話があり、驚きがあり、興味深かった。ビール、日本酒、焼酎の杯を重ね、料理屋を追い出されるまで話し込んだ。

 「カレー屋」は、大学の農学部を卒業して食品会社に技術職として就職した。主力食品であるカレーの研究、商品開発一筋に歩んだ。社長の覚えめでたく、今なお会社の禄を食んでいる幸せ者だ。

 入社してすぐ、沖縄群島の小さな島に行かされたらしい。ここでカレーに適した原材料を栽培するため、まずは木を伐採し、岩や石を掘り起こし、畑作りから始めた。4年間の島暮らしによって、農学部で学んだこともプライドも打ち砕かれたろうが、その貴重な体験が彼を大きくさせたに違いない。

 「木材商」は商社に入り、木材の買い付けに奔走し続けた企業戦士である。その大半を東南アジアやニュージーランドの海外駐在員として過ごしたそうだ。それらの国は水事情が悪く、濃いキルク入りの水を飲み続けたため、歯がボロボロになり、1本の歯も残っていないという。「眠っていて歯がゴロンと抜け落ちるのよ」・・・。

 密林で大の用を足していたら、目の前に毒蛇がかま首を持ち上げていたという。動けば飛びかかって来そうなので、あられもない姿のまま睨らめっこをしていたらしい。その結末まで聞かなかったが、毒蛇は悪臭にたまらず立ち去ったのだろう。また、密林の島に向かったチャーターボートのエンジンが故障、2日間も漂流するという危ない目にも遭っていた。

 「ホテル王」は、脱サラの成功者だ。大学を出て機器メーカーに就職したが、一念発起してホテル経営に転じた。この夜泊まったホテルも彼のホテルチェーンの一つで、なかなか立派な建物だった。

 高校時代は、いつも控え目で大人しい男だった。こう言っては何だが、風采も今一つだった。しかし、今の彼はかつてのイメージを一変させていた。堂々としていて、明るく、風貌も上等だった。

 人間、それまでに歩んだ人生によって、外観も内面も大きく変わるものだとつくづく思った。顔も人生の履歴書である。旧友との再会は、変わった所、変わらない所が鮮明に見えて面白い。

 さて、4人目の「ゴロツキ」は私である。若い頃、私の職業について心ない人からそう蔑まされたことがあるので、自虐的に「ゴロツキ」としたのである。同級生は私について「お前はクラスで一番の自由人だったなあ」と口をそろえた。喜んでいいのか分からないが、今はゴロツキの足を洗い、紀伊山地の雲辺で自由人らしい生活を楽しんでいる。

 さて肝心のゴルフ・・・。当日は風が強く、ミゾレが降り、ひどく寒かった。そんな言い訳から始めなければならないほど、全員散々だった。武士の情けでスコアは聞かないでほしい。

 「今日のラウンドはなかったことにしよう」。無念の総括である。カレー屋が「絶対、リベンジだ」と言うや、ホテル王が「次は来年3月。前夜祭もやろう」と一挙に話をまとめた。どっちみち、プレーに大差ないと思うが・・・。
  

 
スポンサーサイト
   09:04 | Comment:6 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
いい古いお友達がいていいですね~
誰でも50ウン年も生きると、いろんなストーリーがあるんですね。
私は同窓会などの名簿ではおそらく行方不明状態になっているのだと思います。機会があったら、そのころの級友たちに会ってみたいですけどね。ひまじんさんのお仲間の、その後のご様子をまた聞かせてくださいね。
 2011.12.12 (月) 12:15 [Edit]
 亀丸 [URL] #-
個性的で、またひまじん師匠に負けず劣らずの立派な職業の方々ばかりですね。
いろんな体験談はブログを通じて読む私にも楽しく感じました。
やはり同級生っていいですね。
昔からの付き合いですべて見抜かれるので、嘘がないですから・・・。
 2011.12.12 (月) 21:36 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   ボーダ さんへ

 同窓会名簿には名前がないのですか・・・。世界のあちこちに住んでおられれば、なるほど行方不明は仕方がないかもしれません。ぜひ、何とか同級生を探し出し、連絡を取ってみて下さい。きっと、新しい世界が広がるかもしれませんね。
 2011.12.13 (火) 18:11 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   亀丸 さんへ

 はい、その通りです。恰好をつけても、何もかも見抜かれていますからね。でも、そういう関係は気楽でいいです。
 それより、ボート釣りはどうなっているのでしょう。
ライオン丸さんの軍門に下ってから更新がなく、心配していました。おそらく、年末を迎えて忙しいのでしょうね。そういう私も天気に恵まれず、ひと月以上釣りをしていませんが・・・。

 2011.12.13 (火) 18:16 [Edit]
 マダム半世紀 [URL] #-
とっても素敵な時間をすごされましたね。
いいな~
やっぱり男性。スケールが大きい!(危険も含めて)
それぞれの苦労話も、まるで知人の事のように聞いてしまいました。

>次は来年3月。前夜祭もやろう。

なんだか私まで楽しみ(?)です。^^
こんばんは 2011.12.14 (水) 17:33 [Edit]
  [URL] #-
   マダム半世紀 さんへ

 おはようございます。今日は寒いですね。山小屋の外では雪が舞っています。
 同級生の集まりは懐かしく、本当に楽しかったですよ。4人は声高に話すことはなく、ボソボソと語り合いますので、ちょっと地味ですが、ま、味わいもあります。来年3月が楽しみです。
 2011.12.17 (土) 11:18 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/675-e5c09cfd
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR