あぁ、風邪でダウン・・・

 不覚というか、風邪をひいてしまった。風邪の症状が出た最初の日は咳が出た。次の日は腰の回りが痛くなり、頭がボーっとして体がフワフワした。山小屋には体温計がないので、熱があるかどうかは分からない。風邪の常備薬もないし・・・。

 女房のおでこに私のおでこをくっ付けると、女房が「熱い」と言う。かなり熱があるのだろう。腰が痛くなるのはインフルエンザの症状と聞いたこともある。それに、年寄りの肺炎は命取りになるので怖い。

 病院に行けばいいのだが、山の中だから近くに病院はないし、雪の山道を行くのも億劫だ。寝ていたら治るだろうと、毎日、眠りこけた。5日ほど経ち、やっと物が食べられるようになった。ブログを書く気力も少し出てきた。

 このブログで以前、ここ生石高原の森に移住して以来4年余、私も女房も風邪をひいたことがないと書いた。森の木々が発散する物質に、免疫力を高める効用があると信じていた。自然豊かで、人も少ない山中で暮らしていたら、風邪なんてひくものかと、公言していたのだ。

 しかし今回の風邪は、そんな私の大言壮語を吹き飛ばしてしまった。「不覚にも」--と書いたのはそのことである。ただ、風邪をひいたくらいで、森の不思議な力に疑問を持ったりはしない。それは私にとってある種の信仰でもある。大学の研究でも、森林と免疫力の関係が証明されつつあるそうだ。

 それにしても、どうして突如、風邪の菌が暴れたのだろう。年をとって免疫力が衰えたのか、疲れていたのか、緊張感が足りなかったのか。発症した数日前、用事で人ごみの中を歩いたので、その時、風邪の菌を拾ったのだろう。油断は禁物だ。

 完全治癒まで、今しばらく大人しくしていよう。ただ、微熱があるのか、本を読んでも長続きしないし、テレビもお笑い芸人のくだらない番組ばかり。退屈な日々である。あっ、そうそう、このブログで紹介した葉室麟著「蜩の記」が直木賞に決まった。まことにめでたい。
スポンサーサイト

コメント

ひまじんさん、
症状からすると、インフルエンザかもしれません。。。
病院に行けば、タミフルかリレンザが処方さると思いますが、もう回復に向かっている様でしたら、水分を十分に摂って休んでください。
むしろ、奥様に感染する事が心配ですので、うがいをお忘れなく。
乾燥が続いているこの時期は感染しやすいので注意が必要です。
お大事に!早く森を駆け回れる様に願ってます。

もうお元気になられたのでしょうか?
ご無理をなさらず、ゆっくりお休み下さい。
ぶり返すと大変ですから・・・
今度是非、体温計は常備しておいて下さいな。^^

「蜩の記」、ひまじんさんがお勧めしていた本だ!・・・と思いました。^^
おかげさまで直ぐに読めましたよ。
ヒグラシって。
感謝です♪

芥川賞の方は・・・もう少し話題を引き摺りそうな感じも・・・^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

   nagahiroy さんへ

 有難うございます。
かなり良くなって、薪を室内に運ぶくらいは出来るようになりました。
 インフルエンザなんでしょうか。私には知識がありませんので、ついつい甘く見てしまいます。危険なことですね。たくさん水分を摂って横になるようにします。貴重なアドバイスに感謝です。

   マダム半世紀 さんへ

 はい、だいぶ良くなりました。ご心配いただき、ありがとうございます。とくに、ご婦人から優しい言葉をかけられ、天に昇るような気持ちでございます・・・。
 「蜩の記」・・・なかなかのものですね。とくに、その「日暮らし」の私には、新鮮な響きありです。
 芥川賞で石原発言ですか?テレビでちょこっと聞きました。新聞読んでみます。(配達は午後なんですよ)

   T・T さんへ

 えーっ、どなたかなあと考えました。
でも、すぐ予想がつきました。
カメラ片手に・・・
そうですよね。違ったらまたコメントを・・・。
 ご心配をかけてすみません。
体温計もない生活に驚かれたでしょうね。
いままで、その必要がなかったのです。
さっそく、買ってきます。

風邪?いかがですか?
私も、ここ1週間程お腹に来て閉口しております!

ご存知だと思いますが
高齢者肺炎球菌ワクチン接種
肺炎にかからないらしいですョ!
下界まで遠い事だし
受けられたらいかがですか?


私も来年には仲間になれる歳になりますので
是非、受ける様に女房に言われております!

ちょっとずつよくなられているようで、何よりです。
こんな事言うのもなんですが、友達の看護師がよくこう言うんですよ。
健康で医者にかかったことがないと自慢している人が、突然ある日、大病にかかることがわりと多い。日頃から時たま風邪をひいたり、インフルエンザにかかったりして、定期的に休んでいる人の方が大病しないのだとか。
これもよいことだと考えて、十分休んでくださいね。

   koba さんへ

 やはり、おっしゃる通り、ワクチンを打っておいた方が良さそうですね。今度病院に行った時、そうしたいと思います。
 kobaさんの風邪ですか。忙し過ぎじゃないですか? 寒さはこれからですから、気を付けて下さい。

   ボーダ さんへ

 なるほど、ですね。小さな病気をして体を休ませる。その方が大病をしないと言うのは、理屈にかなっていると思います。確かに、今回の風邪で随分と体が休まりました。これ、体の洗濯というのでしょうか。
非公開コメント

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR