森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

テレビCMにも登場・・・生石高原で山開き

 ここ紀伊山地の生石高原では、毎年4月29日に山開きが行われる。標高800mの高原では春の訪れが遅く、この時期になってようやく暖かくなり、草原を渡る風にも爽やかさが感じられるようになる。

 今年の山開きは晴天に恵まれ、多くの人たちが高原に上がってきた。駐車場には車が入り切らず、路上にもあふれるほどだった。和歌山ナンバーにまじり、大阪など関西方面のナンバーもかなり見られた。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120429164628.jpg

 わが山小屋から高原までは歩いて15分くらいで、昼過ぎに出かけてみた。シートを敷いて弁当を広げるグループが目立った。みんなのお目当ては、餅投げである。和歌山では、行事や祭りに餅投げは付きものなのだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120429164718.jpg

 その前に、県立海南高校美里分校の太鼓部による太鼓演奏が行われた。部員10人が打ち鳴らす太鼓が新緑の高原に響き渡り、初夏の空気を震わせた。太鼓部は、全国大会にも出場するほどの実力があるという。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120429164804.jpg

 餅投げは、絶叫、悲鳴、歓声が交錯する中で盛大に行われた。私たち夫婦は、先日行われた別の持ち投げ大会で大量ゲットしたので奪い合いに加わらず、高みの見物を決め込んだ。よく見ていると今回もやはり、最前列で座り込む熟女陣が一番たくさんの餅を拾っていた。彼女たちは地面にだけ目を向け、落ちてくる餅に覆いかぶさるのだ。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120429164845.jpg

 話は変わるが、山開きの前日、われら夫婦は早朝からワラビ採りに出かけた。すると、高原にある巨大な岩の上でテレビCMの撮影が行われていた。スタッフは40人もいる大掛かりなものである。

 CM撮影はライバル企業のこともあるので、秘密で行われるのだという。その趣旨はよく分かるので詳しいことは書かないが、出演しているのは山ガールである。彼女たちの背後に、生石高原から見える七重、八重の山並みが映し出されているはずだ。

 このCMは誰でも知っている有名企業のもので、しばらくすると全国で流れるという。CMを見て生石高原からの眺めの素晴らしさを知ってもらえるのは、ここに住む私たちとしても誇らしい。

 山ガールが出演するテレビCM。ご注目を・・・。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120429164937.jpg
スポンサーサイト
   16:52 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 nagahiroy [URL] #-
ひまじんさん、
お久しぶりです!
生石高原の山開きは盛大ですね~。
山ガールのテレビCM、楽しみにしてます。

この時期の曽爾村は屏風岩公園のヤマザクラが満開で、思いの他沢山の人が来ますが、
それでも生石高原に比べたら少ないでしょう。皆さん、マナーを守ってくれると嬉しいのですが、
たまに私有地に平気で入ってきて、山菜をごっそり採っていったり、大声で叫んだり・・
よって、静かになるのは夕方から明け方です。

久しぶりの長期休日でのんびりしたいのですが、何せやる事が沢山で真っ黒に日焼けしてます。
連休の後半はペンキ塗りかな・・・
take it easy 2012.05.01 (火) 09:27 [Edit]
 PhotoRocco [URL] #-
ひまじんさん。
こんにちは。
過ごしやすい季節になりましたね。
昼間は、すこし汗ばんできました。

餅まき、僕も好きです。
子供の頃から、祭り、催事には餅まきです。
しかし、最前列の熟女の皆様は、歴戦の猛者ですね。
 2012.05.01 (火) 18:36 [Edit]
 森に暮らすひまじん日記 [URL] #-
   nagahiroy さんへ

 こちらこそご無沙汰です。
はい、曽爾の屏風岩公園のヤマザクラを拝見しました。
きれいな写真ですねえ。屏風岩もすごいですね。
 連休後半の作業の様子が手に取るように分かりますよ。
 何のために山小屋に来ているのか、首をかしげることもありますよね。
 でもそれが楽しいのです。ふっ、ふっ、ふ。我らの特権かも・・・。
 2012.05.02 (水) 16:59 [Edit]
 森に暮らすひまじん日記 [URL] #-
   PhotoRocco さんへ

 こちらも暖かくなってきましたよ。
ホント、餅を拾う熟女たちは凄いですね。
自尊心をかなぐり捨てなければ、餅は拾えません。
ここだけの話、うちの女房も凄いですよ。
 いつか和歌山の森に家を・・・の願いをぜひ実現させて下さい。
 生石高原もいいですよ。土地なんて安いものです。奥さんに内緒で、先行投資しては・・・。
 2012.05.02 (水) 17:05 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/721-27207cc6
 
 
カレンダー
 
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR