森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

鮎釣り3日連続・・・有田川

 有田川の鮎が活気付くのは、9月に入ってからだ。他の河川では網が入り、鮎釣りは終わる。しかしこの川では、成長した天然遡上の鮎が本格的に掛かり出すのだ。今が本当の鮎のシーズンと言える。

 9月初旬は北アルプスに登っていたので、川に入る機会がなかった。山から帰ってしばらく体を休めていたが、どうしても鮎が気になり、4、5日経つとそわそわし出した。

 辛抱たまらず、水曜日の午前中に釣りの仕掛けを作り、午後から有田川に向かった。釣り始めたのは午後2時ごろだ。このポイントはいつも人が多いが、この日は3、4人が竿を出しているだけだった。

 釣り始めて15分後、大きな石の回りで「コン」という当たりがあり、オトリと掛かり鮎がもつれて一気に下った。このところ不調と聞いていたので、幸先が良い。慎重にあしらいながら鮎を浮かせ、引き抜いた。

 飛んできて玉網に収まった鮎は、20センチ近い良型だ。胸の追星もヒレも黄色の海産鮎である。肌はきめ細かく、後半に入った鮎とは思えない若々しさだ。

 さすが天然鮎で、これをオトリにすると、上流に向かってスイスイと泳ぐ。こうなれば鮎は掛かり易く、10分に1匹の割合で釣れてくる。途中、大石に足を取られて首まで水に浸かり、寒くて寒くて・・・。あと1時間ほど釣りたかったが川から上がった。釣果は2時間ほどで12匹。これなら満足できる。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120915113103.jpg

 小気味いい鮎の引きを楽しむことが出来た。翌日も釣りに行きたい気分である。2時間ほどの釣りだったから、体力的にも余裕がある。そこで翌日も川に向かった。われながら鮎が好きだなあと思う。

 朝8時ごろ家を出た。20年近い付き合いのあるオトリ屋に行った。オヤジさんは鮎やアマゴを釣って生計の足しにする川漁師である。たまにわが山小屋の前をバイクで通りかかり、色々と川の情報を教えてくれるから、頼り甲斐のあるオトリ屋なのだ。

 彼のアドバイスに従い、流れの緩いポイントに入った。目ぼしい石を攻めると、順調に釣れた。ただ型が小さく、物足りない。しかも釣れない時間が続き、やる気もなくなり、11時半ごろ竿を納めた。3時間半の釣果は15匹だった。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120915113150.jpg

 家に帰ると、女房が明後日から娘の所へ遊びに行くという。それなら娘にぜひ鮎の塩焼きを食べさせてやりたいと思った。子供たちは私が釣った様々な魚を食べて大きくなった。鮎など川魚だって大好きである。

 そこで3日連続の鮎釣りになったという次第である。例のオトリ屋に行き、「娘に食べさせるんだ」などと話をしていたら、「あそこならいい型の鮎が釣れるかも」とポイントを教えてくれた。

 竿を入れてみると、それほど大型ではなかったが、順調に釣れた。3時間ほどの釣りで18匹も釣れ、昼前には納竿して帰途についた。3日間とも短時間の釣りだったが、それほどの疲れは感じなかった。それが何より、うれしかった・・・。

vcm_s_kf_repr_468x351_20120915113258.jpg


 
スポンサーサイト
   14:46 | Comment:4 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 
 ハカマ [URL] #-
鮎は数が釣れて良いですね。
誰かのためにと思ってする釣りは、張り合いがありますね。
疲れがなかったのは、山で鍛えた体力が有ったからではないのでしょうか。
私は、今の煙樹ヶ浜は何も釣れないので、釣りは長いこと行っていません。
台風が過ぎて波が無くなれば、そろそろ出撃しようと思っています。
これからは、魚釣りには良い季節になるようですね。

 2012.09.18 (火) 14:53 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   ハカマ さんへ

 さぁ、今週も鮎釣りと思っていましたが、
先日来の大雨で、有田川は増水しています。
釣り可能まで数日かかりそうです。
  
煙樹ヶ浜は何も釣れませんか。残念ですね。
一年で一番水温が高い時期ですから、餌取りに悩まされますね。10月に入れば、色々と釣れるでしょうね。
頑張って下さい。
 2012.09.19 (水) 11:16 [Edit]
 さすけ [URL] #-
こんばんは。
森ひまさんの鮎レポート久しぶりですね。
3日で45匹。しかも短時間で楽しめるなんて
なんとも羨ましい。。。
そろそろ鮎も終わりですね。
ワタクシはあと1度行けるかどうか…。(T_T)
 2012.09.19 (水) 23:48 [Edit]
 森に暮らすひまじん [URL] #-
   さすけ さんへ

 お久し振りです。
鮎レポートも久し振りです。
それだけ今年は川の状態が悪かったということです。
昨年の台風豪雨で川の形が変わり、鮎が落ち着かなくなったのだと思います。加えて増水、濁りが続き、散々でした。
 あと1回のチャンス、ぜひ行って今年のいい思い出を残して下さいね。期待しています。
 2012.09.20 (木) 16:41 [Edit]






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/765-8ec3f6b1
 
 
カレンダー
 
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR