【夫の日記】 ずぶ濡れのコンペ

 スパコンで分析するから、このごろの天気予報はよく当たる。今日、ガールフレンド(お茶のみ友達)のホールインワンコンペに参加したが、予報どおり雨も風も強く、後半はずぶ濡れのラウンドになってしまった。
 保険金が出たので、コンペ賞品は上位入賞から飛び賞までずらり近江牛という豪勢さ。家が貧乏で滅多にお肉など食べなかったので、「お肉」と聞いただけで、プレーにいらぬ力が入ってしまう。齢を重ねてもこの卑しい根性だけは治らない。
 前半、まあまあだったが、6番ショートでずっこけた。カラーに当たったボールが右に跳ねてバンカーへ。2打目はトップして向こうのバンカーに入り、悪いことに目玉。3打目も打ち過ぎてまたも最初のバンカーに後戻り。なんやかんやで7点もたたき、結局43点だった。
 後半は横殴りの雨の中、「肉や、肉や」とつぶやきながら、頑張って38点。グロス81点だから、ひょっとして入賞という期待もあった。
 パーティーもたけなわ、結果発表だ。ニアピン賞は、ピン横30センチに付けた私がまずはメロンをゲット。そして、拍手と歓声の中、飛び賞が次々手渡される。2位まで来たが、私の名前は呼ばれない。そして優勝者の番。もう1人のガールフレンドで、司会をしている女性が「アウト43、イン38、グロス81の方です。もう、ご自分で分かっていらっしゃるのではないでしょうか」と言い、私の方を見て微笑んでいる。
 「やったー」と思わず叫んでしまった。ところが呼ばれた名前は別人。アウトもインも同スコアだったのだ。「えっ」・・・絶句である。司会者のあの微笑みは何だったのか。
 隣の席の女性に「あら、残念だったわね」と慰められ、引きつった顔に作り笑いを浮かべるのが精一杯だった。あ、あー、お肉が・・・


IMG_0369_convert_20080605185944.jpg


IMG_0372_convert_20080605190344.jpg

スポンサーサイト

コメント

アウト39イン42の方でしたけど・・・・・ごめんね。

次回鮎釣りにお伺いできれば、またおいしい近江牛をたくさん持って上がります。
8月おじゃまさせて下さいませ。奥様にもお会いしたいのですけど・・・・v-238

商品目当てにするからだ~~~、にゃは!
ま、お楽しみでよかったですね。
勝負は時の運。次回に向けて練習、練習!

釣りじいさん

 2日続けてゴルフをして、疲れました。
山小屋にも練習場を作ってありますが、
当分、練習する気はありません。
日曜に和歌山の山小屋に戻ります。
そうしたら、再び山の暮らしの日々をブログに書きたいと思います。
多分、今頃、ウツギやエゴの白い花が咲いているでしょう。

まるまるさん、勘違いごめん

 和歌山に来て下さいね。
ダッチオーブンを買ったので、おいしい料理作りますよ。
ただし、アユ釣りは難しいので教えません。
河原で見ていて下さい。
釣った尻から焼いて食べて!
非公開コメント

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

全記事表示リンク

訪問者数

ランキング参加中!

PR

PR

PR