森に暮らすひまじん日記

第二の人生を歩む私たち夫婦は、和歌山の生石高原に近い森の中で暮らしています。豊かな自然の恵みにあずかりながら、有機栽培で野菜を育てたり、近くの渓流や海で魚を釣ったりする気ままな日々です。そんな暮らしぶりを綴っています。 
 

五輪の後に、万葉の里へ・・・

 ソチ五輪は後半に入った。毎日のように、日本人選手の活躍が伝えられている。フィギュア男子では羽生選手が金メダル、ジャンプの41歳葛西選手が個人と団体で銀、銅のメダルを獲得した。ノルディックの渡部選手は銀メダルだ。メディアの過剰な期待はともかく、スノボーの若者をはじめ日本選手は健闘していると思う。

 私が注目したのは、フィギュアの高橋大輔選手に贈られた盛大な拍手だ。成績は6位だったが、観客は彼こそが男子フィギュアを引っ張って来た選手だと分かっている。高橋選手への感謝の拍手は感動的であり、それは日本が品位ある、成熟した国の証しでもあった。

 それはともかく、私はテレビ観戦しているだけなのに、いささか疲れた。夜は早目に寝て、未明に起床するような生活が続いているためだ。寝不足は昼寝でそこそこ補えるが、どうもホームごたつはいけない。体を横にすると、腰骨がこたつの木枠に当たり、ぎこちない姿勢になってしまう。気楽なことを言うようだが、腰がだるい。

 そこで気分転換のため、どこかへ行こうと女房と相談した。私は今、図書館で借りた井上靖著「額田女王」を読んでおり、彼女ゆかりの場所へ行ってみたかった。女房は、それなら額田女王の歌にある「蒲生野」に行こうという。ここは近江の東部に広がる原っぱで、いにしえの貴族が狩猟を楽しんだ地である。

 琵琶湖の湖周道路を走り、近江八幡に向かった。湖面にはおびただしい渡り鳥が羽を休めていた。その背後には、雪をいただいた比叡山が鎮座している。水郷の近江八幡を経て、八日市から永源寺方面に向かう国道を走っていた。

vcm_s_kf_repr_468x351_2014021815081736f.jpg

 すると女房が「止めて」と叫んだ。小高い山の麓に神社があり、かなり通り過ぎて空き地に車を止めた。女房が神社から帰ってくると、「ここが船岡山よ」と興奮している。目指していた額田女王ゆかりの地に、たまたま通りかかっただけなのだ。

 ここ蒲生野で詠んだ額田女王の歌は有名だ。

  ≪茜(あかね)さす、紫野(むらさきの)行き、標野(しめの)行き、野守(のもり))は見ずや、君が袖振る≫

 国語の教科書にも載っているそうで、女房はそらんじているが、私は全部忘れた。解説などを読むと、男女の三角関係の歌のようである。蒲生野の猟に同行した額田女王は天智天皇の妻だが、以前は天皇の弟の大海人皇子から寵愛を受け、皇女をもうけていた。その大海人皇子が、天皇に隠れて袖を振り、求愛している。皇子の首が飛ぶような物騒な歌である。

 なだらかな船岡山を歩いてみた。金属のプレートに刻んだ万葉の歌碑がいたる所に立てられていた。その近くには「茜さす・・・」の場面を描いた巨大な絵巻が設置されている。白い花を摘む額田女王に、大海人皇子が馬上から袖を振る絵である。万葉集にはちんぷんかんぷんの私だが、少しだけ恋歌の世界に引き入れられた。

vcm_s_kf_repr_468x351_20140218151447771.jpg

vcm_s_kf_repr_468x351_20140218151544f9f.jpg

 せっかくここまで来たのだから、湖東三山の西明寺まで足をのばした。屋根に雪が残る国宝三重塔はなかなか趣があった。西明寺、金剛輪寺、百済寺の天台の古刹では4月から2か月間、秘仏が公開されるという。湖東三山には何回も訪れているが、これは滅多にない機会だ。何としてもお参りしたい。再び蒲生野を走り、帰途についた・・・。

vcm_s_kf_repr_468x351_20140218151646692.jpg

vcm_s_kf_repr_351x468_2014021815182888f.jpg





スポンサーサイト
   15:27 | Comment:0 | Trackback:0 | Top
 
 
Comment
 






(編集・削除用)

 

管理者にだけ表示を許可
 
 
Trackback
 
http://yoko87.blog74.fc2.com/tb.php/930-549661d2
 
 
カレンダー
 
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
月別アーカイブ
 
 
カテゴリー
 
 
ブログ内検索
 
 
全記事表示リンク
 
 
 
訪問者数
 
 
ランキング参加中!
 
 
リンク
 
 
PR
 
 
PR
 
 
PR